低身長で悩む人必見!小柄な女性が婚活を成功させる方法

婚活のコツ

低身長だからといって、婚活で不利になることはありません。
むしろ、男性から好感を持たれやすく有利に働く場合も多いでしょう。

ただ、低身長な女性はいくつか婚活で気をつけるべきポイントもあります。
どんなポイントに気をつけて婚活を行うべきか、低身長の女性でも婚活で成功する方法を解説していきます。

低身長とは何㎝くらい?

低身長_何㎝
日本人女性の平均的な身長を見てみると158㎝となっています。
平均身長以下だと、低身長と考えられるのではないでしょうか。

しかし、身長に関する感覚は人によっても違うので、平均よりも身長が低くても悲観的になる必要はないと言えます。

男性が結婚相手に求める条件に身長をあげる人は少なく、低身長の女性が婚活で不利になることはありません。

低身長な女性に対しての男性側イメージ

低身長な女性に対して、男性は「かわいい」「守ってあげたい」などプラスなイメージを持っています。
男性から見ると、低身長な女性のほうが、身長コンプレックスを刺激されないので安心できるのです。
身長差で自然に上目づかいになることがかわいいと考えています。

さらに、多くの男性は自分よりも背の低い女性を好む傾向にあります。

低身長な女性の婚活がうまくいかない理由

低身長_女性_婚活
低身長な女性は、「かわいい」「子供っぽい」というイメージをもたれやすいです。
それがマイナスな評価に繋がってしまうこともあります。

例えば、低身長な女性が、ボーイッシュな服装をしていたり、サイズの大きな服を着たりすると、子供っぽく見えてしまいます。
かわいいファッションだと「あざとい」と思われることもあります。

多くの婚活では、第一印象でアプローチするかどうかの判断を迫られます。
男性は結婚相手に精神的に自立している女性を求めているため、子供っぽいと男性から判断されてしまうと結婚相手として見てもらえないこともあります。
低身長で婚活がうまくいかないと考えている人は、ファッションなど見た目を見直したほうがよいでしょう。

低身長でもポジティブに婚活をする方法

低身長_ポジティブ婚活

婚活で低身長が問題にならなくても、コンプレックスだから気になるという女性もいるでしょう。
婚活ではたくさんの人と会うことになりますが、コンプレックスがあるとポジティブな気持ちで取り組めません。

意識しないようにする

低身長がコンプレックスになったのは、過去の記憶に理由があります。
親や周囲の人に「小さいね」など声をかけられたり、からかわれたりしたことが原因で「低身長は格好悪い」という固定観念ができてしまったのです。

さらに、自分でも「背が低いから…」と話したり考えたりしていると、ますます固定観念が強くなりコンプレックスに悩むことになります。
これは、心理学でプラミング効果と呼ばれるもので、前に見聞きしたことが判断や行動に無意識に影響するという効果です。

例えばカレーの匂いがしたときに、なんとなくカレーが食べたくなるのもプラミング効果になります。
つまり、「低身長がコンプレックスだ」と考えていると、なんとなく低身長のネガティブな部分ばかり考えてしまうのです。

その結果、自信を無くして思い悩むことになります。
コンプレックスを解消するには、コンプレックスについて考えるのをやめることです。

意識を変える

コンプレックスを解消するためには、「身長は低いけど、髪はキレイ」など、他の長所に目を向けることも効果があります。
見た目だけではなく、内面の長所についても考えてみましょう。

「小さくてかわいいね」など容姿をほめられたら、ポジティブに受けとって「ありがとう」と返すように意識してください。
過剰に謙遜すると「低身長はコンプレックスだ」という思考が強くなるからです。

他にも、低身長でも活躍している芸能人や、低身長でも魅力的な女性が周りにいないか探してみるのも意識を変える効果があります。
ネガティブなイメージを書き換えるように、「低身長はコンプレックスにならない」と意識を変えていきましょう。

見た目を変える

女性ならメイクや服装で、見た目の印象は簡単に変えられます。
低身長でもバランス良く見えるファッションやメイク、髪型になるように工夫してください。
悩んだときは、お店のスタッフに聞いたり、スタイリストに相談できるサービスを利用したりするのがおすすめです。ただし、婚活では子供っぽいイメージになるものは避けましょう。

低身長でも大丈夫!婚活を成功させる方法

低身長_婚活_成功
低身長な女性が婚活を成功させるためには、低身長を活かすこと、他の長所をアピールすること、婚活方法を選ぶことが重要です。
そこで、低身長だからこそできる婚活を成功させる方法を解説します。

低身長であることを活かす

一つ目に、低身長を婚活で活かす方法があります。
かわいいイメージがある低身長な女性は、スカートやワンピースなど女性らしいファッションが得意です。
それを強みにして、婚活に女性らしい服装で行くと男性に好印象を与えることができます。

「かわいいのに、しっかりしている」など見た目と性格で、ギャップを演出しやすいのも低身長な女性の強みです。
以外な一面を知ることが、恋に落ちるきっかけになる男性もいます。

何を話したかよりも、表情やしぐさの方が印象として強く残ります。

婚活で男性と話すときには、笑顔を見せたり、お相手の目を見て話したり、大きくうなずいたり、身振り手振りや顔の表情を豊かにしてみましょう。
やり方によっては、大人っぽいイメージを与えることもできます。

アピールポイントを考える

婚活では、自分のアピールポイントを考えましょう。
婚活と聞くと多くの女性は、結婚相手に求める条件を考えてしまいます。

しかし、結婚はお互いに助け合い、ゆずりあうことも必要になります。

結婚相手に自分が何をしてあげられるのか考えてみましょう。
それがアピールポイントになります。
そして、自分はどんな結婚生活をしたいのか、どんなお相手なら相性がよいのかなど結婚観をしっかりとイメージすることも大切です。

婚活の方法を選ぶ

自分に合った婚活方法を選ぶことが、婚活を成功させるポイント。
婚活には、婚活アプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな方法がありますが、自分に合わない方法は要注意です。

例えば、メールが苦手なのにマメなやり取りが必要な婚活アプリを使うと結果を出せず続けるのも辛くなってしまいます。

積極的な行動が苦手であれば、フリートークのないお見合い型の婚活パーティーに参加するとよい結果に繋がりやすいです。

自分が負担を感じずにできる婚活を選ぶために、これから紹介する婚活の方法を知っておきましょう。

◆婚活パーティー

婚活パーティーとは、結婚を希望する人が会場に集まって行うパーティー形式のお見合いで、一度にたくさんの異性と実際に出会うことができます。

種類が多く企画やイベントも楽しめるのが魅力です。
婚活パーティーで結果を出したいなら、企画を選ぶことが重要になります。

趣味が同じ人が集まる「趣味コン」や料理やバスツアーなどを行う「体験型の婚活パーティー」なら身長以外もアピールしやすいのでおすすめです。

◆結婚相談所

結婚相談所とは、結婚を支援するサービス業者です。
仲人やカウンセラーといったプロに、お相手探しから成婚までサポートしてもらうことができます。
効率よく婚活ができるので、短期間で結果を出したい人におすすめです。

婚活サポートが手厚い分、料金は高めになっています。
利用するときは、サービスや料金を比較して、自分が納得できる結婚相談所を選びましょう。

◆婚活アプリ

婚活アプリとは、インターネットを使って結婚相手を探せるサービスになります。
婚活アプリは、インターネット上で婚活ができるので、数万人の中から結婚相手を探すことができるのがメリットです。

だだし、真剣に婚活したいなら、公的な身分証明書の提出が必要なアプリを選びましょう。

なぜなら、公的書類が不要だと、手軽に始められる分、それほど婚活に真剣ではない人も登録しているからです。

婚活アプリは写真で第一印象が決まるので、実際に会ったときに「印象が違う」と写真と実物の見た目のギャップが起こることがあります。

まとめ

低身長な女性は、かわいい、子供っぽいというイメージを持たれることもあります。
しかし、低身長だからといって婚活が不利になることはないでしょう。

結婚では身長よりも、価値観や性格など生活スタイルが合うかどうかの方が大切です。

婚活を成功させたいなら、自分から積極的に行動を起こしましょう。

●婚活パーティーに興味をもったらこちらをチェック>>

タイトルとURLをコピーしました