好きな人がいると、前向きなパワーが湧いてきて仕事や趣味などやる気満々になる。
「毎日が楽しい!」と思えるのが理想的です。
けれど、中には相手のことが四六時中気になり、ちょっと連絡が来ないだけで不安になったりする人もいます。
相手のことが大好きなのと、恋愛にどっぷり依存しているのでは違います。
あなたの場合はどちらでしょうか?

もうじきホワイトデー。
バレンタインデーにチョコを贈った人は、どんなお返しがもらえるのか、ワクワクドキドキしていることでしょう。
あなたの恋愛依存度を、ホワイトデーにちなんだ心理テストで探っていきましょう。

【心理テスト】ホワイトデーのお返しで判断、あなたの恋愛依存度をチェックイラスト作成:BUSON

【質問】あなたは、ホワイトデーに好きな人から何をもらいたいですか? 以下から選んでください。

A:スイーツ

B:アクセサリー

C:バッグや財布

D:花束

【診断できること】~あなたの恋愛依存度~
ホワイトデーのお返しは男性の愛の証といえます。
チープな物でも喜べるのか、それともゴージャスな物でないと満足できないのか……。
そこから、あなたの恋愛に対する依存度がわかるのです。

A:スイーツ……恋愛依存度10% ~自立している~

あなたは恋愛にまったく依存しない人です。
スイーツは食べたらなくなってしまうもの。きっと恋人とはあっさり、さっぱりした関係なのでしょう。

恋愛の傾向としては、好きな男性を一途に想い続けますが、恋がダメになったらきっぱり諦める潔さがあります。
自分のライフスタイルや、やりたい事がハッキリしているので、恋愛に翻弄されることはありません。
お金や仕事は自分を裏切らないけれど、男はいつか裏切るかもしれない。
そんな考えが、心の奥底にあるのかもしれません。
恋愛にドライなタイプなので、何を考えているのかわかりにくく、相手から「俺のこと好き?」と言われる事も。
そのうち自然に距離ができてしまい、いつの間にか別れてしまったという経験はありませんか?

恋愛が上手くいくコツは、たまには素直に甘えてみること。
態度や口調が落ち着いているので、「強そう」「一人でも大丈夫そう」と男性に思われがちです。
「好き」という気持ちをちゃんと言葉にして表現する必要があるでしょう。
そうしないと好きな人を、みすみす逃してしまうかもしれません。

B:アクセサリー……恋愛依存度70% ~恋人中心の生活になりがち~

アクセサリーは比較的高価なもの。
男性からアクセサリーをもらうと、彼にとって自分は特別、大切にされているという気持ちになります。
そんなアクセサリーをお返しにもらいたいあなたは、恋愛依存度が高めです。

恋愛の傾向としては、好きな人ができると幸せいっぱい! 相手のために何かをしたいと考えます。
恋人の部屋の掃除、お弁当作りなどに熱心になり、何かにつけて彼を思い出し、彼中心の生活になってしまいがち。
また、彼からの愛情表現がちょっとでも少なくなると、「どうしてLINE無視するの?」「もしや浮気?」と不安になります。
不安や不満があるなら素直に伝えればいいのに、うまく表現ができません。
忙しい彼と久しぶりに会っても、つい不機嫌な顔をしてしまいます。

恋愛が上手くいくコツは、彼中心の生活から、自分中心の生活にシフトしていくこと。
彼と会っていない時は、自分で楽しめる何かを見つけましょう。
友達と会ってもいいですし、趣味を楽しんでもいいのです。
彼と一緒にいなくても、毎日が楽しいと思えるようになる事が恋愛依存克服に繋がり、彼とも良好な関係でいられます。

C:バッグや財布……恋愛依存度90% ~恋人無しでは生きていけない~

バッグや財布は、高価でしかも実用的な物です。
しかし、それだけにかなり愛情のこもったお返しであることは間違いありません。
バッグや財布をお返しにもらいたいと思うあなたの恋愛依存度は、最高レベルです。

恋愛の傾向としては、恋がスタートすると一気にのめり込んでしまい、相手のすべてを独占したくなります。恋人とは四六時中一緒にいたいと思うでしょう。
相手が自分より友達との予定を優先すれば、「どっちが大事なの?」と、問い詰めてしまいそうです。
恋愛至上主義で、愛がない生活なんて考えられません。
相手が仕事で忙しくなったりすると、孤独を感じてしまうでしょう。

恋愛が上手くいくコツは、恋愛の比重を下げていく努力をすること。
あなたは、恋愛をして結婚することが人生の全てだと思っているのではないでしょうか。
自分の人生を彼に捧げることが、一番の生き甲斐でそれ以外の人生の目的なんてないと思っていませんか?
そのような考えが悪いとは言いませんが、相手から重たいと思われて距離を置かれてしまう可能性があります。
それでは、あなたの望むものは手に入らないかもしれません。
彼に愛して欲しいなら、束縛をするのではなく、自由を与えてあげましょう。
会う頻度や連絡を取り合う頻度を、ちょっと少なめにする事から始めてみませんか?
それが平気になれば、徐々に恋愛依存から脱出できるはず。
彼とも長続きするいい関係が築けるようになるでしょう。

D:花束……恋愛依存度40% ~人は人、自分は自分~

ホワイトデーのお返しに花束というのは、とてもロマンティック。
けれど、いつか枯れてしまう花を選ぶあなたは、恋愛依存度があまり高くはありません。

恋愛の傾向としては、あなたは恋愛よりも自分の世界や仕事を大切にする人。
たとえ恋人であっても、人は人、自分は自分という考え方が基本にあります。
恋人は大切にしますが、自分のライフスタイルも大事にするはず。
ただ、恋に溺れる事はなくても、男性から声をかけられないと「女として魅力がない?」と不安にはなりそう。
あなたは、何が何でも恋人が欲しいとか、いつも恋愛をしていたいタイプではありません。
そんな自分を誇りましょう。
いくら周りの友達に恋人がいても、みんな次々に結婚をしていっても、気にしないことです。
あなたがあなたらしく生きていれば、魅力的だと思い声をかけてくれる男性が必ずいます。

恋愛が上手くいくコツは、恋の相手選びにポイントをおくこと。
あなたと同じように、自分の世界を大切にしている人となら、いい関係を築けるでしょう。
しかし、束縛が激しく嫉妬深い男性を選んでしまったら、窮屈になりすぐ別れたくなってしまいます。
お互いに依存しない関係を結べる男性かどうかを見極めて、付き合うようにしましょう。
それがあなたらしい恋をする秘訣です。
ただし、相手に寂しい思いをさせないように、たまには愛情表現もしてあげてくださいね。

おわりに

いくら好きな人でも、相手の気持ちは目に見えないので不安になりがちです。
愛されることばかりに意識が向くと、相手の言動に喜んだり、落ち込んだりしてしまうでしょう。
過度に恋愛依存しない事で、喧嘩が減り良好な関係を長く続けられるというメリットがあります。
ただし、たまには相手を頼ったり、甘えたりすると「かわいい!」と思われて愛が深まるかもしれません。
恋愛では、その辺りのバランスが大事なのではないでしょうか。
ちょうどいいタイミングで、自分の気持ちを言葉や行動で伝える努力をしてみてください。
そうすれば、好きな人に大切にされ続けるでしょう。