婚活パーティー 個室
婚活パーティーには色々な形式がありますが、個室型の婚活パーティーをご存知でしょうか。

「個室」と聞くと密室に2人きり? ハードルが高いのでは? と様々な疑問が生まれてくるかもしれません。

そんな不安を解決するため、実際に個室型の婚活パーティーに参加してきました!

今回参加したのは、個室と言ってもブースに仕切りがついているもので、参加者の年齢は20代後半から40代。

平日開催のため、平日休みや休みが不定期の方向けのものでした。

これから参加を考えている方は参考にしてみてくださいね。

個室での婚活パーティーとは一体!?

「個室」と聞いて、小部屋が沢山あるのかな? と思ったのですが、
今回参加したものは壁向きのカウンターテーブルに男女横並びに座り、
各ペアごとにカーテンで仕切りがある作りでした。

他の参加者の会話が気にならないし、同性参加者の方と顔を合わさないで良いので、
余計なことを考えずにトークしている相手に集中することができます。

プライベート性は高く、密室でない分圧迫感も感じなくて丁度良かったです。

トークは1対1で行われ、時間がくると男性が移動して、また次の男性参加者が着席するという回転寿司方式でした。

今回参加したパーティーの条件

開催日程 9月下旬
開催場所 京都OTOCONイベントラウンジ
参加費 男性3000円/女性500円
テーマ 1年以内に結婚相手を見つけたい人向け
特色 連絡先交換自由(マッチングしなくてもトークの時点で連絡先の交換ができます)
参加年齢 男性 32歳~47歳
     女性 30歳~42歳
参加条件 男性 独身社会人、婚活に真剣な方、正社員or大卒or年収450万以上
     女性 独身社会人
運営 OTOCON(パートナーエージェント)

一口に個室パーティーと言っても、
参加者の対象年齢が30代限定、男性年収700万以上や上場企業の会社員限定、公務員限定など
様々な区切りでの個室婚活パーティが開催されていますが、
今回私が参加してきたのは、1年以内に結婚相手を見つけたい人という縛りがあるものの、
参加者条件については細かく絞らず、幅広く誰でも参加可能なものでした。

ただ、平日の昼開催だったので平日休みのシフト勤務の方や、不定休の方が集まっていました。

参加前にオミカレのサイトから口コミをチェックすると

「2回のトークタイムがあるので話を深めやすい」

「1対1で落ち着いて話せる」

「フリータイムがないので自分から話しかけるのが苦手な人も大丈夫」

「話しやすい人はいたが、好みの人がいなかったのでカップル成立せず」

などの投稿があり、個室型の婚活パーティーのメリットである一人一人とじっくりお話ができて、
落ち着いて会話をすることが出来るというコメントが多く見られました。

個室での婚活パーティーの流れはこんな感じ

個室婚活 流れ

直前でも予約OK

まずはオミカレから自分の都合のよい日程と場所を選択し、フリーワード検索欄に「個室」と入れて絞り込み検索へ。

ネット予約はなんと30分前からでも申し込めました。

何故そんなにギリギリになってしまったかというと、元々行こうと目をつけていた方が満席になってしまったから。

つまり「これだ!」と思った時は早めの予約がオススメです。

クレジットカードの登録が必須だったので、カードを登録、決済を済ませて急いで会場へ!

パーティー会場に到着してから

会場に着いたら入口で受付を済ませます。

名前を伝えると身分証のチェックがあり、ここで年齢を確認しているようですね。

スタートギリギリに到着したので空いてる席に案内されました。

会場全体は清潔感があり、左右の壁はカウンター席になっています。

壁に向いて座る形なので参加者の方の背中は見えますが、顔はスタートまでわかりません。

広さは12名が左右のカウンターに座れる程度で、中央はスペースがとられていました。

最初の席にはプロフィールカードと筆記用具が用意されており、それを書いてスタートを待ちます。

隣には既に男性が座っていますが、特に会話することはなく、他の席も会話している様子はありませんでした。

若干気まずいですが、スタートまで時間もないので必至にプロフィールカードを埋めることに集中しました。

トークタイムは2回!

今回の参加者は男女それぞれ6名ずつで計12名。

案内された部屋はすでに参加者で埋まっていたので、ほぼ満席だったようです。

スタート時間になるとスタッフの方からイベントの流れが説明されました。

ちなみにスタッフの方は受付と進行すべて1人でこなされています。

  • トークは2巡行われる
  • 最初のトークタイムは約5分
  • 各トークタイム終了前になるとアナウンスがあるのでトークを終了にもっていくこと
  • トーク中の連絡先交換は自由(テーブルの上に連絡先を書いて渡すためのカードが用意されていました)
  • 各トークタイムが終わると男性が席を移動して隣のテーブルへ
  • 1巡目が終わったところで「第一印象カード」を提出

    (最終のカップリングには関係なく、「感じがよかった」「またお話したい」と思う人に○をつけて提出。カードをスタッフの方が集計して2巡目までに参加者に伝えるので、誰から○をつけられたかはわかるようになっている)

  • 2巡目も同じように全員と5分程度トーク
  • 最終的にカップリングカードを提出。自分の番号を記入して、1~3番まで優先順をつけて気に行った相手の番号を書く
  • それでは個室での1対1トーク開始!

    スタートするとさっそく隣に座っていた男性とトーク開始です。

    軽く挨拶をしてプロフィールカードを交換して、それに目を通しながら進めていきます。

    5分ほどすると事前の案内通り次の方へ席替え。

    そのような調子で6名の方と会話しました。

    参加者は30代中盤から40代が多く、自分より一回りほど年上の男性もいました。

    ただ、見た目は実年齢より若く感じる人が多かったです。

    独身だからかな?特に制限があるわけではないので、バツイチでお子さんがいる男性もいらっしゃいました。

    むしろお子さんとの年齢が近いくらいでした。

    職業は平日昼間だったため、飲食系から福祉関係、夜勤のある会社のサラリーマンなど様々でした。

    プロフィールカードには男女共に年収を書く欄があり、
    1人だけ年収800万と高スペック婚活パーティーにエントリー出来そうなくらいの方もいましたが、
    だいたい400万程度の方が多かったです。

    一応「1年以内に結婚したい人向け」というテーマでしたが、ガツガツ質問攻めにしてくる人もおらず、和やかな印象でした。

    1人だけあまり婚活慣れ…というか会話慣れしてなさそうな人がいましたが、
    会話につまった時はこちらからプロフィールカードに沿って
    「○○に住んでいるんですね。この前行きましたよ」
    「お酒は飲まれるようですが、京都でお勧めのお店はありますか?」などの質問で間を埋めることで
    会話に詰まるということはなかったです。

    ちょっと気まずい2巡目

    トークタイム1巡目はよかったのですが、2巡目になると話すことも話題が尽きてきますし、
    特に第一印象カードで○をつけなかった人の時は若干気まずかったです。

    年齢がかなり上だったり、内向的なタイプなど、普段自分が積極的に接することがないタイプの男性もいましたが、
    時間制限があるので会話に詰まってしまってもそれほど苦痛ではありませんでした。

    個室といっても、密閉空間ではないので会話に少し詰まっても息苦しさや緊張感はなかったです。

    ただ、カーテンで仕切られているだけなので周りが盛り上がっていると会話は時折耳に入ってきます。

    その時自分たちが無言のタイミングだとちょっと焦りました。

    ちなみにフリードリンクでお茶が出されたのですが、
    おかわりを取りに行くタイミングが1巡目と2巡目の休憩中くらいしかなかったです。

    カップル成立は?

    最終的にマッチングカードを書くのですが、
    その時は男女それぞれ逆側のテーブルに分かれて着席しなおすよう促されたのでこれは助かりました! 

    このまま最後の人の横で記入するのかと思ってドキドキしましたよ。

    スタッフの方に提出して集計が終わると、カップリング発表。この日はカップル成立は1組のみでした。

    カップリング発表は番号で行われるので、異性の参加者は誰がカップル成立したのかわかりますが、
    同性はどの人が成立したのかはわかりません。

    私は誰の番号も書かずに提出しました。

    隣の方もすぐに席を立っていたので、もしかしたら他にも空白で出した方はいたかもしれません。

    6人の中からぴったりの人が見つかるのはなかなかハードルが高いのかもしれません。

    カップルが成立した2人には、終了後会場を5分ほど解放するので、男性から女性へ声をかけるようにアナウンスされていました。

    それ以外の参加者は女性から順番に退室。これも気まずい思いをせず安心ですね! 

    時間を空けて男性が退室するようで、エレベーターで一緒になってしまい気まずい思いをすることもありませんでした!

    ちなみにトーク中の連絡先交換は自由と書きましたが、誰からも渡されることはありませんでした! 

    個室の婚活パーティー 体験談まとめ

    個室での婚活パーティーと聞いて、実は結構緊張していたのですが思ったより気軽なものでした。

    1対1なので話に集中はできますが、プロフィールカードを見ても何も共通点や盛り上がりそうな話題が見つからない時や、
    相手が極端に話しベタな場合はすぐに親密になるのは難しいかもしれません。

    ただ、グループ型のものに参加した時に
    「自分が発言するタイミングが難しい」
    「自分が話したい話題ができなかった」と思って
    自分に合わなかったと思った方は一度、少人数の個室型パーティーに行ってみることをお勧めします!

    また個室パーティーは少人数型のものが多く、ドンピシャでタイプの人と出会える確率は当然大規模パーティーと比較すると減ってしまいます。

    それでも大規模なパーティより個室で落ち着いて話したい!という方は、
    個室パーティーには何度か参加することを前提に、幾つかのパーティーを予約してみるのが良いと思います!

    まだ不安があるという方にお伝えするコツは、とにかくプロフィールカードを埋めること。

    趣味や休日の過ごし方など、自分が興味を持っていて、話が広がりそうなものを整理していくと会話が弾みやすいです。

    少人数だから全体で1時間半程度でした。

    沢山の人と会話するわけではないので、どっと疲れる……なんてこともありません。

    まずは気軽にどんなものなのか参加してみてくださいね!

    都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
    • お住まいの都道府県を選択してください