街コンには種類がある!自分に合った街コンに参加しよう!

婚活のコツ

街コンが各地に広まった2011年頃は、町おこしや地域活性化の要素が強く、大人数が集まる街コンが主流となっていました。

しかし、近年は街コンのスタイルが変化し、種類が増えてきています。
これまでになかった新しいスタイルの街コンも増えていて、参加者が選べるようになってきていると言えるでしょう。

街コンで素敵な出会いをGETするためにも、街コンの種類や特徴を知っておく必要があります。
そこで今回は、様々な種類の街コンについてまとめてみました。

まずは利用する店舗の数をチェック

街コン_種類
街コンでは、

  • 複数の店舗を訪れて行う食べ歩き要素を取り入れたスタイル
  • 店舗はひとつだけで座ってゆっくり色々な人と話ができるスタイル
  • 広々とした店舗を貸切り、立食形式で行われるスタイル

などがあります。

どのスタイルを選ぶがよいのかは、あなたが何を重視しているかで変わってきますので、ここでは各スタイルのメリットやデメリットをご紹介していきます。

複数の店舗を利用する食べ歩きスタイル

複数の店舗を利用する食べ歩きスタイルは、4店舗から6店舗くらいのお店を利用するケースが多いです。

参加人数が少なめに設定されている場合は、3店舗くらいということもあります。
お店では、全員が集まり受付や街コンの進め方などの説明を受けます。
そして開始後、30分くらい経過すると自由にお店や席を移動可能というパターンが多いです。

店舗が複数あるので、自由に飲んで食べて、移動して・・・というように楽しめます。
各店舗では、男性と女性が一緒に座れるようにセッティングしてくれるので、異性と話ができるようになっています。

スタッフがきちんと誘導してくれるので、初めて参加される人も安心でしょう。

複数店舗を移動する街コンの場合、友達と参加する人が多いです。
2名参加が必須条件となっているイベントが多いので、友達との参加が必要な場合もあります。

この街コンのメリットは、沢山の人と出会えることと、お店を移動できるので、お料理に飽きない、色々食べることができるという点です。

移動後は自由に行動できるので、気になる人に話しかけやすくなります。
デメリットは、お店とお店の移動時間がもったいないという点、人気で座れない可能性もあるという点です。

お店を移動している間は、異性と話せるとは限らないので、会話する時間は限られてしまうでしょう。

この街コンの場合、お店によって男女比が変わってしまうこともあるので、席を案内してくれるスタッフさんに男性や女性の人数を確認してから、お店に入るようにするのがおすすめです。

街コン初心者よりも、街コン慣れしている人や、友達と参加を希望される人が楽しめるのではないでしょうか。

ひとつの店舗でゆっくり話せるスタイル

これまで街コンと言えば、食べ歩きスタイルが人気でした。
しかし、食べ歩きスタイルは、参加費用が高く、一度に大勢が集まる場所が苦手、一人参加がしにくいなどの点から、街コンに参加できない人もいました。

そんな中、最近主流となってきているのが、一つの店舗で参加者30人くらいまでの少人数の街コンです。

初心者や一人参加もしやすいスタイルで、なおかつひとつのお店でゆっくり話すことができる点が人気となっています。

テーブルの席替えは20分おきくらいに行われるので、婚活パーティーよりもゆっくり話すことができます。
そして全員と話せるようになっているので、大規模街コンで全員と話ができなかったという不満も見事に解決してくれています。

通常の合コンだと、席替えがしにくいこともありますし、同じ人同士が話し続けてしまうこともあります。なんとなく場に馴染めないということもあるでしょう。

しかし、街コンの場合はスタッフも盛り上げてくれるので、話が弾まないということも少なく、楽しく過ごせるのです。

ひとつの店舗で座って話すスタイルのメリットは、席替えで全員と話せること、一人で参加しやすいことです。

それから、店舗間の移動がないので、疲れないということもあります。
デメリットは、人気なので人数がすぐに埋まってしまう場合があることと、色々なお店に行けないという点です。

ひとつの店舗で立食スタイル

立食スタイルで行われる街コンパーティーは、会場が広々としていて自由に食べ物や飲み物を取りやすいです。

参加人数は着席して行われるタイプよりやや多くなります。
席に座らなくて良い分、沢山の人数が参加できるのです。

立食スタイルのパーティーは、行動力のある人だと、チャンスが沢山あります。
その理由は、自由に気になる人と話すことができるからです。

座席が決められている場合、時間がくるまでは近くに座っているお相手としか話ができません。
この人微妙だな~と思ったとしても、時間がくるまでは話をしなければいけないのです。

でも、立食スタイルの場合は、自分で好きな場所に移動して話ができるので、気になる人を見つけたら、どんどん話しかけに行くことができます。

しかし、声をかけられるのを待っている・・・というタイプの人は、一人になってしまう可能性もあるので、できるだけ積極的に行動しましょう。

ひとつの店舗で立食スタイルのメリットは、自分の気になる人にどんどん話しかけに行けることと、一人でも参加しやすいことです。

デメリットは、人気がある人のところはライバルが多くなるので、より積極的にいかないと話ができないということ、ずっと立っているので疲れる可能性もあるということです。

参加者を絞っている街コンが人気

街コン_人気

ここまでは、複数のお店で行われるのか、ひとつの店舗で行われるのかという点について違いを説明しましたが、ここからは、参加者を限定している街コンについてご紹介していきます。

ほとんどの街コンで、テーマを設けているので、ご自身の興味があるテーマに参加するのが良いでしょう。

どのようなテーマがあるのか、いくつかご紹介します。

  • 年齢で分類
  • 趣味で分類
  • イベントスタイル
  • 職業で分類
  • 体型で分類

この他にもありますが、テーマが決まっていることで、理想のお相手に出会いやすくなるというメリットがあります。

もしテーマがない街コンに参加してしまった場合、気になる人が全然居なかった・・・
ということにもなりかねないので、興味のあるテーマを探すことは、街コンで素敵な出会いをするためにも大事なポイントです。

ぽっちゃり女子に限定した街コン

年齢分けされているものは、街コン以外でもあります。
婚活パーティーでも年齢分けされているので、あえて街コンに参加しなくてもよいかもしれません。
年齢は離れていてもフィーリングが合うということもありますから、年齢をよほど重視していない限りは、それ以外のテーマで選んでみるのがおすすめです。

例えば、ぽっちゃり体型の女子だけが参加できる「ぽっちゃり街コン」があります。
男性はぽっちゃりでなくても参加できますが、女性はぽっちゃり限定です。

体型に自信がない・・・とお悩みの女性も楽しく参加できるのではないでしょうか。
ぽっちゃり女子を恋人にしたいと思っている男性、ぽっちゃり女子に出会いたいという男性が集まるので、気になる人にもアプローチしやすいでしょう。

安定した職業を求める女子に人気の公務員限定街コン

結婚相手に求める条件として、昔は高学歴や高収入、高身長がありました。
今は変わってきているのですが、それでも安定した生活をおくりたいと、高収入の男性を求めている女性はやはり多いです。

街コンでも、安定した収入を得ている男性に限定している街コンがあります。
結婚も視野に出会いを求めるなら、公務員限定街コンに参加してみるとよいかもしれません。

趣味は同じがやっぱりいい!アニメ好き街コン

アニメが好きな人が集まる街コンなら、同じ趣味を持つ異性に出会えます。
同じ趣味を持つ友達が欲しいなという人も参加しやすいのではないでしょうか。

趣味が同じだととにかく会話が盛り上がるので楽しいです。
趣味の街コンは、アニメ以外にも沢山の種類があります。

まとめ

ご紹介した以外にも、様々なジャンルの街コンがありますので、まずは参加できる地域の街コンを検索してみてください。

街コンが初めての人も参加しやすいイベントが増えているので、一人参加もしやすいでしょう。

●様々なジャンルの街コン【ちょっと変わった趣味で繋がる街コン!楽しく参加して素敵な出会いを見つけよう!】

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました