出会いの方法には様々なものがありますが、手っ取り早くその場で利用できるのが「マッチングアプリ」です。

アプリさえインストールしておけば、気が向いたときにすぐさま出会える相手を探すことができる手軽さが、マッチングアプリの特徴と言えるでしょう。

マッチングアプリは自分と相性の合う相手がオススメされるので、真剣なパートナー選びに活用できます。

マッチングアプリですると婚活どんなメリット・デメリットがあるの?

ガマグチ財布を持って考える女性条件に合う相手と手軽に隙間時間で出会え、コスパが高いのがメリット

マッチングアプリは、設定した条件に合わせて運営側が出会う相手を選んでくれるサービスです。

そのため、出会う前にマッチングした相手の情報がある程度わかるので、比較的安心して出会えます。

マッチングアプリという自分に合う相手と出会える場があり、多くのサービスでは女性無料で利用できるため、非常にコスパが高いといえるでしょう。

恋愛目的でなかったり、サクラがいたり、場合よっては嘘の情報もあるのがデメリット

マッチングアプリは出会い系サービスと比較すると「恋愛目的以外」での出会いを求めている男性も中には混ざっている、というところにあります。

さらに、相手が登録している年齢や性格などの情報が嘘であったり、中にはサクラが混ざっていることもあり得ます。

女性の場合は、一気に複数の相手からメッセージが送られてくることも多く、面倒と感じてしまうとそれがデメリットにもなります。

マッチングアプリでの婚活がぴったりなのはこんな人!

スマホのメッセージ画面メッセージのやり取りを楽しめる

マッチングアプリにはメッセージ機能があるので、メッセージのやりとりを楽しめるタイプの方が向いています。

ネット上の出会いに偏見や抵抗がない

ネット上の出会いは、いまどきであれば普通のことですが、偏見を持ってしまうと積極的になれなかったり、不審に感じてしまったりするかもしれません。

SNS慣れしていて、ネットのコミュニケーションが得意な人の方が、マッチングアプリに向いています。

自己アピールが得意

顔が見えないところからスタートするマッチングアプリでは、なかなか言いたいことや希望が伝えられず、出会いにつながったとしても自分が望まない方向に進んでしまったりします。

ある程度の自己主張や、自己アピールのできる人の方が、マッチングアプリを上手に使いこなせるのです。

マッチングアプリで婚活する時におさえるべきポイントは?

自撮りする若い女性

では、いざマッチングアプリを使って出会いを手にしようと思ったら、実際に何をどうすれば良いのでしょうか。

写真は必須!プロフィールに力を入れよう

マッチングアプリのプロフィール写真で、素顔をそのまま公開する必要はありませんが、盛れているイケた写真を使用しましょう。

マッチングアプリ選びも重要

マッチングアプリにはたくさんの種類がありますので、それぞれ試しつつ自分に合ったサービスを見つけるのが上手な活用の近道です。

まずは一度使用してみて、サービスごとの特徴や使い心地をチェックしてみましょう。

同時に複数の男性とやり取りする

相手とメッセージのやりとりを始めると、つい一人の相手だけに集中してしまうことがあります。

しかし、良い相手を選択するためには、よりたくさんの人とコンタクトを取るのが正解です。

できるだけ同時に何人かの男性と連絡を取り合い、その中から自分に合った相手を選んでみてください。

複数のマッチングアプリを利用しよう

一つのマッチングアプリを利用してみて、うまく行かないのであれば他のアプリに切り替えてみるのも大事なテクニックです。

マッチングアプリの種類には何がある?おすすめマッチングアプリを5つご紹介!

電車のつり革につかまってスマホを見ている女性

マッチングアプリは婚活目的以外にも、恋人がほしい人向けや再婚相手を探している人向けなど、ややニッチなジャンルまで、目的に合わせたアプリを利用できます。オススメのアプリを5つご紹介しましょう。

おすすめマッチングアプリ5つ

1.Pairs(ペアーズ)

ペアーズは累計1,000万人を超える会員数を誇りますから、より自分にマッチした相手に出会える可能性が高まります。

セキュリティ面でも安全性を重視していますから、安心感のあるサービスです。

2.ゼクシィ縁結び

「ゼクシィ縁結び」はベースが結婚情報の雑誌だけあり、目的も婚活に絞られていますから、ゴールが結婚であるのならぜひ活用してみたいサービスです。

スタートしてから8割の人が6ヶ月以内に相手と出会えているという実績と、コンシェルジュによるサポートが特徴ですが、実際に活用するためには有料会員にならなければなりません。

3.Omiai

Omiaiは実名登録が原則のFacebookアカウント連携が基本になっていますので、より安心できるマッチングアプリと言えるでしょう。

サービス名もお見合い(Omiai)というだけあり、こちらもまた結婚を前提とした出会いが目的のサービスとなります。

毎日40,000組のマッチング実績があり、年齢認証ができないとメッセージのやり取りができないなど、サクラ防止や安全性を考慮したサービスです。

4.マッチドットコム

マッチドットコムもまた、結婚相手を探すマッチングサービスですが、その特徴は他のサービスと比べ幅広い年齢層に支持されていることにあります。

30代後半から50代の方でも、自分の年齢層にマッチした相手が見つかるかもしれません。

5.with

「メンタリストDaiGo」が監修のマッチングサービスです。

心理学を重視していますから、より自分の性格やキャラクターに合った相手に出会える可能性が高いと言えるでしょう。

相性診断などでアプローチしやすく、ミスマッチが少ないと言われています。

アプリ派の人もリアルな出会い体験してみたら?

乾杯をしている男女

すぐにアクションに移せるという意味では、パートナー探し、素敵な男性との出逢いのためにマッチングアプリを利用するのは正解です。

しかし、ネットだけの出会いは不安と考えるのであれば、ぜひ一度オミカレで参加できる婚活イベントを探してみてください。

全国の婚活イベント開催情報を網羅した「オミカレ」をチェックすれば地元でいつどんな婚活イベントがあるのかを、すぐに見つけることができます。

エリア別に開催されている婚活イベントをさがすことはもちろん、イベントごとの特徴やテーマまでを一目で確認できるようになっています。

婚活イベントにあまり参加したことがない人でも参加しやすい、初心者向けの婚活イベントもたくさんあります。

初めは不安かもしれませんが、何度か参加するうちに場の雰囲気にも慣れるでしょう。

友達と一緒に参加するのもアリですから、周りに婚活したい人がいれば誘ってみてはいかがでしょうか?

男性との出会い方は多様化!自分に合った方法で相手を探そう!

今の時代、男性と出会う方法は想像以上にたくさんあります。

いろいろな方法にチャレンジして、自分に合った出会いの方法を見つけてみてください。