婚活パーティー 出会い
婚活パーティーに参加したことがない人は、どんな人が来るのか興味津々かもしれません。

「婚活パーティーってどんな人が来るの?」
「タイプの男性がいなければ行っても仕方ない」

と思う人もいるでしょう。そこで、結婚を目指して数々のパーティーに参加した筆者が、リアルな参加者をご紹介! 婚活を有意義に進める参考になるはずです。

婚活パーティーに参加する人はどんな感じ?

1. 真剣に結婚を考えている人が多い

婚活パーティーには真剣交際からの結婚を望む人が多く参加します。目的は「お付き合いできる異性と出会うこと」に集中していることがほとんどで、遊びの恋を求めたり、友だち探しをしたりする人はまずいません。自分に合った婚活パーティーを探して、会場まで足を運び、お金を払った上で、結婚相手を探すパーティーに参加するのですから、結婚を考えていない人にはハードルを高く感じるのです。また、参加者だけでなく婚活パーティーのスタッフも、参加者のカップリングにつながるよう、プロフィールカードを用意したり、パーティーの進行をしたりと、参加者が結婚を真剣に考えているという前提で運営しています。そのため、結婚をまだ考えていなければ街コンがいいでしょう。

2. 気合を入れた服装の人はいない

パーティーというと、フォーマルな装いを思い浮かべるかもしれませんが、スーツで参加する方はほとんどいません。いても仕事帰りの人がスーツで参加するぐらいです。それでもカジュアルすぎる男性は少なめ、ジャケットや襟付きのシャツを着ている人が多いと思います。一方の女性は、パステルカラーなど明るい色を使ったワンピースやフレアスカートが多め。逆に高級ブランドで身を固めている人、露出の高い服装はいません。基本的に、明るく清潔感のある服装であれば問題ないので、難しく考えなくても大丈夫です。

それが難しい! という方はこちらの記事で鉄板のコーディネートを紹介しています。

3. 女性と距離感の取り方が分からない男性が多い

どの婚活パーティーにもよくいる男性は、女性とのコミュニケーションが上手ではありません。恋愛経験が少ないからだと思いますが、女性との距離の詰め方が分からない方が多いように思えます。具体的には、「返事をしていないのにLINEをたくさん送ってくる&長文で送る男性」「カップリングした=カップルになると思っている男性」「はじめてのデートなのに長時間のデートプランを組もうとする男性」などです。また、婚活パーティーに参加する男性の多くは、初めて参加する方が多いため、婚活パーティー自体にも不慣れです。性格の問題というより慣れの問題なので、女性側でリードできるとうまくいきます。

4. 参加者の職業はさまざま

公務員、商社や外資系企業の正社員、IT系企業の社員、自衛隊員、消防士、美容師、保育士、医師、弁護士、会社経営者など……婚活パーティーにはさまざまです。「保育士限定」「公務員男性限定」など、参加者の職業を限ったパーティーもありますし、職業まで限らなくても「年収600万円以上の男性限定」と、ある程度まで職業が予測できるコンセプトのパーティーもあります。筆者の場合、バツイチ男性と出会えるパーティーに参加したところ、仕事が忙しく会社経営者も多い30代後半から40代。年収はかなり高めという傾向がありました。仕事に専念しすぎて離婚したという事情を持つ男性が少なくなかったので、妙に納得したものです。

5. 婚活パーティー、みんな一人でくる?友達と?

婚活パーティーの参加者は、ほとんどが「一人参加」です。特に男性は友達と連れ立って参加する方は稀です。立食形式の婚活パーティーや街コンなど、参加者の多いパーティーになると友達と参加する方は増えます。一方、女性は初参加だったり年齢が若かったりすると、友達と参加する人も少なくありません。たまに婚活パーティーが終わってから、友達との反省会を目的に参加するような女性もいます。

筆者の後輩たちは20代半ばが多いのですが、彼女らは結婚に焦りがないため、「とりあえず行ってみる?」とノリは軽め。カップリングしなくても気にせず、終わった後で反省会を開いては、じっくり婚活を楽しんでいます。ただし友達と参加すると、気になる男性から誘われても友達に気を使ってしまって断ってしまったという女性もいるので、本気で出会いたいなら一人で参加するべきでしょう。

婚活パーティー参加者は結婚適齢期が多いって本当?

婚活パーティーは年齢層が高め……という噂があるそうですが、それはあくまで過去の話です。最近は20代にも婚活が当たり前になっているので、年齢層の高い人ばかりではありません。実際に参加しても20後半から30代前半が多い印象です。どうしても年齢が気になるようなら、年齢制限のある婚活パーティーに参加するといいでしょう。

ちなみに、婚活パーティーを主催・運営する株式会社シャンクレールの調査においても、婚活パーティーの参加者は、男女ともに25歳から35歳が一番多い結果になっています。
引用:シャンクレール

まとめます

婚活パーティーに参加する男性は、女性慣れしていない方が多いです。そのため男性からのスマートなエスコートに期待はできませんが、その分マジメな男性は多いので、女性から促してあげるとうまくいきやすくなります。今回は、筆者の経験や友人・知人から聞いた話をまとめましたが、どんな人が参加するかは、婚活パーティーによって差はあるように感じます。一度参加してうまくいかなかったら、運営する会社を変えてみたり、条件を変えて参加してみたりするといいでしょう。