初心者におすすめ!婚活パーティーとは?初めてでも結果を出す方法

婚活のコツ

婚活を始めようとしている人の中には、どんな婚活方法を選べばいいのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

婚活が初めての方は、まず婚活パーティーに参加してどんなことが行われているのか見てみることがいいでしょう。

婚活パーティーの種類は1つではない

婚活パーティーの種類
気になる人と交流を深める合コンや街コンなどとは異なり、参加したすべての異性と1対1で話せるのが婚活パーティーの特徴です。

婚活パーティーは、大きく分けると5種類あり、どう出会いたいかによって行くべき婚活パーティーが異なります。

婚活パーティーの種類

  • お見合い型…一般的な婚活パーティー
  • 合コン型…お酒や食事が楽しめるカジュアルな雰囲気の婚活パーティー
  • イベント型…スポーツや料理、趣味などのイベントを楽しむ婚活パーティー
  • ツアー型…バスツアーに参加しながら行う婚活パーティー
  • パーティー型…自由に歩き回りながら、気になる異性と会話をする婚活パーティー。大人数で行われることが多く、ビュッフェスタイルで料理が提供されたり、ゲームなどが行われる場合もある。

婚活パーティーの基本的な流れと目指すべきゴール

  • (1)受付…身分書の確認やプロフィール記入をする
  • (2)参加したすべての異性と会話…5~10分程度1対1で話す
  • (3)気に入った異性を決める…3~5人ほど選ぶ
  • (4)カップリング成立…両想いになった場合はカップリングが成立する
  • (5)連絡先の交換…お互いの連絡先を交換してパーティー終了


婚活パーティーはこのような流れで進みますが、カップリングが成立しなければ連絡先を交換できず、結婚こそが目指すべきゴールになります。

どうすればいい?婚活パーティーで結果を出す方法とは?

婚活パーティー_出会い

第一印象の決め手は見た目

なぜ第一印象が大切かというと、与えた第一印象はいつまでも残り続けるからです。

親戚の子供が大きくなっても「かわいい」と思うことがあります。これは、子供が幼い時のことが印象に残っているのでかわいく感じるからです。

このように、第一印象はその後も強く影響します。

そして、第一印象は出会って数秒で決まるので、見た目であなたの第一印象が決まってしまいます。
そのため婚活パーティーでも、お相手に与える第一印象に気をつける必要があります。

婚活パーティーで結果を出すためには、男性を意識した見た目にすることがポイントです。具体的な方法は以下の通りになります。

  • 髪型
  • 清潔感が出るように整える。個性的なカラーやヘアスタイルはNG。

  • メイク
  • 肌がキレイに見えるナチュラルメイク。赤やピンクなど強い色は控える。意外に男性から見られている手先や爪も整えておく。

  • 服装
  • ワンピースやフレアスカートなど、シンプルで女性らしいもの。露出が多いもの、モノトーンやボーイッシュなスタイルは避ける。


個性的なものは控えて、女性らしい雰囲気になるように工夫しましょう。

楽しく会話する方法

婚活パーティーで結果を出すためには、1対1で会話できる短時間に自分をアピールする必要があります。紹介するポイントには注意しましょう。

共通点を探す

婚活パーティー中は、お互いのプロフィールカードを見ながら趣味や好きな食べ物などお互いの共通点を探すようにしましょう。
共通点があれば会話も弾み、お互いに親近感が持てます。

共通点を見つけやすくするために、プロフィールカードはしっかり記入しておくことも大切です。

きちんと書かれていると、「しっかりした人」「真剣に取り組んでいる」とよい印象をお相手に与えられます。

聞き上手を目指す

会話の内容よりも、あなたのリアクションの方がお相手の印象に残ることがあります。
男性の話を聞くときは、できるだけお相手の目を見ながら、笑顔であいづちを打つようにしましょう。

例えば、男性から「映画をよく観ます」と言われて、「私は興味ないです」と答えてしまったら会話になりません。
「そうなんですね。好きな映画は何ですか?」などと会話を続けるようにします。

肯定してくれた女性に好意を持ちやすいのが男性の特徴です。

出会いを次につなげる

出会ったお相手と関係が進展するかどうかは、自分次第なのです。

婚活パーティーで連絡先を交換したら、当日または1~2週間以内に二人きりで出会う約束をしましょう。

カップリングした直後は気分が高まりますが、時間が経つと冷めてしまいます。
メールなどで、連絡をまめにすると気持ちが冷めるのを防げるのでおすすめです。

うまくいかない!婚活パーティーでつまずいた時の対処法とは?

婚活パーティーでつまずいた時の対処法

行動不足かも?

婚活がうまくいかない原因は、出会いの数が足りないことです。
例えば、10人に1人の割合で好きになれる異性に出会えるとしても、お相手が自分を好きになるとは限りません。

この割合から考えると、両想いになるためには100人の異性と出会う必要があります。

望むような結果が出ないときは、とにかくたくさんの男性と出会ってみましょう。

さらに、婚活パーティーの種類によっては、複数人と連絡先が交換できるケースもあります。

条件を見直してみる

自分が結婚相手にどんな条件を求めているのか、一度紙に書き出してみましょう。

結婚相手に求める条件が多いと、条件に当てはまるお相手を探すことが難しくなります。
幸せな結婚をするためには「こうでなくては…」と考えるよりも、「これもいいかも」と柔軟に考えましょう。

婚活方法を変える

事前に出会う人の情報がわかるお見合いとは違い、婚活パーティーはその場で出会った人と交流することになります。

婚活パーティーで結果を出すためには回数を重ねることも必要ですが、自分が指名されやすい婚活パーティーを選ぶことが重要です。

大人数の婚活パーティーより、自分をアピールしやすい少人数の婚活パーティーを選ぶことで成功率がアップします。

どうしても結果がでないときは、婚活方法を変えることも考えてみましょう。「人見知りしてしまう」「トークが苦手」など性格的に婚活パーティーが合わないこともあります。

まとめ

婚活パーティーで連絡先を交換するチャンスを逃さないこと、カップリングしたら次に会う約束をしておくなど、縁をつなげるためには積極的な行動も必要です。

結婚につながる素敵な出会いを求めるなら、あなたもぜひ婚活パーティーに行ってみてはいかがでしょうか。

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました