出会いがないと悩んでいるなら街コンへ参加してみよう!

恋人が欲しいけど出会いがないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?社会人になると職場と家の往復ばかりで、出会いの場が減ってしまい恋人を作るチャンスが少なくなってしまいますよね。

そんな出会いの少なさに悩んでいる方は、街コンに参加してみてはいかがでしょうか?街ぐるみで行われる街コンは大規模な合コンで、婚活パーティーや結婚相談所に比べ気軽に参加できると人気を集めています。

しかし、合コンと聞くと本当に出会えるのか?年齢層が若すぎるのではないか?と不安になる方も多いはず。ここでは街コン参加者のデータや出会える確率、参加時の心得などを詳しく紹介します。

街コンで出会える確率は3%

カフェで座って話している男女4人

日本経済新聞が成功率についてのアンケートをとったところ街コンで出会った人と後日デートをした人が35.2%、付き合った人が9.2%、婚約や結婚をした人が3.4%という結果になりました。

この数字を見て分かるように、街コンに参加している人の多くは恋愛対象になる異性を探しており、積極的に結婚相手を探している人ばかりが集まっているわけではないということが分かります。

そのため、参加の敷居が低く現実的に結婚相手を探しているわけではないけれど恋人が欲しい人や、婚活を始めたばかりという人でも気軽に参加しやすくなっています。婚活パーティーや結婚相談所は気後れしてしまい参加する勇気が出ないという方にもおすすめです。

街コン成功者の成功例をご紹介!

ビールで乾杯している女性街コンで恋人や結婚相手を見つけることができた人たちは、どのようにして成功させたのでしょうか。

成功に結び付いた体験談をご覧ください。

とにかくたくさんの街コンに参加した(32歳・事務系OL)

「数打ちゃ当たる」をモットーに、とにかくたくさんの街コンに参加しました。

ある1か月は、街コンに6回も参加。

同じエリアばかりだと、前に会った参加者に出会ってしまいそうなので、他のエリアにも顔を出すこともありました。

頻繁に街コンに参加するようになって3か月目、ようやくフィーリングの合う彼を見つけ、今では交際4か月目に突入。

とっても順調です。

街コン活動を頑張っていた時はお金も体力もかなり使ったけど、今では一生懸命頑張って良かったなと思っています。(笑)

気分転換に参加した街コンが運命の出会いの場となった(27歳・公務員)

結婚相談所で婚活していたのですが、費用が高いし、お見合いする度に空振りばかりで疲れてしまいました。

そこで、もっとフランクに婚活できないかと試しで街コンに参加してみましたが、これがビンゴ!

結婚相談所のお見合いだと緊張してなかなか話せず、時間が限られているので自分を出すことができませんでしたが、街コンはかなりリラックスして参加できたので、それがよかったのかもしれません。

街コンでいろんな人と話すことができたので、ほかの男性と比較できたこともよかった気がします。

1年の交際を経て、ようやく来月に両家顔合わせです。

街コンでできたコネで彼氏ができた(29歳・エステティシャン)

そもそも、街コン参加の目的は友達作り。

当時は「街コンに来るような男性とはお付き合いしたくない」と思っていて(笑)、よく大規模な街コンに女友達と一緒に参加しては、男の子の知り合いを増やしていました。

ある日、街コンで出会った男の子とそれぞれの友人たちを連れて合コンをしたのですが、その時に今の彼氏と出会いました。

ちなみに友人は、私の彼氏のコネで恋人をゲット。

街コンから広がったつながりで、私と友人のどちらも幸せになれちゃいました。

街コンの成功率を上げる方法①:街コン参加者の年齢層

並んで座っている男女が左斜め前にカメラ目線を送っている

全国で街コンを開催している株式会社リンクバルが行ったアンケートによると、街コンに参加した男性の割合は25歳から29歳が38.8%、30歳から34歳が34.5%という結果になっています。

一方、女性は25歳から29歳が46.3%で30歳から34歳が32.1%という結果に。参加者の平均年齢は男性が30.3歳、女性は28.8歳という結果になっています。

街コンの成功率を上げる方法②:できるだけ連絡先を交換しよう

婚活パーティーで立ちながら話をする男女1組

街コンは1人の異性と30分から1時間程度話をしたら違うお店に移動し別の異性と話をするのが一般的です。そのため、1店舗目で気になる異性がいても連絡先を交換していなければ出会いにつなげることができません。

少しでもいいなと思った異性がいた場合には、必ず連絡先を交換しておきましょう。連絡先交換をいつ切り出せばいいか分からないという方には席を立つタイミングがおすすめ。

初対面の異性に電話番号を教えるのは不安という方はメールアドレスやLINEのIDを教えるようにしましょう。中でもLINEのIDは比較的簡単に交換できるので、LINEをやっていない人やIDを作成していない人は街コンの参加前に作っておくようにしましょう。

街コンの成功率を上げる方法③:できるだけ2人で参加する

女性2名が仰向けに寝転がって上を見ている

最近では1人参加限定の街コンも増えていますが、2人組での参加が一般的です。友達と一緒に参加することで、初対面の異性に話しかけやすく会話が盛り上がりやすくなるという大きなメリットがあります。

また、万が一失言などの失敗をしてしまっても、フォローをしてもらうことですぐに回復することも可能です。会話が盛り上がらず無言になってしまっても友達と会話をすることで場をつなぎ気まずくなってしまうのを防いだりすることもできます。

街コンに友達を誘うのが気まずいという方も多いと思いますが、出会いだけでなくお酒や食事という楽しみもあるので気軽に誘ってみましょう。恋人を探している友達なら、喜んで一緒に参加してくれるかもしれませんよ。

どうしても一緒に参加する友達が見つからないという場合は、1人参加限定の街コンへの参加がおすすめ。周りも1人で参加している人ばかりなので、浮いてしまう心配もありません。

街コンの成功率を上げる方法④:2次会もおすすめ

カラオケで歌う女性1名とタンパリンとマラカスをもって盛り上げる男性2名

街コンは17時くらいの比較的早めの時間から開催されるのが一般的なので、終了後仲良くなった人と2次会へ繰り出すのもおすすめです。

街コンは居酒屋などの飲食店が多い地域で開催されているので、2次会へ誘いやすくお店選びで困ることもありません。2次会でお互いの距離を縮めておくと、2回目のデートや交際に結びつけやすくなりますよ。

街コンの成功率を上げる方法⑤:相手を飽きさせない、会話力を磨こう

テーブル越しに向かい合って座り笑っている女性の姿

街コンで相手の心を惹きつけるためには、会話力が重要なポイントです。

会話力とは、決して「話し上手」でなければならないということではありません。

ですから、起承転結を意識して、噺家のようにスラスラと饒舌に話すことができなくても大丈夫。

街コンで男性と話す時に意識したいのは「相手を飽きさせない」ということです。

相手を飽きさせない会話をするためには、2つのポイントがあります。

一つ目は、男性にたくさん話をしてもらえるように質問を用意しておくこと。

男性の話に「へぇ」「そうなんですね」などと相槌を打つだけでなく、「それでその後はどうなったんですか?」と掘り下げるような内容を問いかけると、どんどん会話が弾むでしょう。

二つ目は、自分のプライベートなことを少しだけさらけ出すことです。

自分の本音をベールに包み、当たり障りのない会話をしているだけでは、男性はあなたに興味を持つことはありません。

「最近こんな悩みがあって・・・」のように、ほんの少しだけ自分の本音をさらけ出すことで、男性の狩猟本能を刺激し、あなたのことをもっと知りたいと思ってもらえるようになるでしょう。

男性を飽きさせないためには、本音をチラ見せする程度にすることがコツです。

【オマケ】失敗談から学ぶ! 恋愛が上手くいくポイント

肘をテーブルについて右手を顎につけて笑顔で外を眺める女性

「失敗は成功のもと」ということわざがあるように、恋愛の成功は過去の失敗の上に成り立ちます。

恋愛を成功させた人たちこそ、たくさんの失敗を重ねているものです。

過去の恋愛の失敗をばねに、恋愛を成功させた人の体験談です。

積極的すぎる自分をやめた(28歳・自営業)

何でも自分でやらなきゃ気が済まないので、恋愛も自分が主導権を握りたいタイプ。

好きな人ができたらなりふり構わずアタックしていましたが、1年前、ふと「少し引いてみよう」と思って、受け身に徹することにしました。

自分からアプローチしていた時はケンカも多く穏やかな恋愛とは無縁だったけど、自分を愛してくれる人の愛情にどっぷり浸かろうと姿勢を変えた途端、何事も丸く、穏やかに収まるように。

幸せってこんな感じなんだなとしみじみ思います。

「ダメ男でも世話したい」と思う過剰な母性本能を封印(33歳・営業職)

もともと母性本能が強い方なのか、特に男性の寂しそうな後ろ姿を見ると放っておけない質で、借金男、ヒモ、ホストなど数々のダメ男に貢いできました。

浮気されても見て見ぬふり・・・彼にすがりつきたい一心で尽くし続けていたんです。

30歳を過ぎた頃、自分の立場とやっていることを冷静に考え、ようやくその「過剰な母性本能」を封印することを決意。

するとなんだかすごく楽になって、昨年、これまでの人生で初めてまともな男性と出会うことができました。

自分の幸せは自分で掴もう!

乾杯しているグラス4つのアップ

婚活を成功して幸せになるためには、自分から行動を起こすことが必要です。

「いつか素敵な出会いがやってこないかな」なんて夢を見ているばかりではなく、チャンスをつかむためにも、街コンへの参加など、どんどん動いてくださいね。