東京の人と遠距離の婚活を成功するためのポイントとは?

婚活のコツ

婚活はしっかり条件を押さえて対策を立てておかなければ成功する確率が低いです。
もし、地方に住んでいて東京の方と婚活する場合は遠距離となってしまいます。

ただ、遠距離の場合は直接会うのが難しいなど、障害も多くあります。そのため、しっかり婚活を成功できるように対策を立てておくことが大事です。遠距離の婚活の成功ポイントを紹介しましょう。

婚活のお相手に東京の人を選ぶ理由とは

婚活_東京_選ぶ理由
地方に住んでいる女性は、婚活のお相手で東京に住んでいる男性を選ぶ人も多くいます。
ただ「なぜ東京に住んでいる男性が選ばれるのか?」と疑問に感じる人もいるでしょう。その理由を紹介しましょう。

都心部は出会える人数が違う

東京と地方では出会える人数に違いがあります。東京は人口が1,000万人以上おり、地方に比べると断然人口が大きく違います。

2015年のデータでも独身男性は38万人ほどおり、地方では1万人を切っているところもあるため、独身男性を探す点でも大きく異なります。

独身男性の人数が多いほど、女性としては婚活相手を慎重に選びやすくなります。
自分の条件に合致した人とも出会いやすく、婚活を成功しやすいです。

地方でも出会うことができますが、条件通りの人に出会える確率は数字上では東京よりも低くなります。そのため、東京の人を対象に婚活する人が多いです。

高収入の方に出会える

地方の男性よりも東京の男性を婚活に選ぶのは、高収入の方に出会いやすいためです。
東京は、男性の平均年収が2015年のデータでは595万円ほどであり高収入の方が多いです。

地方になってくると平均年収が500万円を切ってくるため、年収が少ないわけではないですが、東京と比較すると高年収の人は人数的に少なくなります。

結婚すると生活を維持するため収入はとても大事なポイントです。
良い人でも収入が少ないなら生活をすることが難しくなるからです。婚活の際に東京の人を選択するのは、地方よりも高収入の人との出会いを期待できるのも大きな理由でしょう。

婚活の際に遠距離を成功させるポイントとは?

婚活_遠距離_成功
東京の方を求めて婚活を行うことで、自分の条件に当てはまる人と出会うことが期待できます。
ただ、カップリングが成立して交際を始めるときは地方と東京なので遠距離恋愛になってしまいます。

遠距離恋愛は直接会うことが難しいため、成功のポイントを押さえておく必要があります。どんな点を意識すべきなのか以下の点をご覧ください。

連絡を常に取り合うようにする

遠距離恋愛の際は相手と直接会いたくても移動時間がかかるため、会うことが難しい状況です。

そのため、交際することになれば常にお相手と連絡を取るようにすべきです。
遠距離でも電話やメール、ビデオ通話などを利用して相手とコミュニケーションを取ることは可能です。

1日のうちに、お相手と話す時間を作っておき、何気ない会話でも良いのでお相手と話す機会を設けるようにしましょう。

毎日できるだけ話す機会があるなら、お互いの気持ちを理解することができ、結婚に向けてお互いの考えを共有することができます。

仕事や用事などで忙しく、連絡を取り合うことが難しい状況でも「今日はどうだった?」など、連絡を取るようにするなら遠距離でもお相手と信頼関係を築くことができます。
積極的に連絡を取り合うようにしましょう。

1回1回のデートを大事にする

東京と地方だと、遠距離なのでデートをする機会は多くありません。
しかし、月に1度などデートをする機会があるなら、お互いが楽しめるようなデートにすべきです。
せっかくのデートの日に無計画で行うなら、お互いにしんどい思いをしてあまり楽しめないこともあるでしょう。

デートでお互いに不満を感じるなら、交際が難しくなってしまうこともあります。
そのため、デートでは何がしたいのかスケジュールを立てておき、費用も出し惜しみをしないようにすることが大事です。

お互いに楽しくデートでき満足できれば、お互いに離れて遠距離になった後も良い関係を継続できます。1回1回のデートを大事に行うようにしましょう。

タイミングを逃さずに出会える機会を作る

遠距離の場合は出会う機会が少ないので、お相手に出会えそうな機会があるならタイミングをできるだけ逃さないようにすべきです。

出会えるタイミングとしては例えば、ゴールデンウィークや大晦日や元旦などの休日、仕事の都合でお相手が地方に出張に来た時などです。

連休がある週は仕事が休みであり、遠方に行くことが可能です。
そのタイミングで、お相手のところに行く計画を立てるなら、直接会って会話することや1日デートを行うことも可能です。

連休や出張などで会えるタイミングが合ったのに、自分の趣味や友人と遊ぶことに計画するなら、お相手は「結婚を真剣に考えているの?」と不安を感じてしまいます。

遠距離の成功のポイントはできるだけ直接会える機会を作ることでもあるので、タイミングを逃さないようにしましょう。

遠距離恋愛の際に注意しておきたいこと

遠距離恋愛の際に注意しておきたいこと

東京の方と婚活をして遠距離恋愛で結婚に向かう際は注意点もあります。
注意点も考慮しておかなければ、お相手にとって負担が大きくなり、婚活が失敗してしまうこともあります。どのような点を意識すべきなのか確認してください。

重い行動とならないようにする

遠距離恋愛をしていると自分の言動によっては相手に「重い」と感じられることもあります。
例えば、お相手に自分の存在を忘れさせないように1日に何十通もメールや電話を行うこと、お相手に逐一連絡するように催促することです。

自分がお相手に対して重い行動を取ってしまうと、お相手は負担を感じてしまい交際を続けることを難しく感じてしまいます。

遠距離恋愛なので連絡をすることは大事ですが、義務感を感じさせたり、強制にしてしまうと束縛感を感じてしまい、マッチングできても婚活を成功させることは難しいです。

遠距離でお相手に会えない分、安心感を抱きたい気持ちは出ますが、お相手の負担にならないように配慮を示しながら連絡を取るようにしましょう。

連絡しない期間が長くならないようにする

遠距離恋愛をしているなら、ビデオ通話や電話、メールなどが相手とのコミュニケーションです。そのため、連絡を行う頻度が大事であり、連絡しない期間が長くならないように注意すべきです。

連絡しない期間が長くなると、お相手は「この人と結婚できるの?」と不安を感じてもしまいます。

もし、1ヶ月も連絡が取れない状態になると交際自体が自然消滅してしまうこともあるため、忙しいときでも3日以内にメールでもいいので連絡をすることが大事です。

仕事や自分の趣味に没頭してしまうと、たとえ良いお相手と交際できても別れてしまう可能性が高くなります。

感謝などの気持ちを伝える

遠距離でお相手と連絡を取るときは、気持ちを伝えることも大事です。
お相手とたわいもない世間話をすることも大事ですが、1番はお互いの気持ちを確かめることです。

「好き」や「ありがとう」などの気持ちを伝えることで、お相手も気持ちを再確認でき信頼関係を深めることができます。遠距離だとデートを頻繁に行うことは難しいため、電話やメールで気持ちを伝えることがポイントです。

東京での遠距離での婚活まとめ

東京と地方で遠距離の婚活を行うときは、交際しているときの行動がポイントです。
しっかり遠距離の中でも注意点を押さえておくなら、婚活を成功できる確率が高まります。ぜひ遠距離が成功できるように行動しましょう。

東京の男性と出会いたいなら、婚活パーティーが一度に多くの方と出会える機会があるのでおすすめです。

こちらで東京の婚活パーティーを探せるので、よかったら参加してみてください。

タイトルとURLをコピーしました