オミカレ公式インタビュー(4)シャンクレール イベント運営統括責任者 大谷さん

Pocket

シャンクレールという会社について教えてください

弊社は創業以来、婚活パーティー、街コンパーティー事業に取り組んでまいりました。現在は更に事業を拡大し、ウエディング二次会の開催や、官公庁・企業の懇親会事業を展開しています。設立は1994年の11月16日で、今年で24年目を迎えました。東京の銀座に第一店舗目となるパーティー会場をオープンしてから、地方にも会場を広げ、現在80〜100会場ございます。今後も更に会場を増やしていきたいと考えています。

現在は累計の動員数は500万人。月間5万人を超える方がご参加され、1つの会場で1日7回程パーティーを開催することもあります。

シャンクレールパーティーのコンセプトは何ですか

弊社が最も大切にしていることはお客様のニーズを把握し、柔軟、迅速に対応することです。ご参加されたお客様のリアクションをくみ上げ、企画内容や年齢帯の見直しは週単位で行っております。また、パーティーやイベントのあり方自体を見直して、運営方法やスタッフ教育に取り入れるなど、日々修正、改善を重ねています。

婚活のスタイルに関して言えば、ここ数年で個室会場が急速に増えてまいりました!
個室パーティーはブース数が限られている為、オープン会場のような70名~80名規模の大人数パーティーを開催することは難しいのですが、周りの目が気にならない二人きりの空間で、落ち着いてお話をすることができます。また、必ず全員の人とお話しできるため、シャイな方や人見知りな方、またパーティー初参加の方などに大変ご好評いただいております。

シャンクレールパーティーの特徴を教えてください

一番は会場の質と立地の良さですね。

新宿のヒルトンホテルに代表されるように、知名度抜群で、高級感があり、お客様が安心してご参加できる場所に会場を構えております。 “将来のパートナーと出会った場所”というのは、お二人にとって一生思い出に残る、大切な場所だと考えているためです。照明の取り入れ方やインテリアの色使いなどにもデザイナーの意見を取り入れ、ご参加されるお客様により快適で、より心地よい空間を提供できるよう努めております。

また、アクセスの良さ、についても非常に重視しています。
全ての会場が駅から徒歩10分圏内、地元の方ならば必ず知っているような知名度抜群の施設内に会場を設けております。そのため、初めてご参加される方も安心感があるのではないでしょうか。

どのようなパーティーづくりを心掛けていますか

我々社員が先入観を持たずに、実際にご参加されているお客様の声に耳を傾け、柔軟に対応することを最も重視しています。パーティーの主役は、実際にご参加されているお客様です。弊社はお客様と社員との距離が近い(仲が良い)ので、様々な意見を頂くことが多いです。こんなパーティーを増やしてほしい、トークタイムの時間はこれくらいにして欲しいや他社ではこんな感じであったなどの様々なリアルな意見を頂きます。その都度社内で情報共有をして、今後のパーティーの在り方について議論し、改善を重ねています。
問題が起きるのは現場なので、現場の声を聞いて改善し、どなたも心地良く過ごせる時間、空間を提供することが最も大切だと考えています。

パーティーのサービス面で特に重視していることは何ですか

弊社の現場スタッフは、ご参加されたお客様と密にコミュニケーションをとることを心がけています。パーティー中はお客様の声に耳を傾け、「気になる人にフリータイムに話しかけたいけれど勇気が出ない…」「どんな話をしたら盛り上がるのか」など、お客様の婚活の相談に乗ることも多いです。そのような相談を受けたら、現場のプロである我々社員が誠心誠意アドバイスさせていただき、メッセージカードのお渡しや、お二人で話が出来るように間を取り持つなど、パーティー中にお節介なフォローをすることも多いです。実際に、このようなお節介なフォローや社員の仲介により、見事カップル成立し、その後めでたくご成婚した方も何組もいらっしゃいます。我々社員が最も大切にしていることは、カップル成立・不成立に関わらず、ご参加されたお客様を不安な気持ちのままお帰しする、という事が決して無いよう、お客様の声に耳を傾け、心に寄り添うということです。もしカップルになれなかったとしても、「また次来てみようかな」と思われるようなサービスが出来るよう、社員の“人間力”を磨き続けなければならないと考えております。
また、「こんなパーティーをもっと開催してほしい」「こういう点を改善してほしい」というような、企画自体に関する意見も伺い、すぐに全社で情報共有をし、改善を重ねています。

心に残っているエピソードはありますか

弊社の婚活パーティーでマッチングした男性に結婚披露宴に誘われたことです。仕事の都合で参加は出来なかったのですが、「あの日のパーティーでカップルになった女性と結婚しました、お世話になったから是非参加してほしい」という連絡をもらい、本当に嬉しく思いました。

失敗したエピソードでは、面白そうなパーティーを作ろうと思って、ハロウィーンの時期に、仮装マスクパーティーを企画したのですが、2人しか集まらなかったことがあります…。それ以降は開催していないです。

婚活必勝法・アドバイスをお願いします

第一印象が非常に大切です。第一印象というのは、清潔感であったり、初対面の際に笑顔で挨拶が出来たりすることです。当然のことのように感じますが短いパーティー時間では特に大切なことだと言えます。
あとはあまり知られていないことですが、パーティー開始前で参加者同士が出会うことがあります。ですのでイベント前から勝負は始まっているという事を考え、会場に到着したら凛とした姿勢で良い自分を見せることが重要ですね!会場に着いた時から勝負は始まっています。

インタビューを終えて

今回のインタビューを終えて、婚活パーティーや飲食付き婚活パーティーがどういったものか知ることが出来ました!参加する場合の疑問点や不明点について詳細に応対して頂き、参加する場合にはスタッフさんがサポートして頂けることは知らなかったので、初めてでも安心できると感じました。

婚活パーティーに興味はあるけれども、まだ未体験の人はまずはこちらのパーティーに参加してみてはいかがでしょうか!!

Pocket