街コンは話し方が重要!街コンで出会いを実らせる話し方

街コン

ご飯やお酒を楽しみながら、たくさんの異性に出会える街コンは、さまざまある婚活イベントの中でも“出会いやすい”と言われています。

まず大切なのは「話しかけやすさ」

まず大切なのは「話しかけやすさ」
話し方はもちろんですが、会話を交わす前の第一印象も大切です。

不機嫌そうな態度

街コンは初対面同士の出会いの場なので、機嫌の悪そうな人には話しかけづらいものです。
職場でもイライラしている時の上司には話しかけるのを遠慮すると思いますが、街コンでも同じことです。

街コンという場に緊張して、こわばった表情のままでいると異性からは「話しかけづらい人」だと思われてしまいます。

人見知りの方などは勇気がいるかもしれませんが、会場に入った後は常に笑顔でいるようにしましょう。

会話の最中によそ見ばかりしていたり、頬杖をつく、髪の毛をいじるといった退屈そうな態度もNG。相手との会話に集中しましょう。

威圧感のある服装

服装も大事なポイントです。全身黒づくめの格好をしていると怖い印象を与えてしまいますし、ブランド物で固めていると他を寄せ付けないオーラが出ます。

これでは内面はそうではなかったとしても、やはり初対面の人からは話しかけづらく思われてしまいます。
このようなことがないように、街コンには明るい色味のカジュアルな服装で出かけましょう。

こういったアイテムを身につけておくだけで、「話しかけやすい」キャラクターを演出することができます。

「自分を知ってもらいたい」という思いから好きなファッションをしたいという気持ちもあるかもしれませんが、それは出会ったあとでも間に合います。

お相手のことを考えた話し方をしよう

お相手のことを考えた話し方をしよう

会話は当然お相手がいて成り立つものです。
自分の話したいことだけを話していても、それは会話ではありません。
常に、お相手のことを考えて話すようにしましょう。

質問攻め

婚活初心者にありがちなのが、この「質問攻め」。
お相手のことを知りたいと思う気持ちが先行して、次々に質問を投げかけてしまうのです。

「仕事は何をしていますか?」「趣味は?」「休日の過ごし方は?」といったように問いだけを発していると、お相手は自分のことを探られているだけのように感じて、あまりいい気持ちはしません。

こうならないためには、何かひとつのことを問いかけたら、その答えについて話を膨らませるようにしましょう。

ひとつの答えを聞いたらそれで満足して次の質問をするのではなく、そこからがスタートだと思ってください。

自分語り

街コンで素敵な人がいると自分をアピールしようと思ってしまう気持ちはわかりますが、聞かれてもいないことを自ら喋るのはオススメしません。

街コンでは、会話の中で自然にお相手に自分のことが伝わるくらいで十分です。
特に自慢話はNG。「自分はこれだけの収入がある」「こんな多彩な特技がある」ということは、自ら話すことではありません。

会話の中で何か意見を求められた時に「自分はこう思う」と持論を展開するだけでは、ただの主張になってしまいます。

「私ならこう思うけど、あなたはどうですか?」といったように、お相手の意見を汲み入れることも忘れないでください。

暗い話

初対面のお相手との会話で、愚痴や不満などのネガティブな話題を持ち出すのも控えましょう。愚痴を聞いて楽しい気分になる人はいません。

仲良くなってからならまだしも、初めて会った人から聞く愚痴は、聞くだけでも疲れてしまいます。

過去の恋愛のトラウマやこれまでの人生で経験した辛いことなど、重めの話も避けてください。
街コンは楽しい出会いの場なので、こういった暗い話よりもまずは誰も不快にならない話をするように心がけてください。

うっかり愚痴が出てしまった場合は、それをポジティブな話題に転換するとリカバリーできます。

街コンで出会いを実らせる話し方

街コンで出会いを実らせる話し方

話し上手より聞き上手

人間は「自分の話をしっかり聞いてくれている」と嬉しく思い、かつ楽しく会話ができるものです。
お相手が話しているときはうなずいたり相槌を打つなど、「ちゃんと聞いている」ことを態度でも伝えるとベスト。
話した内容については必ずコメントを入れつつ、会話を繋げていきましょう。

例えば好きな食べ物の話をしていて、相手が「お寿司が好きなんだ」と答えたなら、「そうなんだ。他に好きな食べ物はある?」と繋げるのはNG。

正しくは「私もお寿司好きなんだ、美味しいよね。ほかに好きな食べ物はある?」という風に自らの感想を加えて返答すると、相手はより話しやすくなります。

前向きで明るい雰囲気

街コンは1対1のお見合い形式の婚活パーティーなどと比べると、ライトな出会いの場です。
お酒や食べ物を楽しみながら、ワイワイと交流を深めるものです。

TPOという言葉がありますが、その場の雰囲気にあわせた立ち居振る舞いをすることは大人としての常識です。

男性は、話しかけたら明るく受け答えしてくれる人、にこやかに自分の話を聞いてくれる人に惹かれます。
自慢話や愚痴を語らず、楽しそうにしていればそれだけで男性の反応が変わってくると思います。

細かな会話のテクニックも大切ですが、一番好感度が上がるのは、実はこの前向きで明るい雰囲気だったりします。

まとめ

街コンでは、話し方ひとつで大きく結果が変わります。
話しかけづらそうなルックスで暗い話題ばかり持ち出す人は当然会話が盛り上がらないので、いくら街コンに参加しても出会いはないでしょう。

ですが話し方を変えるだけで、出会いの数は驚くほど変わります。
これまで街コンに参加しても成果がなかったという方は、自分の話し方を見直してみましょう。簡単なことに気をつけるだけで、運命の人と出会えるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました