結婚したい気持ちは強いのに、肝心の出会いがないとため息をついている女性はいませんか。

「職場が女性だらけ」「仕事が忙しすぎて出会う暇がない」など、さまざまな言い訳があると思いますが、彼氏を作るためには自らが行動しなければ、出会いを引き寄せることはできません。

結婚相手探しは、決して受け身であってはならず、自分からどんどんチャンスをつかみにいくことが婚活成功のカギとなります。

そこでここでは、出会いのチャンスをぐいぐい引き寄せるための方法を10個ご紹介します。

出会いがないと嘆く女性の特徴

カップルを羨ましそうに見る女性

「全然いい人いないんだよね・・・」という女性に限って、実は自分に問題があることが多いです。

なかなか彼氏ができない人に多いのが、理想、プライド共に高いタイプ。

20代後半で周りが結婚ラッシュを迎える中、結婚には愛情だけでなく、相手の職業やお金が必要だという現実を知ることで、どんどん理想が高くなり、男性選びの選択肢が狭まってしまいます。

また、「きっと私にアプローチをしてくる男性があらわれる」と、常に受け身で自分から人脈を広げようとしないことも、彼氏ができない女性の特徴。

これまで男性にちやほやされた経験があると余計にプライドが邪魔をし、自分から出会いを探しに行こうとしません。

その他、恋愛より仕事が大事になってしまっている人も、なかなかいい出会いに恵まれない傾向にあります。

新卒で入社すると、20代後半から30代にかけての年代は「中堅」として周りに頼られるようになり、出世なども経験する時期。

頑張り屋さんな女性ほど仕事にのめり込み、恋愛したい気持ちはあっても、仕事を優先してしまうことで、出会いを自ら遠ざけてしまっているのです。

出会いを引き寄せる為にマインドを変えよう!

ゴール

いい出会いを自分のもとに引き寄せたいなら、今までの考え方そのものを根本からチェンジしましょう。

婚活に悩むあなたへのアドバイスです。

明確な目標を決める

本当に結婚したいと思っているのであれば、恋愛にも積極的になれるはず。

ただぼんやり「彼氏が欲しいな」と思っている程度ならいつまでも叶わないので、「●月までに彼氏をつくる!」などと明確に目標を決め、実現に向けて行動を起こすことから始めてください。

ポジティブシンキングを心がける

出会いのなさを嘆く女性は、マイナス思考になりがちです。

「どうせ」「私なんて」「きっとやっても無駄」など、自分の考えが行動を制限してしまっているので、「きっと大丈夫」「もう少しやってみよう」など、すべてをポジティブに考えるようにクセ付けすることを心がけてみてください。

心身ともにゆとりを

生活にゆとりを持つことも大切。

仕事や友人との約束、習い事にエステ・・・など、毎日のように予定を詰め込みすぎていると、一見充実しているようですが、心にゆとりがなくなって疲れてしまいます。

余裕のない生活は、見た目や雰囲気にも知らずに現れてしまうので、忙しすぎる日常を見直し、時間にゆとりをもって生活を楽しむことを心がけましょう。

何事にも前向きになることで、自然と表情が明るくなり、いい出会いを引き寄せられるようになりますよ。

恋愛したい気持ちを盛り上げるのも効果あり

部屋でくつろぎながらPCを見る女性

マインドを変えると言っても、それを実行することは簡単ではありません。

考え方を変えたいけどどうすればいいかわからないという人は、気持ちを恋愛モードにすることでスムーズに思考をチェンジすることができます。

一番手っ取り早いのは、恋愛映画やドラマを見ること。

実際に、恋愛しているシーンを目の当たりにすることで感情移入しやすく、自分が恋愛をしているような疑似体験を味わうこともできます。

恋愛ものの漫画や小説などに触れることもおすすめです。

想像の世界は無限なので、どんどん膨らんだ自分の頭の中の妄想が「恋愛したい」という気持ちを掻き立てます。

彼氏ができたら行きたい場所やしたいことなど、彼氏ができてからのことを計画しておくというのも方法の一つ。

「こんなことしたいな」という願望が多くなると、やがて「彼氏が欲しい!」という強い気持ちに代わるでしょう。

出会いを引き寄せる方法10選

宣言する女性1.「出会いが欲しい!」と周りにアピールする

「私、彼氏募集中なの」と積極的に周りに言いふらしましょう。

出会いを求めていることを周囲に伝えておくことで、それを聞いた人たちがふとした時にあなたを思い出し「そういえば、いい人がいるから紹介しようか?」と持ち掛けてくれるかもしれません。

2.マインドをポジティブに

マインドが前向きだと、顔を下に向けているよりも、前や上に向けている時間が自然と長くなります。

ですから、明るくポジティブな考えを持った女性は、表情も明るく見えるので、出会いのチャンスが舞い込みやすくなります。

3.積極的に行動する

彼氏が欲しいのであれば、受け身でいるのではなく、自分から積極的に見つけに行きましょう。

出会いのチャンスは、自分が思っているよりもいろいろなところに転がっています。

じっと待っているよりも、自ら見つけに行く方が、機会に恵まれやすくなります。

4.自分に自信を持つ

自信がなさそうに何事にも消極的であるより、何をするにも堂々と、凛とした女性の方が圧倒的に素敵です。

誰にでも、チャームポイントは必ずあります。

自分のいいところをできるだけ数多く見つけ、自分に自信を持てるようにしましょう。

5.誉め言葉を素直に受け入れる

褒められると「ほんと? でも私って・・・」と、気恥ずかしさから自分を卑下してしまいがち。

謙遜でつい言ってしまいがちな言葉ですが、相手には、自分の言った誉め言葉が否定されていると捉えられ、いい印象を与えません。

褒めてもらったら素直に「ありがとう」と受け入れる方が、お互いに気持ちのいいコミュニケーションを取ることができます。

6.愚痴や悪口は言わない

愚痴や悪口など、嫌なことを話している時の表情は暗く、眉間にしわが寄っていたり、口が曲がっていたりなど、見た目が可愛くありません。

いい出会いが欲しければ、愚痴や悪口は言わないように心がけましょう。

7.素直でいる

知らないことは「知らない」と正直に言ったり、うれしいことには満面の笑みで喜んだり、感情を素直に表現する女性はモテます。

無邪気で素直な印象は、男性の心をつかんで離さない魅力となります。

8.ファッションやメイクに気を遣う

出会いがないと言いながら外見に無頓着になっているのであれば、ますますいい男性との縁が遠ざかってしまうでしょう。

トレンドを取り入れるとか、アクセサリーをつけるようにするなど、見た目の印象に気を遣うことは、出会いを引き寄せるために大切です。

9.街コン、合コンに参加する

街コンや合コンは、一度にたくさんの男性と出会える場所です。

積極的に出かけることで、出会いのチャンスが格段に広がります。

10.去る者は追わず来る者は拒まず

「いいな」と思った人にアプローチしたものの思うような結果が得られなかったという時は、未練がましく追いかけず、次の出会いに突き進みましょう。

男性から声をかけてくれたときは、じっくり話してみたり、デートしてみたり、とりあえず関わってみましょう。

出会い=行動あるのみ! 理想の相手探しへGO!

スマホ操作する女性

素敵な男性との出会いは、待っていてもやってくるものではありません。

「白馬に乗った王子様が来てくれるのを待つ」なんてのんびりしたことを言っていると、いつまでも独身のままでいることとなり、不本意な結果になってしまうでしょう。

彼氏が欲しいと本気で思っているのなら、たとえどんなに忙しくても時間を作り、合コンや街コン、婚活パーティーなど、男性の集まる場所に出かけるようにしましょう。

男女ともに「出会い」という目的を持って集まるからこそカップルになる確率が高く、フィーリングが合えば、その日からお付き合いをスタートさせることも可能。

このような婚活イベント情報は、「オミカレ」にたくさん掲載されています。

同じ趣味を持つ人同士が集まる趣味コンや、グルメを楽しむディナーパーティーなど、たくさんのイベントがあるので、楽しみながら婚活や恋活をすることができると好評です。

「オミカレ」を活用することで、効率的にいい出会いを見つけることができます。

運命の人との出会いを引き寄せられるかどうかは自分次第

結婚相手となる運命の人との出会いを引き寄せられるかどうかは、自分の心掛けや行動次第です。

受け身でいるのではなく、自分からアグレッシブに出会いを見つけに出かけることが、チャンスを広げるためのキーポイント。

出会いを求め、今日からさっそく行動を起こしてくださいね。