婚活方法の種類は?自分に合った方法で婚活しよう

婚活のコツ

結婚を考えている人が、お相手を探すために活動するのが「婚活」ですが、婚活には色々な方法があります。
自分に合った方法で「婚活」できていないと、ダラダラと活動してしまうことにもなりかねません。

今回は、婚活の種類やそれぞれの特徴をご紹介しますので、参考にしてご自身に合う方法を見つけてみてください。

婚活方法でおすすめなのはこの6種類

婚活方法_おすすめ

婚活の種類①婚活パーティー

婚活パーティーは、結婚願望が高い人が参加しているので、街コンと比べると結婚相手を見つけやすいイベントといえます。
婚活パーティーにも、イベント型のものがありますが、参加している男女が1対1で会話できる時間を設けてくれている点が、「街コン」との大きな違いです。

開催されているパーティーの規模は、「婚活パーティー」の内容で異なり、参加可能人数もパーティーの内容で変わってきます。
男女比をできるだけ同じくらいに設定してくれていますので、極端に女性が多い、または男性が多いということはありません。

参加費用は、男性5,000円くらい、女性3,000円くらいのパーティーが多いです。
婚活パーティーによって、ポイントで割引や、ネットで早割などが使えることもあり、リーズナブルに参加できます。

婚活パーティーの場合は、本人確認が行われているという点で、安心感があるといえます。

婚活の種類②街コン

街全体で行われる大規模合コンが「街コン」です。
多くの街コンは、昼間に開催されていてイベント形式となっていることが多いため、楽しく参加できます。

1人参加よりも、友達同士での参加が多いこともあり、友達作りの目的で参加されている人もいるようです。

参加費用は、男性で6,000円くらい、女性で3,000円くらいのイベントが多いです。
街コンの場合、100人規模で行われるようなものもあり、参加人数が多いため、出会える人も多くなります。

沢山の人に1日で出会えるので、効率が良さそうにみえるのですが、これが交際や結婚に繋がるかといわれると、そうではない可能性が高いのが実情です。

婚活の種類③結婚相談所

昔からある婚活方法が「結婚相談所」です。
昔でいうと、「お見合い」に近いので、敷居が高いなと感じてしまう人もいるようですが、プロの仲人さんがサポートしてくれるので安心感があります。

結婚相談所を利用するにあたって悩んでしまうのが、費用面だと思います。
結婚相談所ごとに費用は異なるのですが、入会金や登録料、月会費、成婚料などを含めると、200,000円以上かかってしまうことがほとんどです。

本当に結婚するぞという強い意志がなければ、なかなか出せない金額ではないでしょうか。
しかし、「結婚相談所」には、費用がかかるだけのサポートがあるので、他の方法で婚活するよりも早くお相手が見つかると言われています。

婚活の種類④趣味コン

婚活パーティーなどを使った場合も、趣味が同じという人に出会うことができるのですが、もっと効率よく出会うなら「趣味コン」を活用するのがおすすめです。
趣味が同じ人と結婚したいなと感じているなら、「趣味コン」に足を運んでみてください。

似たものが好きということで、価値観もあいやすいでしょうし、デートも趣味に関する場所に出かけることができるので、盛り上がりやすいです。

婚活の種類⑤アプリで婚活

街コンや婚活パーティーなどは、指定された会場や場所に出向かなければいけないため、ある程度時間に余裕がなければ参加することができません。
仕事が忙しくて、なかなか参加できないという人や、参加費用がかさむのが困るという人の間で注目されているのが婚活アプリです。

会員登録して、理想のお相手を検索します。
沢山の会員の中から、自分の理想に近い相手を何人も見つけることができます。

月額制となっているサービスが多く、ポイントを購入して、気になるお相手にメッセージを送ったり、「いいね」をつけたりするなどして、アプローチしていきます。

会員数が多く、活動している人が多いので、「婚活アプリ」は、とても手軽に出会いを見つけることができるといえるでしょう。
離れた地域に住んでいる人とも出会えるので、国際結婚に憧れている人も利用しているサービスです。

利用費用は、男性は3,000円くらいから、女性は無料のモノが多いですが、有料だと2,000円くらいからとなります。
利用料金がかなり安いので、気軽に始められるという点から、婚活パーティーと婚活アプリを併用して、出会いを探している人も多いです。

婚活の種類⑥友達の紹介

年齢と共に少なくなってしまうのですが、友達の紹介で婚活するという方法もあります。
「婚活をしている」「結婚したい」ということを、周りの人に話しておくだけで、周りから誰か紹介してもらえる可能性は高くなります。

紹介なので、断りにくいという人や、「婚活」していることをあまり知られたくないという人は、この方法はおすすめできないのです。
しかし、友達の紹介で知り合ったという事例も多いので、誰かに紹介してもらうという方法も検討してみてください。

色々な婚活方法のメリットとデメリットを知りたい?

婚活方法のメリットとデメリット
様々な婚活方法をご紹介しましたが、どの方法がご自身に合うのか、きちんと見極めて活動していくことで、より早く理想のお相手に出会えます。

見極めやすいように、ここまでご紹介してきた様々な婚活方法について、メリットとデメリットを簡単にまとめておきます。

婚活パーティー

婚活パーティーのメリットは、結婚に前向きな人が参加していることと、一度に沢山の人と出会えること、身元がはっきりしていることです。
身分証明書を提示して参加するという点は、安心感があるでしょう。

デメリットは、カップル成立になっても、お付き合いすることになるかどうか分からないという点や、簡単に連絡先の交換ができないという点です。
気になる人がいても、カップル成立しないと、連絡先が交換できないので、アプローチできません。

街コン

街コンのメリットは、一度に沢山のお相手と出会えることと、友達を増やすことができることです。
街コンでできた友達の紹介から、結婚相手が見つかったという人もいますので、街コンで友達を作ることで、結婚に繋がる可能性もあるといえるでしょう。

街コンのデメリットは、一人では参加しにくいことや、交際や結婚に直接つながらない可能性があるということです・
気軽に参加できますが、遊び目的で参加している人がいて、すでに交際相手がいる人が来ているという可能性もあります。

結婚相談所

結婚相談所のメリットは、安心できるサポート体制があることでしょう。
初めて婚活する場合も、不安が解消されやすいです。
成婚率が高いため、早く結婚したい人に最適でしょう。

デメリットは、費用がかかってしまうことです。
しかし、どのサービスを利用するのかで、費用を抑えることも可能になります。

婚活アプリ

婚活アプリのメリットは、忙しくてもお相手探しができることと、海外の相手とも出会える点です。

デメリットは、実際に会うというところまで、メッセージのやり取りが続かない場合があるというところです。
沢山登録していますので、色々な人にアプローチしている可能性もあり、自分が本命なのか分からないという不安点もあるでしょう。

友達や知人の紹介

友達や知人の紹介のメリットは、すぐに会ってみようかなと思える点ではないでしょうか。
友達や知人が知っている相手というだけで、何となく話しやすくなると思います。

デメリットは、断ることになった場合に、友達や知人に悪いなと感じてしまう点でしょう。

まとめ

あなたに、ぴったりの婚活方法はどれだったでしょうか?
ひとつの方法だけに絞らなければいけない・・・というわけではないので、色々試して、自分に合う方法を見つけてください。

この記事をお読みのあなたにおすすめ!

🎉オミカレ新サービス開始🎉

オミカレLive_2
ビデオ通話による新しい婚活の形がスタートしました!
ぜひ詳細をチェックしてみてください。
これからもオミカレは、みなさまの婚活を全力で支援いたします!

タイトルとURLをコピーしました