職業は、その人の人生や人柄を表すもののひとつです。

ですから結婚するなら、できれば年収や勤務先など条件のいい男性を選びたいというのが女性たちの本音。

また男性たちにとっても、女性がどのような職業についているかというのは、お相手選びで注目されるポイントです。

そこでここでは、結婚相手選びの際に「職業」という条件にこだわりたいという人に向けて、男女別に人気のある職業をピックアップしてランキング形式にまとめました。

女性が結婚したい人気職業ランキングBEST10【10位~6位】

教室で子供達に勉強を教えている男性

まずは、女性に人気の職業を10位から6位まで発表しましょう。

また、実際にランクインした職業の男性たちに聞いた就業理由も合わせてご紹介します。

 

10位:クリエイター(広告や音楽、ゲームなど)
「自分が発信することで世の中の人の心を動かしたいと思ったから。」(男性・32歳・広告代理店)

9位:建築士
「自分で自分の住む家をデザインしてみたかった。」(男性・31歳・建築デザイン事務所)

8位:エンジニア
「幼い頃からパソコンをさわることが好きだった。」(男性・27歳・システムエンジニア)
「AI開発など、最先端技術に触れられる世界で働いてみたかった。」(男性・28歳・システム開発企業)

7位:IT関連
「時間や場所に縛られずに働ける職業を探していたため」(男性・29歳・プログラマー)
「この先も長く必要とされるであろうIT業界を選びました。」(男性・25歳・営業)

6位:教員
「小さい頃からの夢。」(男性・26歳・公立小学校教員)
「昔から人に教えることが得意だったから。」(男性・30歳・市立高校教員)

 

手先の器用さや想像力の豊かさ、芸術的なセンスを問われる職業の男性は、女性にとって憧れの的。

イメージを現実に創造するクリエイターや、建築士、エンジニア、IT関連など、専門知識や技術がなければ成しえない職業は、女性に人気が高い傾向にあります。

教員は、「子ども好き」「世話好き」など家庭的なイメージを抱きやすいことや、収入や雇用が比較的安定していることがランクインの理由かもしれません。

女性が結婚したい人気職業ランキングBEST10【5位~1位】

白衣を着た男性医師

続いては、女性に人気の高い男性の職業の5位から1位までを見ていきましょう。

 

5位:税理士、弁護士
「人や世の中のために役立つ仕事がしたかった。」(男性・32歳・税理士)
「ハードだけどやりがいがありそうだったから目指しました。」(男性・28歳・弁護士)

4位:医療専門職(薬剤師、看護師、理学療法士など)
「時代のニーズを考えたら、医療系の職業が強いと思った。」(男性・34歳・理学療法士)

3位:医師
「代々医師の家系。それ以外考えられなかった。」(男性・28歳・研修医)
「地方での医療に興味があり、人の助けになりたいと思ったからです。」(男性・31歳・診療所勤務)

2位:サラリーマン
「海外勤務にあこがれていたので、商社を選びました。」(男性・28歳・商社勤務)
「人と話すことが好きで、営業の仕事がしたかったから。」(男性・27歳・アパレル企業営業)

1位:公務員
「安定した給料をもらえるから。」 (男性・29歳・市役所職員)
「日本の治安にかかわる仕事は民間ではできないことだから。」(男性・31歳・警察官)

 

5位以上の職業は、安定性のある仕事がずらりと並んでいます。

毎月ちゃんと収入を得ることができ、しかも比較的高給の職業が多いことから、女性が「収入」「安定」という条件を重視していることがわかります。

また、税理士や弁護士、医療関係など、国家資格を取得しなければできない専門職も多いのが特徴的。

手に職を持っていることも、女性が結婚相手を選ぶ際に大切なポイントなのかもしれません。

男性が結婚したい人気職業ランキングBEST10【10位~6位】

エステティシャンが施術している

ここからは、男性が結婚相手に望む理想の職業についてランキング形式にしました。

その職業を選んだ女性たちの意見も一緒にご覧ください。

 

10位:エステティシャン
「自分もエステにいるような素敵なお姉さんになりたかった。」(女性・30歳・エステティシャン)

9位:デザイナー、コーディネーター
「空間デザインに興味があった。自分のアイディアで喜んでもらいたかったから。」(女性・29歳・空間デザイナー)

8位:教員
「両親ともに教員。大変そうだけど楽しそうに仕事をしていた姿を見て。」(女性・25歳・中学校教員)

7位:薬剤師
「妊娠、出産で一時リタイアしても復帰しやすいから。」(女性・29歳・薬剤師)
「収入がよく、専門職ならではのカッコよさがある。」(女性・32歳・薬剤師)

6位:OL
「無難だから。ただ、結婚・出産後の働きやすさなど制度や環境は重視しました。」(女性・26歳・不動産会社事務)

 

エステティシャンは、女性ならではの職業。

また、WEBデザイナーやファッションデザイナー、インテリアコーディネーターなどのクリエイティブな仕事をしている女性は、男性にとっても憧れの対象なのかもしれません。

教員や薬剤師は、学歴などのスペックが高く、結婚相手に知的な女性を求める男性に人気。

OLがランクインしているのは、現実的な男性が多いということでしょう。

男性が結婚したい人気職業ランキングBEST10【5位~1位】

保育士さんが部屋で子供たちと遊んでいる

ここでは、男性に人気の高い職業を5位から1位までピックアップ。

上位の職業が男性に選ばれた理由には、ある共通の特徴がありました。

 

5位:アナウンサー
「MCやナレーションなど、声を使った幅広い仕事をしたかったから。」(女性・28歳・フリーアナウンサー)

4位:キャビンアテンダント
「小さい頃、初めて飛行機に乗った時のCAさんに憧れて目指した。」(女性・29歳・国内航空会社CA)
「得意の英語を生かした仕事がしたかったから。」(女性・24歳・外資系航空会社CA)

3位:公務員
「ひとりでも生きていけるように公務員を選びました。」(女性・30歳・税関職員)
「昔からお堅い職業に就きたいと思っていた。」(女性・28歳・労働基準監督官)

2位:保育士、幼稚園教諭
「小さい子どもが大好きで、いつも子どもたちに囲まれていたかった。」(女性・24歳・保育士)

1位:看護師
「都市でも地方でも働けるので就職に困らず、引く手あまただから。」(女性・25歳・看護師)
「OLよりも給料がいい。」(女性・28歳・看護師)

 

アナウンサーやキャビンアテンダントは、いつの時代も花形の職業。

「美人が多い」というイメージを挙げる男性も多く、誰からも憧れられる仕事です。

3位以上の職業は安定性があるものばかり。

特に、保育士や看護師はこれからの時代ますます必要とされることから、共働きを望む男性が多いという表れかもしれません。

結婚したい職業の人と出会いたいなら……

ソファでPCを開いて検索している女性

・女性にとって、男性の収入や職種は大切

どれだけ男女が平等に働ける時代になったといっても、やはりいまだ男性の収入が一家の柱となるケースが多いのが実情。

さらに、女性は、結婚や出産などで大きくライフステージが変わる際、休職や退職で一時的に収入が途絶える時期があり、男性の収入の良し悪しが生活の質に大きく影響します。

「人生はお金じゃない」とはいうものの、そんなきれいごとを言っていられないのが現代社会。

できれば収入のいい男性と結婚したいと思う女性が多いという現実があります。

また、やりがいを持って仕事をしている人は誰から見ても魅力的です。

どうせなら、仕事にプライドを持って生きている人と出会いたいですよね。

 

・理想の職業を持った人と出会いたいなら「オミカレ」で

結婚相手の職種や収入の条件は、あなたの一生を左右することになりかねない大切なポイントです。

しかし、普通に生活しているだけでは、なかなか理想の職業に就いている相手と知り合うことはできません。

そこでおすすめしたいのが、婚活イベント情報が豊富な「オミカレ」を使った恋人探しです。

オミカレは、全国で開催されている婚活イベント情報を網羅しているので、あなた好みの男性が集まるイベントをピンポイント検索できる便利なサイト。

たとえば、警察官や消防士の人と結婚したいと思った場合、検索窓に「警察官」など入力してクリックすれば、参加対象者を理想の職種に限定したパーティーがずらりと並びます。

地域ごとに検索できるので、はじめに自分の住む地域を選んでから詳細検索をかけると効率的。

そのような職種限定パーティーに集まる人は、自分の仕事にプライドを持った人ばかりなので、きっと素敵な男性と出会うことができますよ。

結婚相手の収入や仕事は重要。自分の理想の結婚生活を送れる職業の相手を探そう!

長い時間を一緒に過ごす人だからこそ、相手がどんな職業についているのか、どのくらいの収入があるのかということはパートナー選びにおいて大切です。

素敵なパートナーを見つけたいのなら、ぜひ「オミカレ」を使って理想の職業に就いているお相手を見つけてくださいね。