結婚というのは、女性にとって憧れでありどうしても手に入れたいもの。

しかし、あまりに憧れすぎてしまうとかえって遠のいてしまうこともあるようです。

では、結婚できる女性となかなかできない女性では、いったい何が違うのでしょう。

もちろん理由はいろいろあるけれど、結婚できるかどうかの運命の分かれ道は、結婚相手としての自分をきちんと男性にアピールできているかどうかにあります。

結婚にフォーカスして、いかに自分が結婚相手としてメリットがあるのかを男性にアピールすることが、結婚に向けてのパートナーをゲットするにはとても大切なことなのです。

今回は男性がつい結婚したくなってしまう女性とはどんな女性か、どんな特徴があるのかをチェックしていきます。

結婚したいのになぜか結婚できない女性の特徴とは

頭を抱えて口を開けている女性

ではまず、結婚したいけれどなかなか結婚できないという女性に共通する特徴にはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

内面をきちんと見てくれる人と出会いたいからと外見を疎かにする

女性に共通する男性に求める価値観は、

「私はあなたの内面を重視するから、あなたも私の内面をちゃんと評価して」

というものが多いもの。

それだけなら問題ありませんが、そう考えているとつい内面だけを見てほしいという願望から、外見に無頓着になってしまいがちです。

男性にとって女性の外見は重要です。

着飾り、化粧しまくればいいというものでもありませんが、最低限以上の清潔感や女性としてのアピールができる外見をキープしなければ、結婚相手は近寄ってきません。

「おひとり様が好き」「完全受け身」でありながら理想が高い人

結婚相手と出会うためには、当然ですが男性と出会わなければなりません。

もし自分のことを「おひとり様が好き」「何事も受け身がち」と感じている女性は気をつけてください。

外に出なければ結婚相手に限らず、男性とはなかなか出会えません。

自分からアクティブに動かなければ、結婚相手が向こうから近づいてくることはありません。

さらに、結婚相手に対する理想が高い人も要注意。

理想ばかり追い求めていては、現実の男性と結ばれることはとても難しくなります。

食べ方や話し方が汚い人

案外自分で気がつかない癖や習慣が、あなたを理想の相手から遠ざけている可能性もあります。

たとえば、食事の食べ方です。

いわゆる「クチャ食い」というものがその一つ。

食事をするときに「くちゃくちゃ」と音を出してしまう人を男性は敬遠します。

これって意外と自分で気がつかずにやってしまうので、ぜひ一度自分がどのようにものを食べているのかを客観的にチェックしてください。

そのほかにも、言葉づかいや話し方が荒っぽかったり汚らしかったりする女性も、男性には引かれてしまいます。

自分では気がつかないからこそ今までしていることなので、客観的にチェックするか、一度友人に自分がそんな風になっていないかを聞いてみても良いでしょう。

男性が結婚したいと思う女性の条件

部屋で椅子に座ってPCを見る男性と後ろからのぞき込む女性

では次に、男性が「結婚したい!」と思える女性にはどんな条件があるかを見てみましょう。

家庭的でリラックスできる女性

「オトコはみんなマザコン」

と言ってもいいくらい、男性は女性に「家庭的」な部分を求めます。

結婚相手としてどんな女性がいいかと聞くと、実にたくさんの男性が

「家庭的」

「一緒にいてリラックスできる」

と答えるようです。

もしあなたが結婚相手を探しているのであれば、この事実を意識してみてください。

自分の行動や立ち振る舞いが家庭的であるか、リラックスできるかをチェックしてみましょう。

料理ができる、相手の男性の身だしなみを整えてあげる、イライラしないで落ち着いて接してあげる。

そんな行動や普段の立ち振る舞いに、男性は思ったよりも「キュン」としてしまうのです。

お互い尊敬できる、成長できる女性

男性が結婚相手に求めるのは、ある意味矛盾したものがあるのも確かです。

家庭的でおだやかさを求めながらも、その正反対のことを求めてしまったりもします。

それは、「お互いに尊敬できる」「共に成長できる」などといった、人として、あるいは仕事やスキル的な能力です。

ですから、そういった「できる女」的な自分をアピールすることも大切です。

気が利き、夫をたててくれそうな女性

「気が利く女」というのも、男性が求める女性の理想像です。

待ちの姿勢で何もしない女性や何もかも男性任せにしてしまう女性は、初めのうちはともかく、徐々に「気が利かない女」と思われてしまいますから、結果として結婚に繋がらなくなってしまいます。

男性が今何を求めているのかを先回りして考え、それをさっと差し出すような気の利き方アピールは、結婚相手として見てもらうための必須条件かもしれません。

男性が結婚したいと思う女性の職業

病院のベッドで横になる女性とその女性に声をかけている若い女性の看護師さん

結婚に向いている女性の性格、男性が求める立ち振る舞いの他に考えて欲しいのが「職業」です。

男性が求める女性の職業にはどんなものがあるのでしょうか。

子供のように自分をお世話してもらえるイメージの保育士

男性が憧れる結婚相手の職業に「保育士」「幼稚園の先生」があります。

これはやはり子供好きでお世話付き、というイメージがあるからでしょう。

実際にはハードな仕事ですから、男性のイメージ通りの仕事ではないかもしれませんし、案外男性との出会いも少ないのが現実ですが、もし男性ウケのいい職業を選ぶのならオススメです。

もちろん現在この職についているのであれば、男性にがっつりアピールすれば結婚相手として意識してもらえるはずです。

天使のように面倒を見てもらえそうな看護師

看護師というのも男性が憧れる、理想の結婚相手の職業です。

現実的には女性の多い職場でなかなかタフな職業ですし、男性がイメージしているようなほんわかした仕事でもありませんが、何かとお世話してもらえるような幻想を男性が持っているのも確かです。

収入の高さも男性から見れば理想ですが、自分より稼いでいる女性に対して引け目を持ってしまう男性が多いものですから、もし看護師をしているのであれば収入面はあまりアピールしない方が良いでしょう。

特に職業にこだわりはない

実際には、とくに相手の職業にはこだわらないという男性が主流なのかもしれません。

逆に、奥さんには家庭にいて欲しいと望む男性も思ったよりたくさんいます。

ですから、相手の理想をあらかじめ聞いておけば、職業よりも専業主婦になりたいというアピールをした方が結婚に近づける場合もあるのです。

男性に結婚したいと思わせる魅力的な女性になるには?

鏡の前でメイク中の女性

さてここまで、男性がどんな女性を結婚相手として意識するかについて考えてきました。

その上で、次に具体的に何をすれば男性があなたを結婚相手として見てくれるようになるのかについて考えていきましょう。

自分の婚活に対する姿勢を見直し、ダメな部分は変える努力をする

結婚に向けていろいろなアクションを取るのが婚活です。

婚活に励んでいるのになかなか良縁や理想の相手に出会えない、というのであればやり方を変えてみましょう。

同じやり方を続けていても同じ悪い結果しか手に入りません。

自分がどんな姿勢で、あるいはどんな相手を求めているのかを今一度見直してみましょう。

そのやり方がうまくいかないのなら、ダメと思うのなら、それを変えていくような努力をしましょう。

リクエストされたらあるものでさっと作れるのが理想!料理の腕を磨く

男性が結婚を意識した時に何をするのか。それは、相手の料理の腕を見極めることです。

今では女性が絶対にご飯を作らなければならないという価値観はだいぶ薄れてきましたけれど、それでもやはり男性は女性の料理の腕に期待するものです。

もし今まで一度も料理を経験したことがない、あるいは料理の腕に自信がないのであれば、何が何でも料理を上達させてください。

それが結婚相手をゲットする近道なのですから。

清潔感、女性らしさを磨く

清潔感というのは、男性が見る女性のイメージとしては最も重要なものです。

髪型やメイク、服装などのセンスの良さも大事ですが、まずはそれが不潔な感じになっていないかをチェックしましょう。

髪の毛がボサボサだったり、肌荒れがひどかったり、服が汚れていたりすると、男性から「不潔な女」というレッテルが貼られてしまいます。

そうなったら、結婚への道から大きく外れてしまいます。

「結婚したいけど相手がいない……。」まずは彼氏探しをはじめよう!

婚活パーティーでプロフィールカードを見ながら男女が向き合って座っている

ここまで結婚するための条件について書いてきましたが、ものの順番としては結婚よりもまず男性との出会いの方が優先順位が高いものですよね。

出会いというものは自分の今生活している環境によってチャンスの幅が変わります。

職場や生活の場に男性との出会いの場が少ないのなら、自分から場所を引き寄せなければいけません。

といっても、今まで積極的に出会いに対してアプローチしていないとなると、じゃあいったい何から始めればいいかわからないかもしれません。

ネット時代の現代ならいろいろな出会い方がありますが、そんな中でも結婚のための出会いの場と考えると婚活イベントがオススメと言えるでしょう。

「婚活イベント?」と疑問に感じる方もいらっしゃるでしょうが、いまどきの婚活イベントは結婚のためにガツガツ活動する男女が集まる場というよりも、もっとカジュアルにリアルな出会いができるイベントです。

もし婚活イベントがどんなものかを知りたいのであれば、「オミカレ」をチェックしてみると良いでしょう。

「オミカレ」であれば、全国の婚活イベントが網羅されていて、地元でいつ、どんな婚活イベントがあるのかをすぐに検索できてしまいます。

ネットだけの出会いやSNSでの出会いは、見知らぬ人とどう絡んでいいかわからないといった不安があるかもしれませんが、婚活イベントならリアルな出会いで相手のこともちゃんとチェックできますから、より結婚を意識して男性を見極められるのです。

結婚したいなら人任せはNG!自分主導で婚活しよう!

結婚というものは女性にとって最大とも言える憧れのイベントですが、かといって手に入らないものでもなく、ある意味普通にできるはずのもの。

もしそこから遠のいてしまうような考え方や立ち振る舞いがあるのであれば、それを自分でちゃんと把握し変えていくことでぐっと近づいてくるはずですから頑張ってみてください。