東京の婚活女性が男性に求める年収ってどれくらいか年齢別に解説!

婚活のコツ

婚活する上で、『年収』は重要なポイントの1つですよね?
女性がお相手に求める条件として年収〇〇万円以上と決めていることも多くあります。
正直なところ、この条件が晩婚化を促進している原因の1つだとは考えています。

しかし男性からすると、実際に女性がどれくらいの年収を求めているのか聞く機会も少ないですし、分からない方も多いです。

本日は、婚活市場における女性が男性に求める年収について年齢別にご紹介したいと思います。

女性が男性に求める年収

女性が男性に求める年収

20代婚活女性が男性に求める年収

【希望年収:約600万円】

20代女性は、婚活において価値がとても高いです。
20〜30代男性はもちろん、40代以上の男性からも人気があります。
婚活パーティーなど出会いの場に赴いた際には、男性からのアプローチが多数来ることでしょう。

ただ実際20代の平均年収は20代後半でも350万円程度のため、女性の理想がいかに高いかが分かると思います。

少しでも20代の平均年収に近い希望をもっている女性は、その分婚活もスムーズに進むでしょう。

30代婚活女性が男性に求める年収

【希望年収:約700万円】

30代になると、女性が男性に求める年収はさらに上がります。
ただし、20代女性と30代女性の大きな違いは、年収以外の要素である『性格の相性』『価値観』なども判断基準に含まれるということです。

数年前に、女性が男性に求める条件として『普通の男性』というワードが流行ったのも、ちょうど30代の男性に対しての条件でした。
価値観における普通とは『浮気をせずに一途』『コミュ障でない』『趣味にアウトドアが入っている』『優しい』といったものです。

これだけ聞くと、年収以外の部分においてもハードルが高いのが伝わります。

婚活する女性が多い年齢でもあるので、年収も性格も理想の男性は人気で他の女性と奪い合いになる可能性もあるでしょう。

少しでもハードルを下げて、奪い合った結果結婚できないとならないように気をつけたほうがいいかもしれません。

40代婚活女性が男性に求める年収

【希望年収:約730万円】

40代の女性が男性に求める希望年収は、なんと700万円を超えています。
この金額を超える職種は、『金融業』や『一部の上場企業』『保険業』などかなり限られています。

実際、同年代40代男性の平均年収は600万円前後です。
そのため、女性の理想とは100万円程度の開きがあることがわかります。

50代以上の婚活女性が男性に求める年収

【希望年収:約650万円】

50歳を超えてくると、30代や40代に比べて、希望年収は下がる傾向にありますが、それでも650万円と高めに設定されています。

平均値から考えると、男性が実際にこの年収に到達するのは、40代後半です。しかし、高収入の男性であれば、年下の女性を探すことが必然的に増えるため、女性からすると、理想のお相手と結ばれるのは
より難しくなると言えるでしょう。

婚活で女性が男性に対して年収を求める理由4選!

婚活で女性が男性に対して年収を求める理由
婚活で女性が男性に求める理由は、主に次の4つです。

出産や子育てへの懸念

女性が結婚したいと考える1番の理由が、『出産』です。
出産の適齢期は34歳までとされており、それ以上だと高齢出産となります。

出産前は、仕事を休むことになりますし、出産後もしばらくは働きに出ることは難しくなります。
そのため、その際もきちんと家にお金を入れてもらえる男性かどうかは女性にとって大切なポイントでしょう。

子育てにおいても、子供が成人になるまでは、莫大なお金がかかります。入学させる学校によっては、数百万〜数千万円はかかるでしょう。

安定した生活を過ごしたい

女性の中には、結婚した後に『専業主婦』として暮らしていきたいと思っている女性も一定います。

当然ですが、安定した暮らしをするためには、ある程度のお金は必要不可欠です。
男性のみの給料で、安定した生活を行うにはハードルが高いかもしれません。

目標額を決めて、働けるうちに働いて貯金してから専業主婦になるという手を考えておきましょう。

都内に住みたいと考えている

人生設計として、結婚後は23区に住みたいと考えている女性は意外と多いです。
都内であれば、2人で住むだけでも、家賃や生活費である程度の出費は不可欠になります。
さらに、結婚をして子供が増えれば、余計にお金は必要です。

事前にきちんと生活が成り立つ男性か、確認をしておくようにしましょう。

女性が年収以外に男性求めるもの4選

女性が年収以外に男性求めるもの
女性が、年収以外に求めるものも合わせてご紹介します。
あなた以外の女性も、このような条件でお相手を探しているので、かぶらない条件で男性を探すことも考えましょう。

手を上げないこと

いくらお金があっても、手を上げる人は絶対無理と考える女性はとても多いです。許せる女性の方は、ほとんどいないのではないでしょうか。

手を上げることも勿論ですが、言葉で威圧や怒鳴りつける。いわゆる言葉での暴力も同様に当てはまります。

付き合っている時でも、女性は男性の言葉の内容よりも、話し方や雰囲気から判断しています。

気遣いができる

気遣いができるかどうかは、女性が男性に求める大きな理由の1つです。

とはいっても特別なことではなく、女性が疲れている時に、代わりに家事をするなど些細な事を求めている女性がほとんどです。

もしあなたが、気遣いを見せるのが苦手であれば、女性に限らず周りの人から「ありがとう」と言われる行動を心がけてみましょう。

仕事であれば、大変そうな人に手伝うよと声をかけてみるや友達に何かプレゼントをしてみるなどでも何でも良いです。

普段から気遣いを心がけることで、女性に対しても自然と「ありがとう」をもらえる行動ができるようになってきます。

お金にルーズでないか

「これって年収を求めているのと同じじゃない?」と思ったかもしれませんが全くの別物です。

ここでいうお金に対するルーズさは、平たく言えば『借金がないかどうか』です。

例え、高収入の人だとしても借金が数千万あるのであれば、女性が戸惑ってしまい、結婚する上で躊躇してしまうことでしょう。

実際にお金を借りていないとしても、家や自動車ローン。クレジットカードのリボ払いなど、借金の中には私生活でつい見落としがちな借金も存在します。

優しく接してくれるか

普段会話をしている時に、ちゃんと聞いてくれている、笑顔で接してくれているなど周りの人に対しての接し方なども見ている方が多いようです。

勿論、他の女性に対して下心を出すなどはN Gですが、人と接する時は笑顔を心がけると良いでしょう。
笑顔で話を聞いているだけで、少なくとも怖いと思われるリスクは極端に減ることでしょう。

東京で平均年収よりも高い男性を探しているなら

東京は、地方と比べて人口も多く、その分平均年収よりも高い給料をもらっている男性も多いと思います。

そんな男性と出会うには、婚活パーティーが一度に多くの男性と知り合えるのでおすすめです。

ハイステータスの婚活パーティーも開催されていますので、検討してみてください。


タイトルとURLをコピーしました