「身近に良い出会いがない・・・」

そんなあなたは、どうやったら素敵な相手に出会えるか悩んでいるのではないでしょうか?

今は、マッチングアプリや婚活パーティーなど、色々な方法で出会うことができます。

でも、「マッチングアプリは顔が見えないから不安・・・」「婚活パーティーだと結婚を意識している人が多そうで参加しにくいな~」と思っている人もいるでしょう。

そんなあなたにおすすめしたいのが街コンです!

今回は、街コンの魅力や本当に出会いがあるのか、成功率と成功方法をまとめてみました。

街コンってどんなものなの?

街コンとは
街コンは、街ぐるみで行われる大規模な合コンです。

その地域の飲食店を数店舗まわって立食パーティー形式で行われるというものが多く、友達と参加することができます。

参加者も50人以上という大規模なものが多く、出会える人数がとても多い点が魅力です。

結婚する相手を探すというより、恋人探しとか、異性の友達作りなどで参加される人が多いので、婚活パーティーより気軽に参加しやすいです。

マッチングアプリのように、顔が分からない人とやり取りするわけでもないので安心感もあるでしょう。

でも、「街コンって合コンだから、若い人しか参加しなさそう・・・」

「本当に良い出会いはあるの?成功するの?」と気になります。

早速、詳しく見ていきましょう。

街コンではどれくらいの確率で出会いがあるのか

街コン_出会える確率
街コンでの成功率を日本経済新聞がアンケート調査した結果があるようです。

アンケート結果によると、知り合った人とデートしたという割合は35.2%、お付き合いした割合になると9.2%、そして婚約して結婚された人は、わずか3.4%だそうです。

この結果から分かるように、街コンは、出会いの場ではありますが、結婚相手を探す場とは少し違うような感じです。

結婚を真剣に考えていて、できるだけ早く結婚したい!と思っている場合は、参加しても満足いく出会いが得られない可能性はあります。

しかし、一度に多くの人と出会えるので「恋人が欲しい」と感じている人にはいいのではないでしょうか。

街コンで成功した人の成功例を調査!

街コンで、交際や結婚に繋がった人は、どのように成功したのか気になります。

成功者の体験談を調査してみました。

街コンに何度も参加した(33歳・事務系OL)

1回に出会える人数が多いから、何度も参加すればそのうち良い出会いが絶対あるはず!と思って、毎週末は街コンに参加していました。

多い時は月に6回参加していたことも。

同じエリアだと参加者が限定されてしまうので、少し遠くまで足を延ばすこともありました。

開催地域が増えてきているので、色々な場所で参加しやすいです。

そのようにして参加し続けて4か月で、すごくしっくりくる相手に出会うことができました。

最初は、「趣味が同じで話していて楽しいな~」という感じだったのですが、一緒に居る時間がとても居心地が良いので、彼がいいなと思い、告白。

現在お付き合いして3か月目になります。

街コンで沢山お金を使いましたが、その分すごくいい出会いがありました。

数打てば当たるも嘘じゃないと思います。

気分転換に参加してみたら出会いが(29歳・公務員)

街コン_口コミ
30歳までには結婚したい!ずっとそう思っていました。

でも気が付いたら28歳・・・

「もうあと2年しかないじゃん」と焦りました。

周りはどんどん結婚していくし、合コンにも誘われなくなって、会社と自宅の往復で・・・
出会いなんてないよねと諦めモードでした。

そんな時、結婚相談所を通して2つ下の妹が結婚しました。

それでなんだか置いてけぼりな感じがしました。

そこで私も結婚相談所に登録したのですが・・・

紹介される相手は40代とかが多くて、何だかピンとこないのです。

空振りが続いている時に、街で街コンのチラシを見て「参加してみようかな~」と思いました。

本当に気晴らし感覚で参加したのですが、なんとそこで出会いがあったのです!

街コンで色々な人と話しているうちに、「すごく気になるな~」という人を見つけてしまいました。

こんなところに出会いがあるなんて思っても見ませんでした。

そして相手から連絡先を交換して欲しいといわれて、今では交際半年です。

近々婚約する予定です!

街コンで知り合った人から紹介されて彼氏ができた(30歳・医療事務)

街コン_評判
街コンってすごく軽いイメージがあったので、そんな場所にくる男性はチャラいと思い込んでいました。

でも、友達がどうしても一緒に参加して欲しいというので、仕方なく参加しました。

なので、すごく面白くなさそうな態度をしていたと思います。

ですが、友達がすごく明るいこともあり、男性が何人も集まってきました。

そして私は、最初乗り気ではなかったのですが、ゲーム好きの男性がいて、同じゲームをしていたことで話が弾みました。

そして、ゲームの情報交換をすることになり連絡先を交換。

それがきっかけで、その男性とは友達になりました。

そこから、仲の良いメンバーで集まるからと誘われて、飲み会に参加。

そこで出会いがありました。

街コン繋がりで出会いがあるなんて思わなかったので驚きです!

街コンにはチャラい人しかいないなんて思い込みでした(笑)

街コン参加者の年齢層ってどれくらい?

街コン_年齢層
街コンに参加している人って何歳の割合が多いのか気になります。

街コンは様々な街コン事業者が開催しているのですが、株式会社リンクバルが行ったアンケートでは、街コンに参加している年齢層は男性の25~29歳が4割近くとなっています。

そして30~34歳が3割ほど、だいたい35歳くらいまでの人が多く参加していることがわかります。

では、女性はどうなのでしょうか?

女性は、25歳〜29歳が5割弱、30歳~34歳が3割程となっていて、こちらも35歳までの割合が多いことがわかります。

平均年齢は、男性30.3歳、女性28.8歳です。

あなたが35歳以下なら、街コンに参加すると出会える確率は高いかもしれません。

街コンの成功率を上げる方法その1:連絡先を交換する

街コン_成功率
ここからは、街コンの成功率をあげるための方法をご紹介します。

1つ目は、連絡先をできるだけ交換することです。

そんなの当たり前!と思ったかもしれませんが、意外と難しいんです。

街コンは、色々な店舗を回ります。

そこで何人かの異性とお話できるのですが、街コン事業者によって何人と話せるか決められている場合もあります。

そして、話をしたからといって必ず連絡先を交換できるわけではありません。

連絡先の交換は、お互いOKであればできるものです。

もし気になる人がいたら、メールアドレスやラインIDだけでも交換してもらいましょう。

電話番号は嫌がる人もいます。

無理は言わないようにしてください。

街コンではLINEのID交換が主流なので、LINEアプリを入れていないなら街コン参加前に入れておくと良いでしょう。

無料アプリなので、誰でもすぐ使えます。

街コンの成功率を上げる方法その2:友達と参加する

街コン_成婚率上げる
1人参加型の街コンもありますが、圧倒的に多いのが2人参加型です。

友達と一緒に参加できる街コンです。

友達と参加することで、異性と会話が盛り上がりにくい時も、自然と話すことができるでしょう。

気まずい思いをしないで済む点がとてもよいです。

恋人がいる友達は、誘いにくいと思いますので、恋人を探している友達を誘ってみてください。

街コンの成功率を上げる方法その3:2次会にも参加してみて

街コン_2次会
街コンは昼間に行われることが多く、夕方には終わります。

その後、参加したい人だけ、実費で2次会のお誘いがある場合があります。

これは、街コンを開催しているスタッフが参加するケースもあり、知り合って仲良くなったメンバーが自分たちで2次会する場合もあります。

どちらにしても、より相手を知るチャンス、仲良くなれるチャンスでもあるので、時間に余裕があれば参加してみると良いでしょう。

街コンの成功率を上げる方法4:会話力を身につける

街コン_会話
話をしていて飽きない人、楽しい人ってまた話をしたいなと思います。

話し上手でなければならないというわけではありません。

聞き上手な人もモテるため、話ができないなら相手の話をしっかり聞いて、相槌をうつ、質問をするなど心がけると良いでしょう。

相手を飽きさせないのがコツです。

男性は、自分の話を聞いてもらい、褒めてもらえると嬉しいものです。

だから女性は、自分の自慢話などしないように注意してください。

男性が話しやすいように引き出してあげてください。

そして、少しだけ自分の弱い部分、悩みなども打ち明けておくと、何だか気になるなと思ってもらえるでしょう。

幸せになるために!

今回は街コンに焦点を置いてお話しましたが、婚活にしても、恋人探しにしても、行動しなければ何も始まりません。

幸せになるために、ぜひ色々な方向からできることをはじめてみてください!

●開催予定の街コン・婚活パーティーはこちらをチェック>>