よく「天然だね」とか「鈍感」などと言われ、男性が自分に好意を抱いているのかそうでないか、わからないと悩んでいる人はいませんか?

あなたにとって男性からの告白はいつも突然で、「全然気づかなかった!」という経験を何度もしているのであれば、男性の脈ありサインを見逃しやすい人なのかもしれません。

婚活パーティーや街コンでは、脈ありサインをいかにうまくキャッチできるかが、カップリング成功のカギを握ります。

そこで、男性が好きな女性だけに見せるとっておきの合図について、特徴的なものを15個ピックアップしました。

そもそも脈ありって何?

海を見つめるカップル

「脈あり」の示す「脈」とは、男女間の心のつながりを表します。

男性が脈ありサインを出す時は、「この女性と親しくなりたい」と興味を持っている状態。

つまり、あなたを異性として意識しているということです。

興味を持っている……といっても、単に友人として「一緒に遊んだらおもしろそうだな」とか「仲良くなりたいな」という簡単なものではありません。

男性は、女性に対して可愛いとか色っぽいなど、なんらかの魅力を感じたことで、友達以上の感情が芽生え、脈ありサインを発するようになります。

この時男性は、女性にときめいているため、会話するだけで緊張していたり、ワクワクして胸が高鳴っていたり、ちょっとした興奮状態。

このような時は、女性のほんの些細な行動が、男性にとって驚くほど大きな刺激になります。

ですから、男性の脈ありサインを見つけたら、あなたもうまく反応することで、彼はもっとあなたの虜になり、お付き合いできる確率が上がるということです。

男性の脈ありサイン①:こっちを見たり逸らしたり、目線が不自然

男女が隣に座って話しをしている

好きな人を目の前にすると、恥ずかしさから目を合わせられないという男性は多いです。

しかし一方で、せっかく間近で好きな女性を見られるのだからじっくり見ておきたいと、あなたをチラチラ見ようともします。

恥ずかしいから直視できない、でも、どうしても見たいからチラ見してしまう……この2つの相反する感情のせめぎ合いから、不自然な視線になってしまうのです。

「さっきまで私のこと見ていたのに、振り向いたらどうして目をそらすの?」と、不可解なことが続くのであれば、男性が脈ありサインを発している可能性が高いでしょう。

あなたが見ると急に目線を外すような素振りを見せるのは、自分の気持ちを悟られたくないという男性のシャイな気持ちの表れです。

男性の脈ありサイン②:明らかに笑顔が多い

笑顔の若い男性

笑顔は相手に明るい印象を与え、親しみを感じさせるといわれています。

あなた自身も、仲良くなりたいと思う人には、笑顔で接しませんか?

決して、ふてくされたような態度や不機嫌な表情で近づこうとはしないはず。

笑顔が多いのは、男性があなたに「良い印象を抱いて欲しい」と思っているからです。

笑顔は相手に心を許していることの表れでもあります。

男性は、自分を受け入れて欲しいとか、自分に対して親近感を持って欲しいと思う相手には、積極的に自分を解放します。

笑顔によって「私はあなたのことを警戒していませんよ」と、自分に心の壁がないことをアピールし、相手にも警戒心を解いて自分に近づいてきて欲しいという気持ちを持っているのです。

他の女性と話している時に比べて、明らかにあなたといる時の表情に笑顔が多く楽しそうであれば、脈ありの合図なのかもしれません。

男性の脈ありサイン③:メッセージの返事がスピーディー

スマホを見る男性LINEやメールなど、あなたが送ったメッセージに対して男性からの連絡が早いのなら、あなたからの連絡を待ちわびていたのかもしれません。

男性は、着信音が鳴った瞬間にパッと手に取り、あなたからのものだとわかると、いてもたってもいられず、すぐに返事をしたのでしょう。

男性の中には、駆け引きをしようとわざと返信を遅らせてくる戦略家もいますが、それは少数派。

大多数は、気になる女性と連絡先を交換した後、「いつ連絡が来るか」「こちらから送ったらどんな返信が来るのか」など、あなたとのメッセージのやり取りを想像しては毎日期待を膨らませています。

男性にとって、好きな女性からの着信は、願ってもないチャンス。

この機会を逃すまいとすぐに返信し、あなたに良い印象を与えようと頑張っている姿が伺えます。

男性の脈ありサイン④:行ってみたいスポットをどんどん提案してくる

牛肉を中心とした食材男性がお出かけに関する話題を振ってくるのは、あなたと一緒にどこかに行きたいと強く願っているからです。

「最近オープンした○○って知ってる?今度あそこに行ってみたいんだよね。」と、さりげなく話題を提供し、「え、そうなんだ!私も行ってみたい!」と乗ってくるのを期待しています。

「一緒に行こうよ」と直接誘ってくることも、脈ありのサイン。

男性は、デートに誘うからには多少なりともエスコートしなければならないと思っている人が多いため、好きでもない女性をむやみやたらと誘おうとはしません。

大人数でワイワイ楽しむならまだしも、2人きりのシチュエーションは男性にとっても負担が大きいもの。

それでも遊びスポットの提案やお誘いがあったのなら、あなたのことを好きだという気持ちの表れかもしれません。

男性の脈ありサイン⑤:話すスピードが速くなる

波形グラフ

好きな人が自分の前にいると、相手を意識して緊張し、鼓動が速くなります。

すると、それに呼応するように、自然と話すスピードも速くなります。

人間の脳には「抑制機能」があり、何か興奮するようなことが起こった時でも理性が働いて、落ち着いた振る舞いができるもの。

しかし、好きな女性と一緒にいるというシチュエーションに気持ちが抑えきれなくなり、嬉しさのあまり、いつの間にか話すスピードが速くなってしまいます。

車を運転すると、スピードを出すにつれて視界が狭くなるといわれますが、この時の男性は猛スピードの車に乗ったような状態。

あなたに対しての気持ちを自分で制御できず前のめりになっています。

男性の周りの視界を塗りつぶし、猛スピードであなたに突進している証拠なのです。

男性の脈ありサイン⑥:過去の恋愛や好みのタイプなどを聞いてくる

男性の右手の上にクエスチョンマークが複数浮いている

男性は、好きな女性がどんな男性と付き合ってきたか、どんなタイプが好きなのかということがとても気になります。

なぜなら、自分が女性の好みの男なのか知りたいと思っているから。

過去の恋愛話を聞くことで、恋愛の傾向や好きな男性のタイプを知り、自分との共通点を探そうとします。

自分があなたにとってふさわしい男なのかを確認するという意味もあり、もし聞いた内容と男性自身の姿が遠ければ、女性の好きなタイプの男性を目指して努力することもあるでしょう。

男性が自分の過去の恋愛を話してくることもありますが、これはあなたに「誠実な人」と思われたいからこそ。

これも、脈ありサインだとみていいでしょう。

男性の脈ありサイン⑦:家族の話やプライベートな話をする

野原を歩く3人家族

家族の話は、誰にでもするものではありません。

仲良くなった人でない限り、わざわざ家族を引き合いに出すことはないでしょう。

男性があなたに家族の話をするのは、自分のことを深く知って欲しいと思っているからです。

小さい頃どんな環境で育ったか、どのような考えを持つ親に育てられたかは、見た目では決してわからないことです。

「今の自分」のルーツをあなたに知ってもらい、それを認めてもらいたいという気持ちから、家族のことを話題にあげるのです。

自分なりの考えや普段何しているかなど、プライベートなことを打ち明けてくるのも脈ありの証拠。

あなたを信頼し、好意を持っているからこそ、このような話題を持ち出します。

男性の脈ありサイン⑧:「モテるでしょ」と言われる

ソファで話す男女

男性に「モテるでしょ?」といわれると、嫌味を言われているように感じる女性は多いでしょう。

しかし男性にとって、この「モテる?」の一言とは、あなたへの最大のアピールです。

男性自身があなたのことを「モテる」と思っているということは、少なくとも男性があなたに好印象を持っていることの表れ。

はっきりと「好きです」とか「気になっています」というのが恥ずかしく、この一言を通じて、あなたに少しでも自分の気持ちを感じ取って欲しいのです。

つまり、遠回しに好意を匂わせることで、想いを嗅ぎ取ってもらいたいと待っている状態です。

あなたに付き合っている人がいるかどうかを確認しているケースもあります。

その場合も直接「彼氏いるの?」とは聞けず、会話の中でやんわり確かめているのです。

男性の脈ありサイン⑨:共感や同調をしてくれる

右手親指を立てている笑顔の男性

「そうなんだ、すごいね」と共感してくれたり、「まったくその通り」と同調したり、興味深そうに相槌を打ってくれているなら、あなたに気があるのかもしれません。

男性があなたの話に同調や共感をするのは、あなたがどのようなことを考え、どんな風に感じているかを理解したいと思っているからです。

好きだからこそ同じ思いを共有して、一体感を得たいという気持ちから起こるものでもあります。

男性があなたに体の正面を向けているというのも、心があなたに向いていることを表すサイン。

男性は、特に好きではない女性の話は、まるでBGMを聞いているようにサラリと受け流しますが、好きな人と話す時は「一言一句聞き逃すまい」と、最も聞きやすい位置でスタンバイしようとします。

男性の脈ありサイン⑩:気が付くと近くにいる、そばを離れない

男女が手をつなぐ好きな人の行動は、男性にとっていつも気になる対象です。

ですから、本人は意識していなくても、自然と好きな女性の方を向いていたり、どんどん近づいていったりしてしまいます。

これは、好きな人が今何をしているのか、どんな人と、どんな会話を交わしているのかが気になり、そのような男性の思いが行動に表れているのです。

ですから、あなたが不意に周りを見渡した時、いつも視界に入る場所にいる男性は、わざとあなたの近くにやってきているのかもしれません。

なかなかあなたの近くを離れようとしない男性も、好意を抱いている可能性が高いでしょう。

きっと男性にも「そろそろ行かなきゃ」離れたい気持ちはあるのに、あなたが気になって離れられず、いつまでも居座ってしまうのかもしれません。

男性の脈ありサイン⑪:気遣いや心配をしてくれる

向かい合ってお茶している男女

たとえば、たまたま男性と一緒に座った席で「その席、冷房きつくない?こっちと席、変わろうか?」とか、立食パーティーで「何か飲み物持ってこようか?」など、何かとあなたに気を遣ってくれるなら、脈ありサインなのかもしれません。

男性の紳士的な対応は、あなたへの好意の表れでしょう。

男性があれこれ構ってくるのは、あなたに「自分といる時は心地よく過ごして欲しい」と思っているからです。

自分があなたの役に立てることに喜びを感じていることに加え、自分を「必要な存在」だと思って欲しいからこそ、いろいろな気遣いや心配で気を引こうとしているのです。

あなたのことが気になり行動を注視しているからこそ、いろいろと気づくことが多く、気遣いのある行動が増えるともいえます。

男性の脈ありサイン⑫:自分の話や自慢話が多い

両手を両腰にあててふんぞり返っている男性

承認欲求の強い男性は、自分のすごいところを褒めて欲しいがために、女性にいろいろな自慢話をしてきます。

「自分は素晴らしいんだ」とか「こんなにすごいんだ」などと示すことで、あなたに注目してもらいたいと思っています。

「へぇ、すごいんだね!」と女性に褒められることで承認欲求が満たされ、さらに女性にアピールしようと次々に自分の持ちネタを披露してくるでしょう。

どうでもいいと思う女性には、わざわざこのような自慢話はしません。

好きな女性には素敵な人だと思ってもらいたいからこそ、自分の話が多くなるのです。

ただし、他の女性にも自慢話ばかりをしているなら、単なる目立ちたがり屋である可能性があります。

脈ありなのかどうかを見極めるには、あなたにだけ自分の話や自慢を打ち明けているかどうかをチェックしましょう。

男性の脈ありサイン⑬:休日の過ごし方について聞いてくる

ハート型のクッションを胸の前で持つ男性

休みの日をどう過ごしているかは、プライベートな内容です。

男女ともに、休日をどう過ごしているかなんて、わざわざ親しくない人に話す内容ではありません。

しかし、それほど仲の良くない男性に「いつも何して過ごしてる?」などと聞かれたら、男性の脈ありサインかも。

あなたが休みに何をしているかを知りたがるのは、あなたへの興味だけでなく、一緒に過ごすことができないかなという期待の表れ。

共通の趣味がないか探っているということも考えられます。

「今度の休み、何すんの?」など、直接お誘いがあったなら、これはもう確実。

一緒に遊びに行きたい気持ちをストレートに表現してくる男性は、あなたのことが好きだと思っていいでしょう。

男性の脈ありサイン⑭:以前話したことを覚えてくれている

メモ帳に吹き出しマークが描かれている

数時間前に会った人との会話を覚えておくことはできるかもしれませんが、数日経ってから「そういえばあの時こう言ってたよね?」と思い出すことができる人は、なかなかいないでしょう。

男性が以前あなたと話した内容について覚えているということは、よっぽどあなたとの会話が印象的だったということ。

つまり、以前会話をした時からあなたの存在を意識していて、自然と会話の内容が頭に残っていたということでしょう。

あなたと過ごした時間が男性にとって夢のようなひとときだったからこそ、記憶に強く残っているのです。

以前の会話を持ち出して、さらに話題を広げようとするのは、「あなたのことを意識していますよ」というアプローチの一手でしょう。

男性の脈ありサイン⑮:携帯をチェックしない、気にしない

スマホ

現代では、スマホや携帯は、単に連絡手段というだけではなく、情報を得るための重要なツール。

触らずにはいられないとか、触れることが癖になっていて無意識に操作しているという人も多いでしょう。

私たちの生活から切っても切り離すことのできないスマホや携帯を触らずに過ごしているのは、男性があなたに夢中になっているというサイン。

男性の意識の中に少しでも余白があれば、「着信ないかな?」など気にする素振りをみせるのでしょうが、そのような動きがないのならあなたとの時間に引き込まれているということです。

テーブルに置いていないなど、目に見えないところに仕舞ったままという人は、一緒に過ごす時間を大切に思っているということ。

男性なりの誠実さのアピールと、あなたと向き合いたいという気持ちがそうさせていると考えられます。

恋のチャンスを逃さないように、脈ありサインをきちんと受け取ろう!

スマホを一緒に見るカップル
女性の脈ありサインをしっかり受け取り、反応してあげれば彼女を作ることはできます。

恋のチャンスが目の前に転がっているのに、あらぬ方向へ向かって玉砕を繰り返しているのはもう終わりにしましょう!