結婚相談所で起きやすいトラブルは?解決方法を5つご紹介します

両手を広げ怒っている女性 婚活のコツ

婚活パーティーに参加したり、婚活アプリを使ったり、趣味のサークルに足を運んでみたりと今は出会いの方法が本当に沢山あります。

でも、このような方法で婚活していても、「思うような出会いがない・・・」という人もいます。
そのような人は、「結婚相談所に登録しようかな・・・」と考えるのですが、トラブルに巻き込まれてしまったという事例もあるのです。

素敵な出会いに繋がるように登録したはずなのに、トラブルに合ってしまったら「なんのために入会したのだろう・・・」となってしまいます。

でも、どのようなトラブルが起こっているのでしょうか?
トラブルに合った人は、どのように解決したのでしょうか?

実際に結婚相談所で起こっているトラブル事例や、解決法などをまとめてみました。

ここが落とし穴!結婚相談所の入会時に起こるトラブル

結婚相談所_トラブル
結婚相談所のトラブルと聞くと、入会した後に起こることと思いがちですが、実は入会時に起こるトラブルというものがあります。

それは、悪徳業者につかまってしまったという事例や、小規模経営や個人経営で紹介されているようなサービスが行われていなかったという事例です。

実は、結婚相談所の運営には特別な資格は必要ありません。
ということは、誰でも事業を始めやすいということです。
このような点から、悪徳業者というものも存在するのが事実です。

それから、個人経営や小規模の結婚相談所の場合、ブログや公式ホームページで紹介されているサービスが、十分に行えていないということもあるのです。

結婚相談所で紹介される人数が少ないというトラブル

結婚相談所_紹介される人数が少ない
結婚相談所では、自分で会ってみたいと感じる人を探すという場合もありますが、アドバイザーが紹介してくれるケースも多いです。
しかし、求めていた紹介人数よりも少ないというトラブルが発生しています。

月に〇人紹介されると説明されたのに・・・

結婚相談所のホームページやブログなどでは、月に〇人紹介していますなど書かれていたりします。
実際に入会時にも、説明があって「毎月何人くらい紹介できるという」話があるのです。

でも、いざ入会して活動を始めてみると、紹介はされるけれど全く条件に合わない人だったなど、思っていた感じと違うという話もあります。

これでは、トラブルになってしまっても仕方ありません。
何のために入会したのだろうと思うでしょう。

希望条件に合わないというだけでなく、プロフィールと話していることが違うというようなケースもあるようです。

結婚相談所は、質の高い出会いがあるといわれているので、このようなことがあると不信感を抱いてしまいかねないでしょう。

結婚相談所の料金に関してのトラブルもある

結婚相談所_料金_トラブル
結婚相談所の料金トラブルで多く挙げられているのは「成婚料」になります。
これは、お相手が見つかった時点で発生するケース、交際が決まったら発生するケースなど、各企業で発生のタイミングが違うことから、トラブルが多いとされています。

入会時は、料金の説明もしっかり行われるので説明をよく聞き、サインする前に契約書にしっかり目を通すようにしてください。

解約したくても引き止められる

結婚相談所での活動を辞めたいと思って、解約申請をしたのに、受け入れてもらえなかった、解約しないように引き留められたという事例もあります。
解約は、本人が希望すればできるはずです。

しかし、悪徳業者の場合、解約すると違約金が発生するなどもあります。
入会時の規約は必ず目を通しておきましょう。

結婚相談所のサービスもトラブルに

結婚相談所_サービス_トラブル
結婚相談所は、各社様々なサービスを行って他社と差別化を図っています。
どの相談所に登録しても、同じようなサービスしかしていないなら、選ぶ必要がなくなってしまいます。

だから、それぞれの相談所には特徴があります。
そして、入会する際には自社の特徴や、自社だけのサービス、強みなどを必ず説明されます。
結婚相談所としては、入会して欲しいという気持ちもあるでしょうから、サービス内容の説明はしっかりあるでしょう。

しかし、入会してみると、話していた内容と違うということもあるようです。

ほとんどの結婚相談所は、アドバイザーがついてくれて、成婚までをサポートしてくれる体制となっています。

お見合いのセッティングや、お見合い前のアドバイス、お見合い後の反省会など本当に手厚いです。

どの範囲までサポートしてくれるのかが、結婚相談所ごとに違うので、勘違いしてしまうこともあるのです。

例えば、一部サービスに追加費用が発生してしまうということもあります。
事前に聞いていなかった、もしくは自分が見落としていたということにより、追加費用が加算されていたという事例もあるため注意しなければいけません。

このような結婚相談所は、悪質といえるので、消費者センターに相談することもできます。
しかし、自分の確認不足などもあるので、お金が戻ってくるとは言い切れません。

入会前には、説明されている費用以外の追加費用の発生がないのか、必ず確認しましょう。

もし結婚相談所でトラブルに巻き込まれてしまったら

結婚相談所_トラブル_解決策
万が一トラブルに巻き込まれてしまったら、どうしたら良いのでしょうか。
トラブルに巻き込まれないようにするために注意したいこととともにご紹介します。

入会時の契約書はしっかり目を通す

入会時の契約書は、しっかりと目を通してください。
法律に基づき作成されている契約書の場合、法律名や第〇条などの記載があるはずです。

日本結婚相談所連盟や日本結婚相談所協会などの加入を確認

悪質な結婚相談所につかまらないためにも、優良結婚相談所が加盟している団体に加入しているか確認してください。

大手の結婚相談所は、ほぼ加入しているといえますが、個人経営や小規模経営の場合は、加入状況を確認しましょう。

大抵の場合、ブログや公式ホームページで加入しているか記載があります。

他社と比較するのも大事

入会する前には、複数の結婚相談所を比較することが大切です。
料金やサービス内容、口コミなど、様々な点からあなたにあった結婚相談所を見つけましょう。

比較する際には、実際に店舗で話を聞いたりして、雰囲気を知ることも重要です。

最近は、まとめて資料の取り寄せができる一括サイトもあるので、そちらを利用すると便利です。

トラブルは消費者センターに相談

トラブルに巻き込まれた場合は、早めに消費者センターに相談しましょう。
例えば、解約を申請したのに解約させてもらえない、高額な費用を請求されたなどです。

更に被害が拡大する前に、あなたができることで対応を行なっていきましょう。

トラブルに合わないために確認はしっかりしておこう

結婚相談所_トラブル
結婚相談所でのトラブルは、紹介した以外にも多くあります。

せっかくの時間やお金を無駄にしないためにも、前もって以下のことを確認しておきましょう。

  • 入会時の契約書はしっかり目を通す
  • 連盟や協会などの加入を確認
  • 他社と比較する

信用できる場所で、信用できる結婚相手を見つけるためにも注意しましょう。

結婚相手を見つけるのは、結婚相談所だけではありません。
婚活パーティーなど、他の婚活方法でも頑張ってみると良いでしょう。

●婚活パーティーに興味をもったらこちらをチェック>>

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました