お付き合いの決め手は「お互い気を使わない」【オミカレ婚活卒業インタビュー】

Iさん オミカレ婚活卒業インタビュー

婚活パーティーを通じてお相手と出会い、幸せを掴んでオミカレを退会された皆様の婚活成功体験談をご紹介する【オミカレ婚活卒業インタビュー】

今回は、現在同棲中の「京都府在住のIさん(女性・30代)」に、オミカレ編集部がインタビューしました!

婚活パーティーに参加してお相手と出会われた皆様の、HAPPYな声をお届け致します!

オミカレを利用し始めたきっかけを教えてください

10年ほどお付き合いしていた方とお別れして、友人から婚活してみたらどうかと勧められたことがきっかけでした。

ネットで検索すると、色々婚活サイトがあり、どれが良いのか分からず困っていた時に、たまたま「オミカレ」が出てきて、色々な会社の婚活パーティーが載っていることに気付きました。

まずはどんな会社がどんな婚活パーティーをしているのか見比べてみたかったので、オミカレを婚活のメインサイトにしました。

婚活していた時のことを教えてください

婚活していた期間はどのくらいですか?

今年に入ってから始めたので、2か月くらいです。

不特定の人と話すことに苦手意識を持っていたので、ちょっと怖いなと思っていました。

動くためのきっかけがなくて、ためらっていたのですが、1月終わりくらいに「とりあえず何かしないと始まらない!」と思って、そこから婚活サイトを探し始めました。

今思うと勇気を出して動いてみて良かったです。

どういう基準で婚活パーティーを選んでいましたか?

仕事のお休みに合わせて「土・日・祝日」開催で遅い時間にならないもの。

あとは、居住地から参加しやすい開催地のものを選んでいました。

オミカレは、いろんな婚活パーティーが載っているなかで、条件に合うものをいくつも選びやすかったので、そこから年齢で絞ったり、希望条件を選択したりしました!

婚活パーティーには5回くらい参加してみたのですが、最初に参加した婚活パーティーが大人数でフリートークをする婚活パーティーだったんですよね。

そこに参加してみて「無理無理無理!この形式苦手だ!」ということに気づきました!
婚活初回でトラウマになりそうでしたもん(笑)

それで、婚活はもう嫌だと友人に相談したら「いやいや、1対1のやつがあるはずだから」と言われて。

それが分かったので、2回目から1対1トーク型の婚活パーティーに切り替えました!

友人に感謝ですね。

結婚相手としてどういう人を探していましたか?

条件はあまりなかったです!

強いて言えば、自分との年齢差が5歳までだと嬉しいな……くらい?

近くに住んでいる人が良いな……とも思ったけど、オンラインではなく、対面する形式の婚活パーティーなら近場の人が参加すると思っていたので、そこはあまり気にしていなかったです。

あとは、条件ではないのですが、背の高い人が好みなので、高身長とかタイトルに書いてある婚活パーティーに目がいきました。

婚活パーティーではどんなことに気を付けていましたか?

初めての婚活だったのでどうしたら良いか分からず、すごく調べました。

それこそ、オミカレのコラムで、「こんなコツがあるよ」とか、「プロフィールカードは全部埋めたほうがいいよ」とか、「初心者はこれを読むべし」みたいなコラムを読み漁って(笑)

洋服も何を着ていけば良いのか分からなかったので、コラムに書いてあるように自分の年齢に合わせてタイトなワンピース系を着て行きました。

実際に婚活パーティーに参加してみた感想は?

一番困ったのは、参加していた人たちが想像以上に幅広い年齢層だったこと!

私は39歳なので、ちょうど微妙なラインのところなんですよね。

年齢制限の下限に近いものに参加したほうがいいのかな…と思っても、お相手が40代後半とかになってしまって、結婚相手として探している年齢層ではないな…とかもあって、めちゃくちゃ悩みましたし。

女性の年齢制限が30代となると、30代前半の女性に人気が集まってしまい、差もついてしまって、これはツラいな……と。

そのため、婚活パーティーを選んでいる時に「なんで5歳区切りにしてくれないんだろう」と思いました(笑)

婚活パーティーに参加する前と後では印象変わりました?

そうですね、婚活パーティー=集団お見合いっていうイメージがまず無くなりました。

あと、コミュニケーションが得意な人か、逆に苦手な人が多く参加しているのかなと思っていたのですが、何度か参加してみて、それは違うという事が分かりました。

たまたま出会いがないとか、次のお相手を探すきっかけが分からなかっただけの人とか、私のように新しい恋愛の始め方を忘れている人とか、何事でも試してみないと分からないなと思いました!

合コンと違って、真面目にちゃんと恋愛対象、結婚相手として、選んでもらえるというところに分かりやすさがありました。

今のお相手と出会ってからについて教えてください

第一印象はいかがでしたか?

第一印象がすごく良かったということでもないんです(笑)

むしろ悪かったというのでもなく、特別な何かがなかったんです(笑)

婚活成功体験で「ビビッてきた」とかよくありますけど、全然そうではなくて。

なんとなく、もう1回お話したいな、と思ったのでその時は選びました!

何回目のデートで付き合う事になりましたか?

4回くらいデートしてから付き合いました。

お互い良い感じに距離が縮まっていたので、お相手の家に遊びに行くときに、「いいなと思っているから、ちゃんとそういう意味でいてほしい」とポロッと彼が伝えてくれました。

カップル成立後のお茶から、次にご飯へ行くまで少し時間があきましたが、ご飯デートの1週間後には付き合っていました。

そう思うとすごく早いけど、でもそのタイミングに違和感はなかったです。

お付き合いしてからは自宅デートを重ねて、5月から一緒に暮らすようになりました。

今のお相手を選んだ決め手は?

お付き合いの決め手は、「お互い気を使わない」というところでした!

第一印象はそれほど覚えていないのですが、カップル成立後にお茶しに行って、「あ、この人とはもう1回ちゃんとご飯に行きたいな」と思うようになり、ご飯に行った時も同じようにやっぱり楽しくて、言いたい事なんでも言えるし、気を使わない感じだったので「この人と一緒にいると心地いいな」と改めて思いました。

今のお相手は実際に結婚相手として探していたタイプですか?

いえいえいえ!全然違います(笑)

笑った顔は目尻がくしゃっとして可愛いなとは思ったけど、そこ以外に好みのポイントは無いです!

背の高い人が好みなんですが、身長も低いですし、ズケズケ結構なんでも言いますし。

本当にそのあたりは全然合わないなと思っていたんです。

でも、デートしたら少し印象が変わりました。

私が小食なので、2人でご飯に行ったら残りを全部食べてくれるような人が好きなタイプの1つなのですが、彼がそういう人だったので「あ、いいな」って思いました。

交際前にお互いの結婚観は確認しましたか?

していないです(笑)

ただ、お互いに初婚では無いので、結婚生活に対して初婚の人が抱くほどの夢はそんなに持っていないです。

付き合って1年くらいしたら籍を入れようかという話はしています。

でも、お互い結婚してからもしんどいという事は経験して分かっているし、ダメだったらダメで仕方ないので、とりあえず、まずは一緒にいてみないと分からないよねっていう感じでお付き合いが始まりました。

それこそ、「結婚したら実家で一緒に暮らす」とか「将来は親の面倒をみないといけない」とか、全然そういう話はお互い気にしていなかったです!

同棲のきっかけは何でしたか?

私は妹とルームシェアしていたので、付き合った当初から私が彼の家にずっと通っていました。

そしたら、二重生活のようになってものすごく疲れてしまって……。

彼に「行き来するのがしんどいし、早く一緒に住もう」と正直に伝えました。

それが付き合いだして1か月ちょっとくらい。

彼も「そのほうがいいよね」って承諾してくれました。

妹の物件もすぐに見つかりルームシェアを解消。

付き合って2か月で一緒に住みだしたので、話を切り出したこっちがスピードについていけず置いて行かれそうになりました(笑)

結婚を意識していたからというよりは、お互い一緒にいるのが当たり前みたいに感じていたので同棲まで早かったのだと思います。

普通に考えたら出会ってすぐの人と一緒にいるってしんどいと思うんですけど、それが全然しんどくなくて、仕事や二重生活で体は疲れているけど、むしろ一緒にいることで精神的には満たされていました。

お相手は自分とタイプが似ていますか?

真逆です!

すごく明るいというか、冗談言うのも好きですし、思った事なんでもズバズバ言うし、プラス思考だし。

太陽と月じゃないですけど(笑)

性格という意味では似ていないけど、食べ物の好みは似ていたり、笑いのツボが近かったり、服の好みが一緒だったりします。

ただ、違うタイプだったから良かったのかな。

私が仕事で凹むと、笑い飛ばしてくれます。

「そんなに真面目に考え過ぎたらしんどいから」と言って支えてくれて、自分に足りないものを埋めてくれる感じがします。

だから、違って良かったなって思いますね!

オミカレを使って婚活する皆様にメッセージをお願いします

私は、なかなか最初の一歩が踏み出せませんでした。

ただ、最初の一歩を踏み出したら、普段と違う景色が見えました。

私と同じように「オミカレ=出会いのチャンス」という窓までたどり着いた皆さんには、窓のカギを開けて、窓を開いて、そこから顔半分だけでも良いので外を覗いてみてほしいです。

そしたら、まだ自分の知らない素敵な景色が見えますから。

それと、色々な婚活パーティーがあるので、最低でも3回は参加してほしいです!

私は1回目で失敗したな…と思ったけど、2回目以降は楽しかったので(笑)

私の体験談が、最初の一歩を踏み出せずにいる方々の背中を少しでも押すことができれば幸いです。

婚活パーティーを探す

合わせて読みたい!オミカレ婚活卒業インタビュー記事

タイトルとURLをコピーしました