婚活で売れ残りにならないために有効な方法4選

婚活のコツ

「婚活している人ってモテない人ばかり?」
「これから婚活をしようと思うけど、売れ残りにはなりたくない!」
こんな疑問や不安を抱いている人も多いことでしょう。

本日は、そんな婚活市場の実態について説明していこうと思います。
売れ残りにならないための具体的な方法もお伝えします。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

今の婚活市場の実態について

今の婚活市場の実態
近年、SNSが普及に伴って、様々な婚活方法が広まっています。
2020年にコロナ禍での自粛によって、今まで婚活として盛んだった会場を押さえての婚活パーティーやお見合いパーティーなどに加えてオンラインでの婚活も増えています。

仕事が出社から自宅でのリモートワークになったこともあり、出会いを求める男女が婚活市場に溢れているのが現状です。

そのため、「婚活=売れ残りしかいない。」ということは当てはまらないと言えるでしょう。

今の婚活市場には男性が足りない

数年前の婚活市場では、男性が女性よりも多く、女性が男性を選ぶ側にいました。

しかし、最近の婚活市場では、これが逆になっています。
理由としては、「婚活市場における女性の理想が高い」「結婚を望む男性の減少」が挙げられます。

そのため、仲良くなりたいと思った男性と出会えたとしても、結婚への真剣度の違いで見送ってしまうこともあります。

一見、悪いことのように思えますが、男性からすると、女性が多いからこそ婚活をするチャンスとも言えるのです。

婚活で売れ残りにならないために!有効な方法4選!

婚活で売れ残りにならないために
婚活はお金と時間をかけてするものですから、良い結果を出したいと思うのは当然だと思います。

どんな婚活方法でも、共通して大切なのは「婚活に対する姿勢」と「お相手からのイメージ」です。
ここでは、婚活で売れ残りにならないための具体的な方法をお伝えします。

清潔感を意識する

男性、女性問わず初対面でまず意識して見るのは清潔感があるかどうかです。

婚活の場では、「髪の毛を整える」「ムダ毛を処理する」「歯磨きをする」「シワの無い服を着る、もしくはアイロンをかける」は徹底して行うようにしましょう。

男性は、加えて「爪を切る」「靴を綺麗にする」。この2点も意識してみてください。
好感度が下がる確率が一気に下がります。

理想は上げすぎず、程々に

婚活においては誰しも、理想の素敵な人を見つけたい。と考えるものです。

しかし、理想が高すぎるが故にいつまでもマッチングしない。なんてことは婚活においてよくある話です。

男性であれば、年が一回りも下の女性ばかり狙っていないでしょうか?
家事が出来る女性じゃないと無理と思っていないでしょうか?
若いイケメンばかり追い求めていませんか?
結婚したら専業主婦になる!とお相手の年収ばかりに気を取られていませんか?

今は、結婚しても男性だから、女性だからという時代ではありません。
婚活の際には、目の前の人の良いところを見つけるように努めてみましょう。

お相手の目線に立つ

婚活に限った話では無いですが、人といる時、お相手の目線に立てているかはとても大切になります。

例えば、婚活パーティーで知り合った場合、初対面で自分の話だけをされたときに、楽しいと感じるのは話している人だけだった。
会話は上手く喋れていたはずなのに、マッチングしなかった場合などは、本当にこのパターンが多いです。

自分語りだけでなく、きちんとお相手にも質問をして知ろうと心がけることが重要です。

先ほど説明した清潔感でも、自分のためではなく、自分と一緒にいるお相手もどう見られるのか。と考えることで、より意識することに繋がると思います。

結果を急ぎすぎない

婚活で早く結果を出したい人ほど、「急がば回れ」のマインドが重要となります。

余裕がない人は、お相手からも魅力的に映りませんし、結果的に良い結果を生みません。
上手くいくはずの恋愛も上手くいかなくなるだけでなく、マッチングしたとしてもその後、理想の関係にすることが難しくなるでしょう。
「お相手の会話中に割り込んで質問をする」
「いつ結婚したいのか。いつまでに付き合いたいのか。などを突き詰めてしまう」
このような人は、改善していきましょう。

オススメの婚活とは?

オススメの婚活とは
年々数多くの婚活方法がある中で、結果が出やすいオススメの婚活をご紹介します。

婚活パーティー(オンライン)

近年のコロナ自粛に合わせて、増加している婚活方法です。
参加条件に当てはまってさえいれば、参加費用を振り込むだけで参加できます。

参加条件の中に東京都限定、関西地方限定といった居住地での参加条件が多いことから、オンラインであっても近場の人と知り合うことができます。

そのほかにも、「ネット環境さえあればどこでも参加できる」「料金が安い」「落ち着いて会話ができる」などのメリットがあります。

趣味コン

婚活と聞くと堅苦しいイメージを持っている人もいるかもしれませんが、趣味コンは気楽に出会える婚活といえます。

「料理」「ハイキング」「旅行」「ディズニーランド」「お酒飲み歩き」など同じ趣味を持った男女のみが集まるため、会話に困ることがありません。

趣味の会話から入るため、会話が苦手な人でも気軽に参加することができます。
オススメなのは、「料理」です。
力を合わせて、一緒に料理をすれば自然と距離が近づいていることでしょう。

一人参加限定の婚活パーティー

婚活パーティーに参加して、良い出会いを作るためには、「お一人様限定のパーティー」に参加することです。

理由は、結婚や出会いに対して真剣な人が集まりやすいからです。

お一人様限定のパーティーにおいては、周りにバレたくないと考える人も多く参加しているため、必然的に真剣度が高い人たちが参加しています。

マッチングアプリ

マッチングアプリを利用すれば、場所や時間に関係なく多くの人と出会うことが出来るため、コスパの良い婚活方法です。

登録している人は、年齢、職業、住んでいる場所、趣味などが様々で、自分の好みの人を見つけることができます。
数多くのアプリがありますが、「婚活」を考えたときに、オススメのアプリは年齢によって変わってきます。

・20代〜30代前半はpairsかomiai
・30代中盤〜40代はマリッシュ
がオススメです。

努力をして婚活市場を勝ち上がろう

本日は、婚活市場について解説しました。
今後も婚活をしていく中で、売れ残らないためには、自分の市場価値を把握しておくことです。
そのためには主観よりも周りからの視点、客観的に自分のことを見ることが大切です。

今回お伝えした内容を参考にして、自分の市場価値を上げる努力を継続しましょう。

努力をすることで、新しい体験も増えます。
体験が増えると物の見方も変わり考え方も変わっていきます。
人間的に成長すると自然と素敵な出会いも増えてくることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました