「運命の人」といえば、夢見がちな女性が憧れる、白馬に乗った王子様的なファンタジーと思っていませんか?

でも、そういいながらも、心のどこかで本当に出会えたらいいなと望んでいる。そんなイメージですよね。

実際になかなか運命の人と出会ってゴールインしたという話を直接聞くことは少ないので、運命の日人に会ったことがない人の方が多いかもしれません。

結婚相手との出会いのきっかけは何だった?

女性に突然の連絡が入る
実際に結婚した女性の中に、運命の人と出会えて結婚を決断したという人が全くいないわけではありません。

実際に運命の人と出会った人の体験談をご紹介しましょう。

運命の結婚相手とはどのように出会ったの?

運命の相手と出会う場所は人それぞれですが、『出会いやすい場所』はあるはずです。

ではそれは、どんな場所なのでしょうか?

職場恋愛・仕事関係

運命の出会いが比較的多いケースが「職場」。

やはり共有する時間が長い同僚とは、最初は意識していなくても、あるきっかけで突然運命を感じてしまう機会も多いのが現実です。

友人の紹介

友達からの紹介で運命の人と出会ったというのは、実は一番多いかもしれません。

この場合は出会った時に何かしらの運命を感じるケースもあるようです。

マッチングアプリ

マッチングアプリと「危なくないの?」と不安に思う人もいるかもしれません。

しかし近頃のマッチングアプリは、ある程度お互いの情報を知ってから会えます。

そのため、実際に会った時に、ビビッと運命を感じることも珍しくありません。

街コン

実際に顔を合わせての初対面は、その瞬間にピンとひらめいて運命を感じてしまうというのも納得できます。

婚活パーティー

結婚相手を探す婚活パーティーもまた、最初のインスピレーションで運命を感じるケースもあるようです。

直接会った方が、お互いのフィーリングがその場で感じられますからね。

体験談

では、運命の出会いから結婚というゴールをつかんだ女性の体験談を聞いてみましょう。

「職場の後輩と知らない間に運命が……」(28歳・OL)

「私の運命の相手は、実は職場にいました。2つ下の後輩なんですが、彼が入社してきた時は、別になんとも思っていなかったんです。

仕事場で運命を感じることは全然なかったんですが、運命を感じたのはなんとSNS。

あるアーティストのファン同士で繋がっていたフォロワーの男性と、感性が素敵と感じて仲良くしていたんですが、なんとある日その男性が職場の後輩だということが判明して。

これこそ運命の相手だと思って。

そこから交際がスタートして、結婚まで一気に進みました」

結婚相手に出会う前の前兆ってあるの?一体どんな感じ?

男女の出会い
前兆には一体どんなものがあるのでしょうか?説明していきましょう。

懐かしい人からの突然の連絡

まず一つ目の前兆は、長い間連絡を取っていない人から突然連絡があるというパターンです。

例えば元カレとか、昔好きだった人から、何年も連絡が途絶えていたのに突然連絡が入ってから、その相手が運命の人だったという話は意外とよくあるパターンと言えます。

急にイメチェンをしたくなった時

特に理由もないのに、突然髪型を変えたくなったりイメチェンしたくなったり、というのも運命の出会いの前兆となることがあるようです。

これは、直感的にその運命の出会いに備えて、何かのアクションをしたくなるからではと言われています。

素敵な男性と良い出会いをする3つの方法をご紹介!

1つのスマホを男女で見ている
このように前兆とともに、あるいはなんの前触れもなく訪れるのが運命の出会いです。

そのため、運命の出会いを求めているのなら、いつでも出会えるよう準備しておくのが、確実に出会いをモノにする方法になります。

では、どう心構えをして運命の人を待てば良いのか、いくつか説明しましょう。

自分磨きをして自信をもつ

運命の出会いを確実なものにするために、まずは自分に自信を持つことがポイントです。

「どうせ私なんか・・・」と弱気では、運命の出会いがあってもチャンスを逃してしまうかもしれません。

まずはいろいろな自分磨きにチャレンジして、自信をつけてください。

結婚相手に求める条件を見直す、妥協する

運命の出会いから結婚まで求めるのであれば、結婚の条件を見直すことも必要かもしれません。

あまりに高い理想を相手に求めると、たとえ運命の出会いがあっても結婚までたどり着くのが難しくなってしまいます。

焦らず冷静に男性を見極めよう

例え運命の出会いを感じたとしても、安易に結婚だけを求めるのも問題があるかもしれません。

なぜなら、運命は抽象的で、思い込みに過ぎない場合もあるからです。

これからのパートナーとして、相手の男性を冷静に分析することも、ハッピーな結婚生活を送るためには大切と言えます。

人が集まるところに行く!婚活パーティーで結婚相手を探そう

1人の女性を男性が囲んで会話
運命の相手に出会うには「人」に会う必要がありますよね。

では一体どうすれば効率良く運命の人を探せるのでしょうか?詳しく説明していきます。

出会いの機会がなかったらどうなる?

もしここ最近ずっと、運命の相手や結婚相手を望んでいるのに、全然その気配を感じないというのであれば、今のままでは今後も運命の相手が見つかる保証がないということになります。

ですからどうしても運命の出会いがない、今の自分の環境に運命を感じる異性がいないなら、婚活パーティーに参加するのもありです。

「婚活パーティー」とは?

婚活パーティーというと、参加したことのない人は少し気後れするかもしれません。

しかし近頃では結婚相手と出会える確実な方法として、たくさんの人が利用しています。

婚活パーティーは、結婚相手を見つけたいという男女が、ダイニングバーなどに集まって、直接出会って相手探しができるパーティーのことです。

結婚相談所のように事前のカウンセリングが必要なく、気軽に利用できるのが婚活パーティーのメリットになります。

興味があったり、自分に向いていると感じるパーティーに参加すれば、婚活もより楽しめるでしょう。

結婚相手との出会いはどこにあるか分からない!

本気で運命の出会いを探したいのであれば、今一度、職場の異性をよくチェックし、自分の環境で出会いが本当にあるのかよく考えてみましょう。

職場や友達関係の中に運命の出会いがなさそうなら、婚活パーティーなどに積極的に足を伸ばしてみるのが、一番の近道かもしれません。

運命の出会いは、どこに転がっているかわかりませんからね。

結婚相手を見つけに自分から行動しよう!

運命の出会い、そして理想の結婚相手を見つけたいのなら「待ち」の姿勢ではダメです。

やはり自分から運命の相手が待つ場所を探すために、いろいろなアクションを取らなければなりません。

今回ご紹介したいくつかの方法から、自分が運命の相手が見つかると感じる行動を実践してみてくださいね。