街コンと婚活パーティーをメリット・デメリットから比較!あなたはどっち派?

婚活のコツ

婚活を始めたばかりの方や、若い方を中心に人気がある街コン。
その一方で、街コンよりも婚活パーティー派だという方もいらっしゃいます。

街コンと婚活パーティーには、どういった違いがあるのか、メリットとデメリットを比較してみました。

そもそも街コンってどんなもの?

街コンとは
街コンとは、地域の商店街などを使った大規模なコンパイベントのことです。

参加者は2〜3人ずつの男女別のグループに分かれて、イベントと提携している飲食店を巡り交流を深めます。

街コンは数十人単位で開催されることが多いので、お酒を飲んだり食事をしながら、何度かお店を変えたりテーブルを変えたりして多くの人と出会うことができます。

商店街や飲食店にとっては、新規のお客様を取り込む機会にもなり、男女の出会いの場であるだけでなく、地域振興の意味合いも持っています。

ただし最近では1つの会場を貸し切って行う、少し規模の小さな街コンも増えています。

街コンのメリット

街コンは数十人単位、大きいものになると百人単位で開催されるものもあります。
合コンや婚活パーティーよりも大人数で開催されるので、理想の相手にも巡りあいやすいでしょう。

お酒や食事が提供されることで、互いにコミュニケーションが取りやすく、仲良くなりやすいというメリットもあります。

街コンのデメリット

街コンは気軽に参加できるがゆえに、参加者には真剣に婚活をしている人よりは恋人を探している人、異性の友人を探している人の方が多いようです。

街コンは、みんなでワイワイ楽しみながら交流を深めるので、1人参加の場合は少しやりづらい面もあります。

大人数制なのでスタッフのサポートもあまり受けられないため、積極的に行動できる人でないと出会いに繋がらない可能性もあります。

婚活パーティーはどんなイベント?

婚活パーティーはどんなイベント
10〜20人程度が会場に集まってフリースタイルで会話を楽しむタイプのものもあれば、お見合い形式で仕切られたブース内で、1対1でトークをするタイプのものもあります。

事前に記入したプロフィールカードを使いながら会話を進め、イベントの最後には男女それぞれ気に入った人を選び、マッチングすれば連絡先を交換できるというシステムになっていることが多いです。

婚活パーティーのメリット

メリットは、参加者の最終的な目標が結婚であるところです。
遊び目的の人はいません。

受付時に身分証の確認が必須のイベントも多いので、お相手の身元が確かであることも婚活パーティーのメリットです。

会場にはスタッフも常駐しており、何かあった際のサポートを受けることも可能です。

婚活パーティーのデメリット

街コンよりも参加人数が少ないため、イベントによっては当たり外れがあることもあります。

結婚に真剣な人が多いといっても、まったく好みではないタイプの人しか参加していなかったということもあります。

雰囲気も街コンと比べると固いので、素の姿を見ることが難しく、お相手を見極める力が必要です。

街コン、婚活パーティー、どっちに行ったらいい?

街コン、婚活パーティー、どっちに行ったらいい?

街コンは積極的なタイプにおすすめ

街コンは婚活パーティーに比べると、主催者やスタッフのサポートがあまり受けられません。

ですから人見知りや大人しいタイプの方は、なかなか異性とコミュニケーションをとることが難しい場合があります。

どちらかというと賑やかで誰とでもすぐに打ち解けられるタイプの方の方が向いています。
お酒を飲むことや食べることが好きな方も、街コン自体を楽しむことができるでしょう。

婚活パーティーは真面目な方におすすめ

婚活パーティーは真剣に結婚を考えている人が多いので、それを踏まえて行動できる方に向いています。

結婚を見据えてコミュニケーションをとるので、誠意のある対応をしなければなりません。
街コンのように、場の空気を盛り上げたり、面白おかしく話す必要はありません。

会場のスタッフは困ったことがあればさりげなく助けてくれますし、異性との会話に慣れていない方でも安心です。

まずはどちらも経験してみよう

百聞は一見にしかずという言葉もありますが、まずはどちらも経験してみることをおすすめします。

どちらが向いているか見極める

「自分は大人しいタイプだから街コンは向いていないかも」と思っていても、街コンに行ってみると「積極的にリードしてくれる異性が多くて楽しかった」というケースもあります。

反対にいつもは盛り上げ役に徹してしまう方が、婚活パーティーではお相手が真摯に話を聞いてくれることに感動することもあります。

街コン、婚活パーティー、それぞれに向いている・向いていない、はありますが、一度はどちらにも参加してみることをおすすめします。

出会いの方法はたくさんあり、そのうちのどれが自分に合っているかは、経験してみないとわかりません。

街コンと婚活パーティーを併用するのもアリ

街コンと婚活パーティーは、それぞれ対照的なメリットとデメリットを持っています。
つまり両方に参加すれば、デメリットを補完しながらメリットを享受できるということです。

街コンでたくさんの異性と出会って交流しながら、婚活パーティーで真剣に結婚を考えている人とも交流すると、より自分の出会いの幅を広げることができます。

もし出会いがなかったとしても、別の場で出会った人たちと交流するうちにお相手を見極める力も付きますし、自分が結婚において大切に思うものも明確になってきます。

これは婚活を成功に導くための大きな力になります。

まとめ

気軽に多くの人と出会うことができる街コン、真剣に結婚を考えている人と出会うことができる婚活パーティー。

どちらにもメリット・デメリット、向いている・向いていないがあります。

ですが婚活を成功させるためには、どちらにも参加しておくことをおすすめします。
運命のお相手との出会いはどこで待っているかわかりません。

いつ出会っても良いように、たくさん経験を積んで、相手を見極める力をつけておきましょう。

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました