旅行しながら婚活する「旅コン」が話題です。近場の観光地を巡る日帰りツアーから宿泊付きの温泉旅行までさまざまなイベントが開催されています。同じ趣味を持つ異性に出会えるし、観光そのものを楽しめるので、旅行好きの女性には一度は体験してほしい婚活方法ですね。

この記事では、人気上昇中の婚活バスツアーの概要や参加者の体験談、参加の心得をご紹介していきます。

旅行と出会いが1度に体験できる、婚活バスツアーとは?

バスツアー
旅コンは、婚活と旅行という2つの目的を両立できることが最大のメリットです。婚活中は、男性にお金がかかる女性と思われる可能性があるので、「趣味は旅行」と言い出しにくいという方もいます。しかし、旅コンに参加する人なら、旅行好きの可能性が高いので同じ趣味を持った男性と出会いたい女性にとっては絶好の機会と言えます。

婚活バスツアーは、出会いを求めて集まった男女が同じバスに乗り、観光旅行を楽しむツアーです。旅行会社が主催しているケースが多く、果物狩りや定番の観光地や秘境巡り、食べ歩きなど多岐にわたるので、さまざまな企画の中から、自分が行きたい場所や参加条件の年齢、やりたいことを基準に参加するツアーを選ぶことができます。

参加費用は、行先や食事の内容やランクによって異なります。日帰りツアーは1万円以上のものが多く、宿泊する場合は2万円~4万円程度で設定されています。基本的には男性の方が女性よりやや高く設定されている傾向です。通常の婚活パーティーより費用も時間もかかるので、出会いへの期待のほかに、ツアー自体を楽しむ姿勢で参加することをおすすめします。

婚活バスツアーってどんなことするの?流れを紹介

日帰りバスツアーの場合、朝早くに集合して夕方に解散するツアーが一般的です。まず受付をした後、あらかじめ決められたバスの席に男女隣同士で座ります。自己紹介など一通り会話をした後、男性が入れ替わって再び会話し、いろいろな人と話しながら目的地到着までの時間を過ごします。

目的地では観光したり、果物狩りを楽しんだり、レストランなどで食事をしたりして異性との仲を深めます。グループ散策のほかにフリータイムの時間も用意されているので、気になる異性と1対1になるチャンスもあります。ツアー終盤には、女共に気になる相手の名前や番号をカードに記入し、お互いの好意が一致すればカップリング成功となります。カップルになることができれば、夕方の解散後に2人だけで二次会に出かけることもできます。

婚活バスツアーの参加女性の感想は?

旅行を楽しめると言いつつも、やはり気になる婚活の場としての雰囲気。実際に婚活バスツアーに参加した女性たちに聞いた感想をご紹介します。

観光地に行くので、会話の内容に困ることなく自然と会話が弾みました。(歯科衛生士/32歳)
昼間のツアーでお酒を飲まずに過ごしたので、相手の素がわかってよかったです。(IT企業勤務/30歳)
郷土品の手作り体験があり、気になる男性とペアでできたことが楽しかった。カップルにもなれたし、自分とっては最高のツアーだった。(不動産業/31歳)

一般的な婚活パーティーだと話題を探さなければいけませんが、婚活バスツアーでは観光をしながら過ごすので会話が盛り上がりやすく、口下手な人にも参加しやすいでしょう。食事や散策、体験を通して相手のことを深く知ることができるのも、婚活バスツアーの魅力です。また、長時間一緒に過ごすので、連絡先を聞くチャンスもたくさんあることもメリットです。
一方で、丸一日時間を取られることや、バスという閉鎖的な空間での1対1の会話に疲れを感じる女性も。

集合が朝8時。楽しかったけど、丸一日かかったのでへとへとになりました。(自営業/35歳)
バスの中で隣の男性と次々話さなければいけないのは少々疲れます。話し上手な男性の時は楽しいんですけどね。(百貨店勤務/33歳)

初対面の異性との会話を苦手とする人にとって、バスツアーはややハードルが高い印象ですが、バスツアーでは司会やガイドの方が場を楽しく盛り上げてくれたり、うまく打ち解けられない参加者をスタッフがうまくサポートしてくれたりすることも多いので、安心して参加することができますよ。

男性からモテる! 婚活バスツアーで使えるテクニック

スマホを見せる笑顔の女性

  • さりげなく周囲の人に気を遣う
  • 身の回りはいつも整理整頓
  • ほんのりいい香りを心がける
  • 笑顔を絶やさない
  • 「すみません」ではなく「ありがとう」を心がける

婚活バスツアーは、基本的に団体行動なので、周りを和ませるようにさりげなく周囲の人に気を遣うことができる女性はモテます。たとえば、小さなお菓子を周囲の人におすそ分けしたり、困っている人にサッとティッシュを差し出したりなど、ほんの少しの親切があなたの印象を良くするでしょう。
バスの中では、座席のシートポケットなどに荷物を入れることもありますが、身の回りはできるだけ整理しておきましょう。荷物は最小限にしていつもきれいに整頓しておくと、男性にだらしない印象を与えにくいです。
また、バスの席で隣になると、男性との距離が近づくので、ニオイのケアも大切。男性によっては、香水やハンドクリームなどの香りが苦手な人もいるので、婚活バスツアーだからと気合をいれてつけすぎないように気をつけましょう。
男性が話しかけやすいように、自然な笑顔を絶やさないこともポイント。緊張から表情が硬くなってしまいそうですが、ニコニコとした柔らかな表情を心がけてください。
一般的な婚活パーティーより男性と過ごす時間が長い婚活バスツアーでは、会話以外にもいろんな行動やふるまいが目に入ります。男性がエスコートしてくれたときは、「すみません」ではなく「ありがとう」と伝えることを意識しましょう。何事にも謙虚な姿勢で、男性の行為に対して「すみません」と言ってしまう女性もいますが、男性には謝罪のように聞こえてしまうこともあるためです。

旅行を楽しみながら、運命の相手もゲットしよう!

次々と婚活パーティーに参加してストイックにお相手探しをするよりも、出会い探しをしながら旅行を楽しむことのできる婚活バスツアーは、一石二鳥の婚活テクニック。婚活のためとはいえ、貴重な時間やお金を使うのであれば、楽しく、有意義に婚活を楽しんでくださいね。