【心理テスト】3月24日はホスピタリティ・デー!あなたがピンときた数字は?

占い・心理テスト

3月24日はホスピタリティ・デーです。

ホスピタリティ・デーとは、思いやり、もてなしといった意味のホスピタリティの精神を広めるために制定された日です。

日本ホスピタリティ協会が1994年に制定しました。

思いやりのある社会を築くために、ひとりひとりがこの日を機に、人を気遣う習慣を持つようにしたいものですね。

今回は、ホスピタリティ・デーにちなんだ心理テストを紹介します。

【質問】あなたがピンときた数字は以下のどれですか?

A:3
B:2
C:4
D:0

あなたはどれを選びましたか?それでは結果をみてみましょう。

この心理テストでわかること

あなたの元気の源

数字にはそれぞれ意味があります。

直感的に選んだ数字から、あなたの性格がわかり、そこからあなたの元気の源を探れるのです。

A:3

自己表現する

数理学的に『3』は、新しいものを創り出すエネルギー、創造、自己表現を表しています。

あなたの元気の源は自己表現することです。

自己表現といっても、そんなに難しく考えることはありません。

歌を歌ったり、絵を描いたり、文章を書いたりといったことで良いのです。

自分の内側から湧き上がってくるエネルギーを実感できれば、あなたは元気になれるでしょう。

自分を思いっきり開放することの心地よさを存分に味わってください。

ホスピタリティの精神は、人をもてなすだけではなく、自分で自分をもてなすことにエネルギーを使っても良いのです。

B:2

人への思いやりを示す

数理学的に『2』は調和とバランス、思いやり、協力、理解力、人間関係を象徴しています。

あなたの元気の源は、人への思いやりを示すことです。

人を理解し、人と協力しあい、より良い人間関係を築いていくには、お相手の立場に立って、お相手を思いやることが大切になってきます。

人に優しくできる人は、自分自身のこともいたわれるので、元気になれるのです。

悩みを抱えている人がいたら、相談にのってあげましょう。

元気がない人がいたら、励ましてあげてください。

小さなことからで良いので、人を思いやりましょう。

C:4

基礎をしっかり固める

数理学的に『4』は、全体を作りあげる基礎を表す数字とされています。

あなたの元気の源は、基礎をしっかりと固めることです。

先を急ぐことなく、まずは基礎をしっかりと固めましょう。

仕事でも、人間関係でも、それは同じです。

初歩的なミスをしていないか、心ない言葉で人を傷つけていないか、ちょっと見直してみましょう。

そうしたことに気をつけてみるだけで、あなたの人からの評価はより良いものへと変わるでしょう。

評価が上がれば、気分がよくなり元気はつらつとした日々を過ごせるようになるはずです。

D:0

1日に1回は瞑想する

『0』は無の境地を示している数字です。

あなたの元気の源は、無の境地を体感することで得られます。

1日に1回は瞑想しましょう。

少しの時間で良いので目を閉じて、何も考えないで心を空っぽにするのです。

そうしたことを習慣にしていくと、不思議なことに日頃のストレスが消えていきます。

心の中がクリーンになり、いろいろな嫌な感情が無になっていくのです。

自分自身にストレスがなければ、人をもてなしたり、思いやったりする余裕もできるでしょう。

人間関係がよくなり、元気いっぱいで人との関わりを楽しめるようになるのです。

おわりに

3月24日は、ホスピタリティ・デー。

そのため、3と2と4は、特にこの日と親和性が深い数字なのです。

あなたの元気の源はわかりましたか?

やはり人間、元気でなければどんなことも成功させることはできません。

心も体も元気になり、望む人生を手に入れましょう。

紅たき

占いライター。コラムニスト。西洋占星術、人相、タロットなどの占いの知識をベースに、占い、恋愛コラムを執筆中。官能小説、心理テストの執筆も手掛けマルチに活動。著書に、サイコロジー診断ラボのメンバーとして携わった『危ない心理テスト』(河出書房新社)がある。
紅たきHP: https://kurenai-taki.info/

占い・心理テスト
\シェアする/
婚活お役立ちコンテンツ
タイトルとURLをコピーしました