「結婚したいと思っていても、恋人すらいない・・・」

でも、新しい出会いは何か怖いし、婚活パーティーに興味はあるけど行く勇気がないと何もしないままになっていませんか?

今回は、あなたが出会いを求めて前向きに婚活パーティーに参加できるように、対処法をまとめてみました。

初めて会った人に話しかけにくい

ラグの上でクッション抱えてうつ伏せの女性

あなたは、初めて会った人と思うように話すことができない人見知りさんではありませんか?
人見知りってあまり良いイメージを持っていない人もいますが、悪いことではありません。

ただ、最初から諦めるのはもったいないです。
最初から初めて会う人とのコミュニケーションを避けてしまっては、お相手もあなたに話かけて良いのか悩んでしまうでしょう。

「人見知り」を理由に、自分から人との交流を避けてしまうことになりかねません。

人見知りでは無い人だって、初めて会う人とのコミュニケーションは緊張します。

慣れているように見えたって、やっぱり色々気にかけていますし、どうやったらお相手と仲良くなれるかなと考えています。
婚活パーティーの場合は、誰もが初対面です。

婚活パーティーの場合、少しでも会話しやすくするために「プロフィールカード」というモノが用意されています。
このカードは、お相手について知るという意味もありますが、この情報を元に会話を広げることができるツールでもあります。

せっかくそのようなツールがあるのですから、プロフィールカードから話のネタを探しましょう。
慣れないうちは難しいと感じるかもしれないですが、回数を重ねると、ネタ探しも楽にできて徐々に話せるようになります。

最初から諦めず、お相手に興味を持ってください。

コミュニケーションのコツは、お相手に興味を持つことです。
お相手に質問してみたいことを、あらかじめ何パターンかリストアップしておくのもおすすめです。

他の参加者と比較されているという怖さ

バーで横並びに座っている男女

恋愛経験が少ない女性や、見た目のコンプレックスがあるという女性は、他の参加者と自分が比べられているのではないかと怖く感じるようです。

確かに、参加している他の女性と比べられていると思うと、あまり良い気分ではないかもしれません。
だけど、よく考えてみると自分もそうだな~って思いませんか?

きっと自分で気づかないうちに参加男性を比較しているはずです。
最初の印象でこの人はあり、この人はなしと決めている部分があるでしょう。

婚活パーティーの参加者は、結婚相手を探しているのですから比較するのは仕方ありません。
でも、比較されるなら自分に自信がないと参加しても無駄じゃないの?と思ってしまいます。

そんなことはありません。
自信がない自分でも、少しだけ自信をつけることはできます。

怖いという気持ちを乗り越えて、婚活パーティーに参加できるようにするため、以下の事を実践してみてください。

  • 自分に自信を持つ
  • 個室で開催される婚活パーティーに参加してみる

自信がない人って、自分に厳しすぎるのだと思います。
実際は、自分が思っている以上に、周りの人からの評価は高いものです。

自信がない人は一度、自分の好きなところを書き出してみてください。
きっと自信が生まれてくるはずです。

そして、おすすめしたいのは、個室型の1対1で会話できる婚活パーティーです。
そのほうがお相手に他の人が見えませんし、その時間は2人でゆっくり話ができる時間になるので、魅力も伝えやすくなります。

個室で開催される婚活パーティーの場合、他に参加されている女性と顔を合わせる機会はほぼないので、どのような人が参加しているかわからないです。

必要以上に意識しなくて済むという点はメリットとなるでしょう。

お相手にどのような反応をされるのかと思うと怖い

パーティーで乾杯している男女

婚活パーティーの参加人数は、男女比を揃えていてだいたい男女それぞれ10~20名程で開催されるものが多いです。

複数名参加されている中から、自分を選んでもらうにはしっかりアピールする必要があります。
気になる男性がいた時に、積極的に動ける女性もいれば、そうでない女性もいるでしょう。

男性側から来てくれたらいいのになって思っても、気になる人は来てくれない・・・。
こんな時、あなたならどうしますか?

やはり自分から動かなければチャンスはつかめないです。
だけど、ここで怖くなるのがお相手の反応です。

お相手にどのように思われるか怖い・・・と思ってしまうとなかなか行動できないです。
でも、婚活パーティーは、失敗してこそつかめるものがありますから、トライしてみましょう。

あなたが心配しているほど、お相手はあなたのことを、変な風に思ったりしません。
思う存分、アピールして後悔しないようにしておきましょう。

男性を見る目に自信が持てない

男性を見る目に自信が持てない

過去にお付き合いした男性とのトラウマとか、もともとお付き合いした経験が少ないという女性は、男性を見る目に自信が持てないということがあります。

友達から「見る目ないね」なんて言われ続けていたら、本当にそう思い込んでしまうでしょう。

婚活パーティーは、お見合いとは異なり、まじめな人だけでなく遊び目的で参加している男性もいるという可能性はあります。
だから、見る目がないと、思わぬ出来事に巻き込まれてしまう場合もあるのです。

でも、婚活パーティーでは少なからず皆さん演じているので、短時間でお相手を見極めるって難しい部分があります。
お相手の本質を見極めるためにも、色々な角度から観察してみましょう。

断ることになった場合、どうしたら良いのか分からない

婚活パーティー_断る
断り方が分からない・・・という理由から婚活パーティーに参加するのを辞めようとする人もいます。

断られることの辛さとか、悲しい気持ちを知っている人ほど、お相手に対して断るタイミングを逃してしまうことがあります。

お相手を傷つけないようにするにはどうしたら良いか悩んでしまって、困惑するでしょう。

そのような経験を一度でもしてしまうと、断るのが辛いからもう参加しないでおこうと思ってしまうようです。
確かに、お相手の気持ちを考えるとショックを受けるでしょう。

でも、どちらが悪いというのはありません。
お互いに幸せになることを願って、違うと思ったら早めにお断りすることも大事です。

これは、普通にお付き合いする恋愛でも同じです。
お断りする時には、感謝の気持ちも伝えてください。

勇気をだせば運命は変わる

怖いからといつまでも参加をためらっていては、現状は変わりません。
現状を変えるために行動あるのみです。

怖い気持ちは最初だけで、参加してしまえば「なんてことなかった」と思えるかもしれません。
少しだけ勇気を出して、素敵な出会いを探しに婚活パーティーへ参加してみてはいかがでしょうか。

●婚活パーティーに興味をもったらこちらをチェック>>