SHINです。エクシオに参加した前回の続きです。

フリータイム

印象確認カードを確認したら、次はメインのフリータイムです。

2〜3分のフリータイムを3〜4回相手をチェンジします。全員が一斉に立ち上がって、気になる人に話しかけて座って会話するという形式です。

早いもの勝ちなので、まさに「男同士の戦い」です!草食系男子は先を越されてしまう可能性がありますのでご注意を!

どうしてもその人と話をしたい場合、フリータイム中にその人の後ろで待っていれば次は必ず話ができると思います。

SHINはやはり20番と4番の方と話をしました。師匠の教えを忠実に守り、「最終投票カードに書かせてください」と一言添えておきました。手応えバッチリです!

最終投票カード

これが最後のカードで、これですべてが決まります。気になる相手を5人まで順番に記入できます。

exeo4

もちろん全部書く必要はありませんが、ここで何も書かなければ、その方と合う事は二度とありません。せっかくなので友達としてでも書いておくことをオススメします。

最終結果

最終投票カードを渡すと、いよいよ結果発表です。結果は
「男性○番さんと女性○番さんです!」
という調子で順番に発表されます。

SHINの結果はというと・・・・・・なんと

「ダメでした・・・・(泣)」

4番さんも20番さんも他の方とカップルになってしまっていました。しかもこの日のカップルは7組
というとんでもなく多い結果になりました。

本当に残念ですが、やはり自分の魅力とトークの盛り上がりが足りなかったのだと反省しています。

カップルの発表が終わると、カップルになったペアが外でお話して連絡先の交換などをして終了です。

カップルになった4番さんと20番さんが楽しく男性と話しているのを横目に見ながら、リベンジを期すSHINでした。

エクシオの感想を一言で表せば「手堅い!」でしょう。ゲーム要素など一切ない無難な進行であってもカップルはきっちり成立させるという、結果重視のパーティーです。

【オミカレ婚活体験記!】エクシオにリアルガチで参加してみた結果 の記事一覧

Part.1 〜受付・プロフィール交換・1on1での会話〜
Part.2 〜中間印象カードの記入〜
Part.3 〜アプローチカードの記入・カード返却〜
Part.4 〜フリータイム・最終投票〜

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください