男性のみなさんにとって、女性の気持ちを読み解くのは難易度が高いことがしばしばです。せっかく出会いを求めて合コンや街コンなどに行っても、自分に脈ありな女性を見誤って見当違いの女性にアタックしたり、せっかく脈ありな女性をスルーしてしまったり。恋人同士になる可能性を高めるためには自分に脈ありな女性にアプローチをすることが必要です。今回は女性の脈あり行動について考えてみます。脈あり女性へのアンテナを高めましょう!

そもそも脈ありって何?

海を見つめるカップル
脈ありとは「異性として好意がある状態」です。ニュアンスとしては、女性がある男性に対して「ちょっとこの人素敵かも」と感じているくらいのレベルです。「好きで好きで仕方ない、もう片時も離れたくない」というレベルは脈ありという言葉の範疇を超えています。それは惚れているといいます。

ですので脈ありの状態は、好意のレベルとしては不安定な状態であり、男性側が無反応だったり男性の嫌な面が見えたりすると、消滅する可能性が比較的高いのです。女性が脈ありサインを出していたらしっかりそのタイミングで反応してあげないと、せっかくのチャンスを棒に振ることになります。

女性が脈ありサインを出すのは二人きりになった時が多いです。
「職場で運よく二人だけになった時は、自分でも普段とは違う笑顔になっているのがわかります。」
「なんだかんだ理由をつけて話すチャンスを無理やり作ります。LINEやメッセンジャーで住む内容をわざわざ直接伝えたり」

というわけで、「なんだかあの女性と絡むことが最近やたら多いなあ」と感じたら脈ありの可能性を考えたほうがいいでしょう。

相手の態度から脈ありかどうか知る方法!

女性が脈ありの場合はどのような行動に出るのでしょうか。2人でコミュニケーションをとっているときに、次のような行動が見られたら脈ありの可能性があります。特定の行動だけでなく複数の行動を総合的に判断したほうが事故が少ないです。

視線が不自然

こちらに微笑む女性
よく言われるのがやたら目を見てまっすぐ話しかけてくる女性は脈ありという説です。確かに、脈ありの可能性は高いですが、それだけで判断するのは危険です。正面から目を見るのは全く恥じらいがない状態とも言えるので、あなたに全く気がない可能性もあります。

脈ありの場合、恥ずかしくて顔を直視できないという女性もいます。その場合は顔を背けるように話す場合もあるでしょう。

視線に関しては様々なバリエーションがあるので、考えるべきは女性が不自然になっていないかです。これまで正面から話していた女性が妙に目を背けるようになったり、これまであまり視線を合わせなかった女性が妙に見つめてくるようになったり。前後の状況との変化を見つけることが大切です。

やたら褒めてくる

OKのハンドサインをする女性
脈ありの女性は好きな男性を褒めたり励ましたり応援したり、といった行動をとることが増えます。なんでもないことでも褒めてきたり、私はあなたの味方的なアピールが多い女性は脈ありの可能性があるでしょう。

笑顔が多い

対話中笑顔を見せる女性
「自分と話している時はいつも楽しそうにしている」「それまで死にそうな顔をしていたのに話しかけたらいきなり表情が明るくなった」という女性はあなたに脈ありの可能性があります。笑顔が魅力的な表情なので、自分が好きな男性には笑顔を見て欲しい。自分と話している時は楽しい雰囲気を感じて欲しいと感じているのです。

拗ねた態度をする

拗ねた表情を見せる女性
女性が拗ねた態度をする時は、嫉妬している時だったりもっと構った欲しい時であることが多いです。こういう感情を抱く相手は好意を持っている相手に対してなので、拗ねた態度をあなたに対してとる女性は脈ありの可能性があります。

脈ありサインを見逃さない!チェックポイント

考え事をして上を見つめる男性
「この女性、自分に脈ありなんじゃないか」と思っても、よほどの自信家でもない限りいきなり大胆に口説くのは難しいでしょう。本格的なアプローチをかける前に、本当に脈ありサインだったのか確認するために、以下のようなポイントをチェックしましょう。

LINEやメールの返信が早い

スマホを見る男性
恋愛の駆け引きをしたいタイプの女性だとわざと返信を遅くする場合もありますが、基本的に好意を持っている相手への返信は早いものです。これがなかなか既読にならなかったり、既読になっても返信がなかったりするとあなたの優先順位が低い可能性があります。タイミングにもよりますが、返信に1日かかるようなら脈ありの可能性は低いでしょう。

遊びに行きたいスポットをやたら上げてくる

牛肉を中心とした食材
飲食店やデートスポットのような場所をやたら話題にしてくる場合。「誰か一緒に行ってくれないかなぁ」みたいな感じの発言がある場合は、あなたが誘ってくれるのを待っている可能性があります。勘違いだった可能性がないわけではありませんが、このケースなら思い切って「俺と一緒に行こうか?」と誘ってみるのが吉です。

ボディタッチがある

ボディタッチをする女性
二の腕や脇腹などをツンツンしてくるようなライトなボディタッチはあなたに脈ありの可能性があります。もしデート中にこういった行動をしてくる場合は、思い切って手を繋いでみるのもいいかもしれません。そこで拒否らないようならまず間違いなくあなたに好意があるでしょう。

脈なしから脈ありになる事ってあるの?

悲しむ男性
「でも自分が好意を持っている女性は、多分脈なしなんだよな」とお悩みの男性も多いでしょう。向こうから来てくれる女性もいいけれども、理想は自分が見定めた女性を落としたい!脈なしの女性を自分に脈ありにするケースはあるのでしょうか。

ベタなケースとしては相談相手になったり親密な男友達というポジションから、脈ありになるというケースはあります。要は心理的に近いポジションをキープすることで脈ありに変化を狙うという方法です。

または、何か困った時に頼りになる存在と感じでてもらうのも有効です。最初はただのオタスケマンポジションかもしれませんが、回を重ねるうち心理的な拠り所に変化するのです。

とはいえ、男性から狙って女性を脈ありにするというのは結構難易度が高いです。脈ありにするのを狙うというよりは口説き落とす方が早いかもしれません。

女性は気持ちをわかってくれる、察してくれる男性がすき!

男女が手をつなぐ
女性は自分から「あなたが好き!付き合いましょう!」とアプローチをしてくるケースは多くありません。どちらかというと脈ありサインを出すことで好きだという気持ちを察してもらい、男性の側から「付き合おう」「好きだ」「一緒にいたい」と言ってもらうことを望んでいます。気持ちを察してリードしてくれる男性が好きなのです。

ですので、そもそも脈なしの女性にしつこくアプローチをすることは、「空気読めないやつ」「人の気持ちがわからないやつ」「察しろよ!」と思われてしまい、逆に嫌われることになりかねません。よほどハートが強い男性ならいいですが、「20代・30代でこれからなんとか恋人を見つけないと」と焦っている男性がそのような恋愛高段者なわけがないのです。

ですので、女性の脈ありサインを察しつつ、通常の生活の中で女性の気持ちを察する努力が必要です。職場でも公共の場でもお店でも、女性が必要としている相槌や返答、フォロー、態度などを実現してあげるのです。特に脈ありにしようと狙うのではなく、常識的かつ思いやりが感じられる男性の好感度は自然に上がります。

人として減点されてしまっては、恋愛では大きくマイナスです。まずは多くの女性の好感度を下げない努力をしましょう。

恋のチャンスを逃さないように、脈ありサインをきちんと受け取ろう!

スマホを一緒に見るカップル
女性の脈ありサインをしっかり受け取り、反応してあげれば彼女を作ることはできます。恋のチャンスが目の前に転がっているのに、あらぬ方向へ向かって玉砕を繰り返しているのはもう終わりにしましょう!