広島 クラブストーリー婚活パーティ参加体験談 評判やいかに。。。 ◆アラフォー初めての婚活◆

アラフォーお見合いパーティに参加してみる。。。

気づけば世にいうアラフォー世代になってしまった。若いころは結構モテる気でいたので「結婚!? まだ、まだ~ 」と独身貴族を気取っていたが、Facebookに載せられた子供と夏休みを楽しむ友人の写真を見るのがつらくなっている自分がいる。

出会いなんて自分でつくるもの!ナンパも全然OK!な自分のはずが、最近は女性に声もかけてない事に気づき、恥ずかしながら婚活パーティに参加してみることにした。

ネットの口コミでも悪くない雰囲気なので広島では老舗という評判のクラブストーリーの「大人のための・・・」と銘打たれたパーティに申し込む。

会場に潜入

会場は広島チサンホテル 開始の10分位前に会場に到着。見れば自分よりも少し年上な雰囲気の男性もいる。少し安心する自分がいる。
クラブストーリー会場

参加費用を払って、スタッフの方に案内されてプロフィールカードなるものに記入。

好きな音楽? 最近音楽聞いてないな。。。 休みの日にすること 酒しか飲んでないな。。。 こう考えるとつまらない40代だ。
クラブストーリープロフィールカード

気を取り直して女性陣を見渡すとアラサーメインだが、20代と思しき女子も。正直、期待が高まる。

パーティの仕組みはフリーでトークをするのではなく、座っている女性のところを男性が話して回るスタイルらしい。

「はじめまして!」と精一杯元気をだして話を始める。穏やかな雰囲気の30代事務の女性はこちらの話を楽しそうに聞いてくれる。

ちょっぴり自信を取り戻すアラフォー

「トークまだイケてる?」自分を勘違いさせてくれる優しさがあった。

短い時間で次々に他の女性と話していくと、次第にこちらの口も滑らかになりパーティの雰囲気を楽しむ余裕も少し生まれてきた。

後半に、最初に目についた20代の女性と話す。テンションが高い子でトークも思ったよりスムーズに進む。

あっという間にすべての女性陣と話が終わり、「気になる女性とお話してくださいね~」というスタッフの方のアナウンスがある。

そこで、あえて若い子からではなく同年代の女性とまず話してみる。婚活パーティは初めてだった女性と「意外とせわしないですね~」などと話ながら意中の子と話す内容をイメージしながら話をつなげる。

その後、気に入った子と話すタイミングになり、ここでも大人の男性らしくスマートな会話を心がける。

「うん、大丈夫だ!」 自分の成功体験を照らし合わせて、いくばくかの自信をもって、カップリングタイムを迎える。

司会の方が今日は2組のカップルが誕生しました。それでは発表します! というアナウンスがあり、選ばれる自分をイメージしながらその時を待つ。自分の番号は1番である事を確認する。

2番の女性と6番の男性! ぱちぱちと参会者みなさんから拍手がある。 4番の女性と8番の男性!ぱちぱち~

運命の出会いは・・・

あれ

あれ

アレ?

さっきの成功イメージはなんだったんだ。。。 一瞬頭が真っ白になる。あんなに楽しく話が出来たのに。。

自分のプロフィールカードをもう一度見直してみる 42才 好きな音楽 なし。 休みの日にすること 飲んでます。

自己アピール 「こう見えて肉食系です。」

そういえば自己アピールにコメントをしてくれる女性はいなかったな。。。次回は草食系って素直に書こう。

アラフォーの気づき

『私たちの最大の弱点はは諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、
常にもう1回だけ試してみることだ』 トーマス・エジソン

もう一回だけ試してみたい。 そう思うアラフォー初めての婚活であった。

アーバンマリッジパーティーの評判を聞いて潜入してきました!◆アラサー婚活男子体験談◆

「マッチング率が高い!」という口コミを頼りにアーバンマリッジパーティに参加してきました。

ドキドキしながらいざ会場へ!

予約したのは7月の某日の日曜日お昼から広島市内で開催されているパーティ。婚活パーティに参加するのはかなり久しぶりなのでちょっとドキドキしながら会場へ向かう俺。
アーバンマリッジエントランス

開催場所は広島市中区の東急ハンズの前にあるビルで、すぐわかる。ちょっと緊張しながらビルの3階にある会場に向かうと、すでに参加者の姿がちらほら。グループで参加している女子や以外とかわいい感じの子もいる!!テンションUP↑

会場は照明を落として若干ムーディーな雰囲気。ちょっと期待が高まる。30坪度の会場の壁ぞいにブースが設定されており、どうやらここでお相手とお話をするらしい。ちょっとトーク力に自信のない俺はちょっと不安になる。。。
アーバンマリッジ会場風景

しばらくすると、パーティの主催者の方からパーティ開催に向けてのアナウンスがあり

「プロフィールカードが大事ですから、ちゃんと書いてくださいね!」との事で、カップルになって最初に行きたい場所や最近見た映画などについて「うーん。。。」と思いながら書いてみる。
見渡してみると参加者は男女それぞれ8名くらい? 

「行きたい場所をイラストで描いてください、コメントで書くより印象的ですよ~」というアドバイスがあったので慌てて、ディズニーランドのシンデレラ城をスマホで調べて描いてみたが、、、俺 絵 下手すぎ。。。

アーバンマリッジパーティの仕組み

「それではアーバンマリッジパーティの流れを説明します~」という事で聞いていると

女性がブースに待っている

男性がブースに入り、プロフィールカードを交換してトークスタート 時間は4分間
それでは男性の方移動してください~ というアナウンスで男性はブースを離れてチェックシートに印象を記入

女性がチェックシート記入が終わったタイミングで鉛筆をテーブルに置いたら、男性が隣のブースに入る

一周終わると、気になる異性を男性、女性がカードに書いて途中集計をする

自分に関心のある異性やどの子が人気があるかが天使のカード?で分かる

天使のカードのデータを参考にメッセージカードを渡してアプローチを行う

カップリング

という事らしい。
アーバンマリッジプロフィールカード

「それでは始めま~す」という司会の方の合図の元、パーティがスタート。司会の方が元気な感じなんで勇気つけられる。
何を話していいか正直わかんないが、「こんにちわー」ととりあえず元気にあいさつをして、ドギマギしながら最初の方とプロフィールシート交換。

「お仕事は看護師さんをしてるんですね~ 」「お休みの日は何してるんですか?」などプロフィールカードの情報をもとにトークを進めるが、意外と4分間は短い。相手の雰囲気が分かったり、会話のタイミングが合い始めたかも~って思ったぐらいで時間終了になってしまうのがちょっと残念。

作戦変更

何人かとお話していると、プロフィールカードを見ながら「仕事は?」「休み何してるるんですか?」の質問攻撃がちょっとダサイかなと思って、作戦変更!

旅好きな人が集まるパーティって事もあり「最近、旅行しました?」をメインに話してみる事に。これは俺が最近、海外にいったのでネタに使えるなって思ったところあり、話す内容を決めていると以外と緊張せずにトークを進める事ができた。これに気づけてラッキー!

やっぱりノープランで話すよりネタがあった方がいいわ^^

で、女性のブースを回っていると、だんだん最初に話していた子どんな子だっけ??ってなってきたので、カワイイ♪ 話が以外と合うだけじゃなくてもうちょっと詳しく書くようにする。司会のヒトが言うようにやっぱりチェックシート大事だわ。

そうこうするうちに女性全員とトークが終わって、気に入った女性をカードに記入タイム。
アーバンマリッジメッセージカード

「どの子にアプローチしよう?」ここは悩みどころだけど、3人まで記入ができるので、話が合った看護師さん、ルックスが好みOLの子、旅行の話で盛り上がった介護の子で決まり★20代前半でかわいい子いたがこちらがアラサーという事でちょっと遠慮。

しばらく待っていると天使のカードが出来たみたいなのでちょっとドキドキしながら自分の分をとりにいく。

天使のカードは自分に関心をもっている子や人気のある子がわかる仕組み。見るとあんまり話の合わなかったややぽちゃな子がどうやら俺に関心があるみたい。でも、やっぱり話が合った子にカードを渡しに行こうってこどで、次のアプローチタイムに入る。持ち時間は今度は1分間。短い。。。
アーバンマリッジ天使のカード

ここでまた、女性の待っているブースをまわるわけだけど、意中の子でない子とも1分間お話しないといけないわけで
「今日のパーティどうだったですか~?」という感じで雑談を交わしながら、お話したい子のブースが来たら、テンションを上げて話をする。

気になった子の対応は若干微妙な感じだったけど、なんとか一周終わってドキドキしながら結果を待つ。

マッチングの結果は・・・

マッチングした人だけ会場に残る感じで、俺の結果は





マッチングせず。。。がっくり。。。

結構楽しく話したつもりだったけど、残念。

でも初めての婚活パーティという事で以外と楽しめたからよしとしよう。前向きに考える俺。

反省点も含めて感想

反省点も含めて感想

・プロフィールカードは丁寧に書くべし ちょっと字が雑だったかなと反省。

・すきな映画、好きな音楽、デートに行きたいところとかは事前に考えておく。意外とすぐに思いつかない事もある。

・トークのネタになりそうな事は用意しておく 「最近、旅行いった?」ネタを思いついてから会話が楽になった。

・1時間ちょっとで10人弱と話さないといけないので、けっこう疲れる。体調は万全にすべし。(前日、少し飲みすぎたのは反省)

・好みじゃないなって子と話す時もテンションは高めで。そうじゃないと、気に入った子の前でもあんまりしゃべれない。

結論からすると、ふつうに女子とデートする時と同じで準備が大事!! 「仕事は段取りがすべて!」ってゆってた先輩の話を思い出す。
「先輩、仕事も婚活も段取りがすべてっすね」と心の中で思いながら、会場を後にする。

でも婚活パーティは久しぶりで最初は正直とまどったけそアーバンマリッジのパーティは天使のカードがあって、作戦を考えやすいしいいかも。

帰り道にネットで調べたらこんなのあった 

「婚活」の会話にはツボがある!

確かにあるのかも(笑) まずは予習だね~ でも、メールアドレスも3人の子に渡してあるし返信あればいいな♪なんて期待しつつ。。。

婚活段取り力をつけて頑張ろ!

■お見合いパーティを探す

a’ccu(アクー)の婚活パーティーに参加してきました(1)予約、受付、プロフィールカード

ひさびさのパーティーレポート、今回は東京を中心に開催されているアクー (a’ccu)の婚活パーティーに参加してきました!

予約

まずは事前にサイトから予約をします。パーティーの予約手続き自体は、簡単な受付フォームに入力するだけ。

ただし、初めて参加する場合は名前、都道府県、携帯番号、メアド、生年月日、性別をサイトに登録する必要がありますよ。
いちおう報告しておきますと、パーティー参加からしばらく経ちますが今のところ僕の手元に営業電話やDMなどは届いていません。

まあ結婚相手を探すためのパーティーに身元確認は大切ですし、登録についてはそれほど身構える必要もないかな、というのが僕の意見です^^

ちなみに、今回僕は一人で参加しましたが、もし友達と一緒に参加する場合は一人だけ登録しておけばOKのようです。

当日受付

 さて、パーティー当日。
受付は開始15分前からですが、少し余裕をもって会場に到着するのは婚活の基本ですよね。
 受付で身分証を提示して参加費を払うと、スタッフさんの案内に従って席に付きます。

会場はなんだかオシャレなラウンジ風の空間。
ホテルの宴会場のような場所とはちょっと雰囲気が違います。

これはぜひ知っておいて欲しい事柄なのですが、ひと言で「婚活パーティー」といっても、その内容やコンセプトは主催者によってさまざま。
年収や職業、親との同居はあるか、などの条件を重視する人向けのパーティーもあれば、フリートークでのフィーリングを大切にするパーティーもありますので、自分に合ったイベントを見つけるのが成功の近道になります。

そういった意味では、アクーのパーティーはかなり恋愛要素を重視しているのかな、というのが僕の印象でした。
「サバサバと割り切った婚活は苦手」
「自由恋愛のような婚活がしたい」
そんな方に向いているのではないでしょうか。

プロフィールカード記入

席に着いたらパーティー開始までにプロフィールカードを記入しておきます。
accu

「私と友達になるとこんな特典が!」
「異性のこんな仕草にドキッとします」
といった項目はお相手と打ち解けてきた頃に話題になりやすいところ。
アピールのしどころですから、事前に考えておくといいかもしれません^^

ちょっと興味深いのは「趣味・特技」「オススメのデートスポット」の欄。
「イラストで描こう! ~もちろん文字でもOKです~」とあります。

イラストの得意な人はココで「おっ」と思わせるような絵を描くと話題になりますし、
相手に覚えてもらうチャンスも広がります♪

では、苦手な人はというと・・・。
それでもやっぱり文字だけでなく、イラストを付けたほうが良いと僕は思います!

「下手なら下手で笑ってもらえれば」
というくらいのサービス精神を見せれば、かえって好印象ではないでしょうか。
絵心ゼロの僕も、がんばって描きましたよ・・・^^;

なんにせよ、プロフィールカードというのは時間をかけてシッカリと記入するのが鉄則。
空欄だらけのカードで「やる気がない」と思われないためにも、早めに受付をすませてとりかかりましょう!

次回はパーティー開始からの流れについてレポートします^^

婚活パーティーでアプローチカードに連絡先を書くのってアリ?

1

こんにちはSHINです。

アプローチカードにメールアドレスなどを買いてもよいのですか?

という質問を最近よくいただきます。

最初に結論を言うと「もちろんYES」です。

SHINも数多くのパーティーに行きましたが、アプローチカードやメッセージカードにアドレスを書かなかったことはありません(笑)

だって…せっかくお金払って、時間作って参加しているんですもの!

アドレス渡して後で連絡が来なかったら諦めもつくけど、ここでヘタに遠慮したら後で後悔します。

アプローチカードにアドレスを書くデメリット

ただ、全体的な結果としてアプローチカードにアドレスを渡すと、その方とカップルになりづらいという印象があります。

「その人のアドレスわかったから最終投票カードには連絡先の知らない別の人の番号を記入しよう」という意識が働いているからなのかもしれませんね。

また、時にパーティー中のアドレス交換は禁止というパーティー主催者もありますのでルールを守る必要もあります。

今のところエク○オ、エヴァ、ホワ○トキーなどの主要なパーティーでは禁止されていないようです。
続きを読む «婚活パーティーでアプローチカードに連絡先を書くのってアリ?»

普段モテないアラフォーでも婚活パーティーで婚約できた!

婚活パーティーで婚約

今話題の婚活パーティー。お見合いパーティーとも呼ばれ、最近では一般的になりつつあります。

ただ、参加したことない人にとって「本当にこんなのに参加して結婚できるの?」と疑問も持たれる方も多いと思います。

そこで、今回は婚活パーティーに参加して見事結婚が決まったRILさんにお話を聞いてきました。

続きを読む «普段モテないアラフォーでも婚活パーティーで婚約できた!»

婚活パーティーでガッカリされない会話の基本スキル

a0002_007216
ネット婚活や結婚相談所での紹介に比べると、“会話の相性”が重視される傾向にあるのが婚活パーティーの特徴の一つ。
年収・身長といった数字的なデータや肩書きよりもフィーリングで相手を選びたい、という方にはうってつけの場にちがいありません。
しかし、せっかく価値観の合いそうな相手に出会えても、会話が苦手でうまくアピールできない、なんてことになっては台無しです。

そこで今回は、コミュニケーションのスタートラインとしての、最低限の会話術についてお話させていただきます。
続きを読む «婚活パーティーでガッカリされない会話の基本スキル»

夏の婚活パーティーでの身だしなみ

a0003_001870

バーベキューや花火大会、海に山・・・。
何かとイベントの多い夏、婚活で出会った素敵なパートナーと親睦を深めるには良い季節ですね。

そんなわけで気合も入りがちな夏の婚活パーティーですが、暑くて汗ばむこの時期は、身だしなみが第一印象に大きく影響するシーズンでもあります。
続きを読む «夏の婚活パーティーでの身だしなみ»

OTOCONの婚活パーティーに参加してきました(1) プロフィール交換、1対1での会話

はじめまして。サキと申します。

今回は私が女性の立場からお見合いパーティーのレポートをいたしますよ。

パーティー未経験の女性はもちろん、男性の皆さまにも、なにかのご参考になれば幸いです(*v.v)。
続きを読む «OTOCONの婚活パーティーに参加してきました(1) プロフィール交換、1対1での会話»

リクエストされたアーカイブには何も見つかりませんでした。検索すれば関連投稿が見つかるかもしれません。