【2022年4月予約特典】武蔵一宮 氷川神社(大宮氷川神社)で良縁祈願のご報告

大宮氷川神社 お知らせ

 

こんにちは。

「オミカレ婚活パーティーの日」実行委員です。

毎月11日は、“いいご縁の日”。

オミカレでは、毎月11日の”いいご縁の日”に予約されたオミカレ会員の皆様に向けて、縁結びで有名な神社にて良縁祈願を行っております。

今回は2022年4月11日にご予約をいただいた皆様を対象に、関東を中心に点在する氷川神社の総本社である「武蔵一宮 氷川神社(大宮氷川神社)」で良縁祈願して参りました。

武蔵一宮 氷川神社の紹介

大宮氷川神社

武蔵一宮 氷川神社は、2,000年以上の歴史をもつと言われる日本でも有数の古社。
埼玉県の”大宮”の地名は、この氷川神社を「大いなる宮居」と称えたことに由来するそうです。
関東を中心に約280社存在する氷川神社の総本社であり、他の氷川神社と区別する際には大宮氷川神社とも呼ばれています。
初詣には毎年200万人を超える参拝客が訪れており、全国で10位以内の人出の多さを誇ります。
埼玉県のみならず、他県からも多くの方が足を運ぶ、関東屈指のパワースポットです。

アクセス

住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
電話番号:048-641-0137
電車:「JR大宮駅東口」から徒歩約15分
電車:「東武アーバンパークライン(東武野田線)北大宮駅」から西駐車場まで徒歩約10分
自動車:「さいたま新都心西I・C」から約15分。「岩槻I・C」から約20分

引用元:武蔵一宮氷川神社アクセス

日本最長の氷川参道

今回はJR大宮駅東口から、氷川参道を通り境内へ進みました。
氷川参道は直線距離で日本一の長さを誇り、全長がなんと2kmにも及びます。大宮駅から向かう際には中間地点の二の鳥居からの参拝となりますが、一の鳥居からの参拝を行う際には大宮駅とさいたま新都心駅の中間地点からのスタートとなります。

この日は晴天で沢山の方が境内に向かわれたり、散策を楽しまれている様子でした。
参道は左右をけやきを中心とした樹木に囲まれ、葉が生い茂る季節には写真の様に緑のトンネルが長く続きます。参道全体でなんと650本もの樹木が植えられているそうです。

境内へ

参道を進み、境内へ入ると縁結びのパワースポットとして知られる「神池」と池に架かる「神橋」が現れます。テレビ番組で龍が住む池と紹介され更に有名になったそうです。神橋でもしっかりと良縁と縁結びを願ってお祈りしてきました。
この神橋を渡る事は、参拝する人の穢れを浄化する意味があるそうです。

大宮氷川神社

神橋を渡たると、朱色が大変美しい楼門が見えてきます。
楼門をくぐり、本殿・拝殿へと進みます。

写真左手は拝殿の目前にある舞殿です。
右手には神札授与所と、大宮公園などに繋がる東門がありました。

拝殿に到着です。参拝の列に並び順番を待ちます。
天気に恵まれたこともあってか、大勢の方々が絶え間なく列を作っていました。

良縁祈願

 

良縁祈願

いよいよ礼拝です。
手に持っているのは、2022年4月11日にパーティーへご予約いただいた皆様のお名前リストです。
GWも迫る4月中旬ということもあり、沢山のオミカレ会員の皆様からご予約をいただいておりました。
しっかりと時間をかけて真剣に良縁を祈願いたしました。皆様に素敵な出会いがありますように。

最後に・・

オミカレ会員の皆様が「ご縁」で結ばれたお相手と巡り合いますように、オミカレスタッフ一同心から願っております。
情勢に応じて参拝方法等を変更する可能性もございますが、今後も引き続き皆様の良縁をしっかりと祈願して参ります。

タイトルとURLをコピーしました