結婚したいのに彼氏がいない!今すぐ結婚するためにできること

婚活のコツ

「今すぐ結婚したいのに、結婚できそうなお相手が見つからない」「結婚どころかそもそも彼氏もいない…」と悩んでいる人はいませんか?
結婚したいのに結婚相手がいない女性は多いものです。

実は、結婚相手がいない女性にはいくつかの共通点があります。
結婚をしたいなら、それをクリアしなければいけません。

そこで今回は、結婚相手がいないと悩む女性のために、今すぐできる改善法を解説します。

結婚相手や彼氏がいないのは自分が原因かも

結婚相手や彼氏がいないのは自分が原因

彼氏や結婚相手が見つからない原因は、意識や行動が結婚に向いていないことです。

そのため、考え方を変えることで、恋愛や結婚に向かう行動を起こすことができます。

彼氏や結婚相手に求める条件が多い

「身長は○○㎝以上で、年収は○○万円でおしゃれで長男じゃない人」など、お相手に求める条件が多すぎると彼氏や結婚相手を見つけるのが難しくなります。
求める条件にすべて当てはまる男性は、実際のところとても少ないのです。

その男性が、あなたを選んでくれるとは限りません。
交際と結婚を同列に考えている人も、彼氏や結婚相手を見つけられない傾向があります。

「付き合った人と結婚する」と考えてしまうと、交際に対して慎重になってしまうと。
男性のささいな欠点や癖にマイナス評価をしてしまい、付き合える人がいないと判断してしまうのです。

さらに、「普通の人でいいけど…」と考えている人も要注意です。
あなたの思う「普通」と、他の人の思う「普通」が同じではないからです。
お相手に求める条件がはっきりしないと、彼氏や結婚相手を見つけるのは難しいでしょう。

自分の外見に無関心

「ノーメイクで外出している」「数年前に流行った服を着ている」など、自分の外見に無関心な人は出会いがあってもチャンスを逃してしまいます。
なぜなら、第一印象が悪くなるからです。

人の第一印象は見た目で決まると言われています。
そのため外見に無関心だと、男性に悪い印象を与えてしまうのです。

さらに男性も恋人や結婚相手には、かわいさや清潔感、気品を求めています。
彼氏や結婚相手を見つけたいなら外見を整えるようにしましょう。

精神的に未熟さがある

男性は辛いときに支え合える女性を結婚相手に求めているため、精神的に未熟な女性は、男性に結婚相手として見てもらえません。

依存心が強い女性や、気分が不安定な女性は、男性から敬遠されがちになります。
思い当たる人は、自分の機嫌は自分でとれるように精神的に自立しましょう。

警戒心が強くスキがない女性も男性に敬遠されるタイプです。
クールな女性は、近寄りがたい印象を男性に与えます。

恋愛や結婚に進展させるためには、ある程度のスキも必要です。

ひとりに慣れている

ひとりに慣れ過ぎて、他人のペースに合わせるのが面倒くさいと感じる人は注意が必要です。
結婚は共同生活なので、お相手に合わせることも必要になります。

仕事や趣味が忙しい人や、彼氏のいない女友達といつも一緒という人は、なかなか恋愛や結婚に興味が向かないでしょう。
彼氏や結婚相手がいないという環境に慣れてしまうと、婚活などの行動を起こしにくくなるのです。

彼氏がいない人が結婚するために今すぐ取り組むべき行動

彼氏がいない人が結婚するために今すぐ取り組むべき行動
今すぐ結婚したくても、彼氏ができないことには結婚以前の問題です。結婚の前に彼氏を作ることに悩んでいるなら、彼氏ができるように取り組む必要があります。どのように行動することができるのか内容を紹介します。

男性に求めている理想が高くないのかチェック

相手に求めている条件や抱いている理想が高くなっていないのか確認することが大事です。相手に求めている理想が高いなら、それだけ自分の婚活対象となる男性は限られてきて出会いの数も減るからです。

特に、理想が高過ぎてしまうようなら婚活を前に進めることも難しくなります。例えば、高収入で性格が女性ファースト、顔がイケメンなど、高過ぎる条件で彼氏を選ぶようなら、いつまでもお付き合いに発展することができません。

もちろん、婚活をするときは条件を絞って相手選びをすることが大事ですが、高過ぎない条件にして自分が譲れない条件2〜3個ほどに絞ることが大事です。条件を多くしてしまうほど直ぐに結婚することは難しくなるため、条件選びの基準は少なくするようにしてください。

出会った人とコミュニケーションをしっかり行う

出会った人としっかりコミュニケーションを行うことも大事です。結婚したくても出会いに消極的であれば、いつまでも結婚することは難しくなります。特に「相手の方からアプローチして欲しい」「自然な出会いで結婚したい」と思っているなら、直ぐに結婚はできないでしょう。

受け身のままでは彼氏を作って結婚をするのはかなり時間が必要です。そのため、自分から積極的に出会いの場に参加することが大事です。

出会いの場には合コンや婚活パーティー、マッチングアプリなど、いろいろなものを利用することができます。自分が少し興味のあるものを活用して良い出会いを探してみることができます。

また、良い出会いを見つけたなら積極的にコミュニケーションを取ることが大事です。出会いの場に参加しても何も話さずに終わってしまうとお付き合いに発展することはありません。

出会いの場で会話をして相手のことを知り、相手にも自分のことを知ってもらうことで良い出会いとすることが可能です。

そのため、会話の際は自分のことも話しつつ、相手に質問をしてコミュニケーションを取るようにしましょう。良い会話ができれば彼氏を作ることができ、結婚に近づくことができます。

自分の外見や内面を磨く

自分の外見や内面を磨くことも大事です。出会いの場や日頃の生活の中でも異性に興味を持ってもらいたいなら、まず外見を磨くことは重要になってきます。異性が興味を持つのは第一印象で決まるからです。

もし、外見で服装が地味であったりお化粧をしてなかったりするなら、男性は異性として惹かれないので、アプローチされる可能性は低いです。そのため、服装のコーディネートやメイクのやり方を勉強して魅力的な女性になることができるように勉強することも大事です。

さらに、内面も鍛えて結婚できる準備をしておくことも必要です。外見が良くても内面が悪いならお付き合いまでで止まってしまい、結婚までいくことが難しいからです。内面を鍛える方法としては例えば、料理教室などに通って家事を行えるようにしておく、口調がキツくならず柔らかくできるように意識改善することなどができます。

直ぐに結婚したいなら外見と内面両方を磨いておいた方が効果があるので、意識して行ってみましょう。

友人などに相談してアドバイスをもらう

直ぐに結婚したいなら友人など自分が信頼している人に相談することもできます。自分をよく知る友人に話をして結婚のためのアドバイスを教えてもらうようにするなら、自分の欠点や行動した方が良い点について指摘してくれます。

友人という親しい間柄なので、適確に結婚のために必要な部分を指摘してくれることが期待でき、また自分も友人の言葉であれば受け入れやすい部分があるでしょう。そして、相談をするなら結婚している友人を選ぶのがおすすめです。

結婚している友人であれば、彼氏を作る方法はもちろん、結婚のためにすべき準備や行動について実体験を元に指摘してくれるので、よりリアルで意味のあるアドバイスを期待できます。また、友人に相談することで自分に合う相手を紹介してもらえることもあるため、結婚の1つの方法として相談するのはメリットが多いです。

自分も収入を確保できるように仕事をしておく

直ぐに結婚したいなら自分も仕事をして収入を確保しておくことが大事です。結婚するときは相手も選びも重要ですが、結婚して終わりなのではなく、その後の結婚生活が特に重要になります。

結婚生活を維持するためには経済力やお金が必要になってくるので、自分も仕事をして収入を確保する必要があります。専業主婦に憧れる人もいますが、今は男性だけの収入に頼って生活していくことは厳しく、男性も共働きをして一緒にお金を稼ぐことを望む人は増えています。

そのため、収入が確保できない人は男性にとって結婚を考えることが難しく、直ぐに結婚することはできません。さらに、結婚する際は結婚式の準備や新居の確保など、まとまったお金が必要になります。

結婚したくても資金不足になってしまうなら結婚できないこともあるため、今から貯金などをして資産を貯めておくことも大事です。結婚できるように経済力もある程度身に付けておくようにしましょう。

結婚相手がいないなら探そう!おすすめの婚活方法

結婚相手がいない

真剣に結婚相手を探したいなら、結婚をしたいと思っている男性を探すのが一番早く結果を出せます。
そこで、おすすめの婚活方法をご紹介しましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーとは、結婚を希望する男女が会場に集まるパーティー形式のお見合いです。
一度にたくさんの人と出会うことができて、1対1で異性全員と話ができることがメリットになります。

婚活パーティーの中にもさまざまな種類があって、バスツアーやスポーツ観戦などイベントを楽しめるものや、同じ趣味や同年代で集まるものなど色々な企画があるのです。
婚活パーティーで婚活をするなら、自分がリラックスして参加できる企画を選びましょう。

ただし、参加条件に年齢が含まれる婚活パーティーには注意が必要です。
婚活で結果を出したいなら、できるだけ年齢の上限に近づかないものを選んでください。

例えば、27歳であれば、参加条件が20~30歳の婚活パーティーより、25~35歳が条件の婚活パーティーに参加することで成功しやすくなります。
なぜなら、一般的に年下女性を希望する男性が多いからです。
さらに、回数を重ねることも成功率を高めます。

結婚相談所

結婚相談所とは、結婚をサポートするサービス業者です。
仲人やカウンセラーなどプロの支援を受けられるので、効率良く結婚相手を見つけることができます。

特に婚活する時間がない人や、人見知りする人におすすめの婚活方法です。
結婚相談所なら、お相手探しからお見合いのセッティング、デートのアドバイス、成婚まで仲人からサポートしてもらうことができます。

ただし、サポートが手厚い分料金も高くなります。
結婚相談所を利用するときは、サービスと料金を比較して納得できるものを選びましょう。

婚活アプリ

婚活アプリとは、インターネットを使って結婚相手を探せるサービスです。
インターネット上で婚活ができるので、数万人の人と出会える可能性があります。
婚活アプリでの第一印象は、プロフィール写真の印象で決まるため、できるだけキレイな写真をアップするよう心がけてください。

親しみやすいプロフィールにしたり、自分からアプローチしたりしてみましょう。
婚活アプリは低料金で手軽に始められることがメリットですが、婚活を成功させたいならアプリの選びかたには注意してください。

婚活にアプリを使うなら、身分証明書や独身証明書など公的な証明書の提出が必要なアプリを選びましょう。
誰でも簡単に登録できるものだと、婚活アプリは利用するハードルが低いので、真剣ではない人が紛れていることもあります。

直ぐに結婚するためには自分の行動が大事

結婚相手が見つけられないと悩む人は、考え方や行動に原因があります。
恋愛や結婚に興味が向かない環境に浸っていたり、自分から行動していなかったりすることも多いのです。

結婚するためには、自分から行動を起こさなければいけないので、とりあえず出会いの場に赴き必要はあります。

ぜひ、今回の内容から結婚のポイントを当てはめて良い出会いを見つけるようにしてください。

●婚活パーティーに興味をもったらこちらをチェック>>

この記事をお読みのあなたにおすすめ!

🎉オミカレ新サービス開始🎉

オミカレLive_2
オミカレLive(オミカレライブ)という、ビデオ通話による新しい婚活の形がスタートしました!
ぜひ詳細をチェックしてみてください。
これからもオミカレは、みなさまの婚活を全力で支援いたします!

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました