今回のオミカレ婚活実態調査では、オミカレ会員を対象に友人・知人と婚活パーティーに参加したことがあるかのアンケート調査を実施し、332人より回答を得ました。

友人と参加(最適化)ブログ

アンケートの結果、332人中158人(2人に1人(47.0%))が友人や知人と参加したことがあるという調査結果となりました。

皆さんは婚活パーティーに1人で参加していますか?それとも友人と一緒に参加していますか?もし、あなたが婚活していることを周囲に隠している場合、友人と一緒に参加する事に躊躇しているのではないでしょうか。

婚活パーティーはひとりで参加するというイメージを持つ人もいますが、アンケートの結果、約半数の人が友人・知人と婚活パーティーに参加したことがあると分かりました。

友人・知人と婚活パーティーに参加すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?大きく3点を紹介します。

①気軽に参加できる
ひとりで参加する場合、婚活パーティーを選ぶ際は自分の性格などを考慮し慎重に選んでいる人が多いと思います。友人と一緒なら、自分ひとりではちょっと…という婚活パーティーにも気軽に参加できます。

②気になる人に話しかけやすい
婚活パーティーでは、参加者同士が自由に話せる時間が設けられているものもあります。自分から気になる方に話しかけるのはとても勇気がいる事。友人と一緒だと心強く、話しかけやすいので出会いのチャンスが広がります。

③会話が弾みやすい
初対面での会話はどうしても緊張することがあります。話を続けなければ…と、余裕がなくなり空回りしてしまう人も多いのでは?しかし、友人と一緒に参加することで1対1の会話ではなくなるため、自然と話題も増え会話が弾みやすくなります。友人の前だと少しリラックスすることができるので相手に素の自分を知ってもらいやすいでしょう。

このように、友人と一緒に婚活パーティーに行くことで、いつもより緊張することなくナチュラルな自分でいられます。相手に素の自分をアピールしやすく、同時に相手も少しフランクに接してくるでしょう。ひとりで参加する時よりもお互いの素を確かめやすいです。

最近は、スポーツ婚や料理婚なども多く開催されているので、友人・知人と参加しやすくなっているのかもしれませんね。人見知りという人は、特に友人との参加は大きなメリットになると思います。今まで婚活パーティーにひとりで参加してきたという人は、これらの点を踏まえてご友人との参加を検討してみてください。

引き続き、オミカレでは婚活に関する実態調査を行ってまいります。

 

婚活コンサルタント 澤口珠子(さわぐち たまこ)さんからのコメント

特に女性は、「最初は誰か知っている人と一緒じゃないと行きたくない」という方が多いので、結果としては妥当な数字だと感じます。

一般的にパーティー会場では、男性が女性に積極的に声をかけるもの。男性がご友人と2人で参加すると、2人組の女性に声をかけやすいですし、パーティー終了後に4人で飲みに行きやすい環境を作ることもできるでしょう。

また女性にとっても、2人の方が気持ち的にパーティーへ参加しやすくなりますし、気心知れた人が一緒ということで、会話も盛り上がりやすくなると言えます。

一方でどちらのケースも、1人で参加している方にとっては、2人組に話しかけるのはハードルが高いもの。

イベント当日の会場を見て、1人参加の方が多いようでしたら自分たちもバラけて行動し、2人参加の方が多いようでしたらセットになって行動するという、状況に応じて柔軟に対応すると良いでしょう。2人で参加すると、そういうことができるのもメリットと言えます。

婚活パーティーの活かし方は人それぞれ。リアルの場でなかなか良い出会いがない、と悩んでいる方は、ご友人を誘って婚活パーティーに参加してみるのも、良いかも知れませんよ!

調査概要

調査時期
2019/12/21~2019/12/22

調査対象者
(18歳以上の独身男女)※オミカレ利用資格より

回答人数
332人