たくさんの婚活パーティーに参加するもなかなかうまくいかず、婚活に疲れてしまうという人は多いですよね。

婚活パーティーのパターンにも飽きてきたし、もっと他に出会える方法はないかな・・・という人に朗報なのが「婚活バスツアー」です。

婚活と同時に旅行まで楽しむことができると話題で、今、人気急上昇中の婚活バスツアーについて、その基礎知識をはじめ、参加者のリアルな体験談、参加の心得など、余すところなくご紹介していきましょう。

旅行と出会いが1度に体験できる、婚活バスツアーとは?

バスツアー
婚活バスツアーとは、出会いを求めて集まった男女が同じバスに乗り、観光旅行を楽しむツアーのことです。

婚活バスツアーでは、婚活と旅行という二つの目的を一気に叶えることができることが最も大きなメリット。

旅行が趣味という人には特に、絶好の機会ですよね。

これまでの婚活パーティーでパッとした出会いがなかったとか、パーティーのよくあるパターンに飽きてしまったなどという人にもおすすめで、新鮮な気持ちで婚活をすることができます。

婚活バスツアーは、目的地や参加者の年代などによってさまざまなイベントが企画されており、自分の行きたい場所で選ぶか、どのような人と出会いたいかで選ぶかは、その人次第。

参加費用は、女性で2,000円程度から1万円を超えるものまで幅があり、行先や利用する交通機関、食事の内容やランクによって料金に差が出ます。

婚活バスツアーでは、受付をした後、あらかじめ決められた席に座ります。

男女隣同士になっており、隣の席の男性と自己紹介などで一通り会話を楽しんだ後、男性が入れ替わって再び会話し、いろいろな人と話しながら目的地到着までの時間を過ごします。

到着後、レストランなどでの食事が用意されている場合は、ここでもあらかじめ決められた席につき、交流を図ります。

あとは、気になる男性と自由に散策。

バスツアー後半には、男女共に気になる相手の名前や番号をカードに記入し、お互いの好意が一致すればカップリング成功となります。

朝早くに集合して、夕方に解散するツアーが多いので、カップルになることができれば、その後、二人だけで二次会に出かけることもできますよ。

婚活バスツアー参加者に、リアルな感想を聞いてみよう!

ここでは、実際に婚活バスツアーに参加した女性たちに聞いたリアルな感想をご紹介していきましょう。

「観光地に行くので、会話の内容に困ることなく自然と会話が弾みました。」(女性/32歳/歯科衛生士)

「昼間のツアーでお酒を飲まずに過ごしたので、相手の素がわかってよかったです。」(女性/30歳/IT)

「郷土品の手作り体験があり、気になる男性とペアでできたことが楽しかった。カップルにもなれたし、自分とっては最高のツアーだった。」(女性/31歳/不動産)

「集合が朝8時。楽しかったけど、丸一日かかったのでへとへとになりました。」(女性/35歳/自営業)

「バスの中で隣の男性と次々話さなければいけないのは少々疲れます。話し上手な男性の時は楽しいんですけどね。」(女性/33歳/百貨店)

一般的な婚活パーティーだと話題を探さなければいけませんが、婚活バスツアーでは観光をしながら過ごすので会話が盛り上がりやすく、口下手な人にも参加しやすいでしょう。食事や散策、体験を通して相手のことを深く知ることができるのも、婚活バスツアーの魅力です。

一方で、丸一日時間を取られることや、バスという閉鎖的な空間での1対1の会話に疲れを感じる人も。

しかし、バスツアーでは司会やガイドの方が場を楽しく盛り上げてくれたり、うまく打ち解けられない参加者をスタッフがうまくサポートしてくれることも多いので、安心して参加することができますよ。

男性からモテる! 婚活バスツアーで使えるテクニック

スマホを見せる笑顔の女性

  • さりげなく周囲の人に気を遣う
  • 身の回りはいつも整理整頓
  • ほんのりいい香りを心がける
  • 笑顔を絶やさない
  • 「すみません」ではなく「ありがとう」を心がける

婚活バスツアーは、基本的に団体行動なので、周りを和ませるようにさりげなく周囲の人に気を遣うことができる女性はモテます。

たとえば、小さなお菓子を周囲の人におすそ分けしたり、困っている人にサッとティッシュを差し出したりなど、ほんの少しの親切があなたの印象を良くするでしょう。

婚活バスツアーでは、自分の荷物がバスの席や前のシートポケットなどに散乱してしまいがち。

だらしない女性はモテないので、荷物は最小限にしていつもきれいに整頓しておいてください。

また、バスの席で隣になると、男性との距離が近づくので、ニオイのケアも大切。

いい香りは男性を惹きつける魅力となるので、ほのかに香る香水をつけると効果的です。

男性が話しかけやすいように、自然な笑顔を絶やさないこともポイント。

緊張から表情が硬くなってしまいがちですが、ニコニコとした柔らかな表情を心がけましょう。

よく、謙虚な気持ちから何事にも「すみません」という女性がいますが、男性には謝罪のように聞こえてしまい、相手の好意を跳ね返しているようにとられかねません。

それであれば「ありがとう」と好意を受け入れる方が素敵です。

婚活バスツアー移動中におすすめの話題

車窓から見る
婚活バスツアーでの移動中、バスの中では男性と1対1で話をする時間となります。

しかし、特に人との会話が苦手だという人は、何を話したらいいのかわかりませんよね。

無理に自分ばかりが話題を提供する必要はありませんが、ある程度、話のネタを用意しておくと安心です。

誰に対しても無難で、会話が盛り上がりやすいのが、行き先の観光スポットに関する話題です。

「楽しみですね」とか、「どんなところを見たいですか?」など、お互いがワクワクするような前向きな内容を心がけましょう。

目的地に着く前には、ガイドの方が行先の観光地について説明してくれることがあります。

それを聞いて「へぇそうなんだ!」と隣の男性を見ながら相槌を打ったり、その説明をもとに会話を広げてもいいでしょう。

移動中の景色について話すというのもおすすめ。

「こんなところに、こんな建物があったんですね。」など、何気ないことでいいので、思ったことを積極的に口にしてみましょう。

そのほか、趣味に関する話や好きな食べ物など、お互いを知るための話題も盛り上がりやすいですよ。

自分から話題を振るのがどうしても苦手だという人は、相手の話をよく聞き、たくさん質問するようにすると◎。

質問によってどんどん相手の話を引き出すことで会話が途切れにくく、話が弾むことを期待できます。

旅行はちょっとハードルが高いという人にオススメの趣味イベント

婚活バスツアーに参加したいけど、気乗りしないとか、スケジュールが忙しくて自分には難しそうだなど、ハードルの高さを感じているのであれば、「趣味コン」に参加してみましょう。

婚活パーティーには、同じ趣味を持つ人同士が集まる「趣味コン」というものがあります。

「旅行好きが集まるイベント」や「パワースポット散策イベント」、「ウォーキングコン」などがあり、自分の好きなことを楽しみながら、共通の趣味を持つ男性と出会うことが可能です。

趣味コンだと、男女共に好きなものが同じなので自然と会話が盛り上がり、人見知りだったり口下手だったりする人でも打ち解けやすく、カップル成立率も高いそうですよ。

婚活バスツアーに参加すると丸一日かかりますが、趣味コンであれば、通常の婚活パーティーと同じように数時間で終了するので、気軽に参加することができます。

ちなみに、「オミカレ」では、全国各地で毎日のように開かれている「趣味コン」の開催情報を数多く載せていますので、興味がある方はぜひご覧ください。

旅行を楽しみながら、運命の相手もゲットしよう!

次々と婚活パーティーに参加してストイックにお相手探しをするよりも、出会い探しをしながら旅行を楽しむことのできる婚活バスツアーは、一石二鳥の婚活テクニック。婚活のためとはいえ、貴重な時間やお金を使うのであれば、楽しく、有意義に婚活を楽しんでくださいね。