【11月予約特典】北海道神宮頓宮で良縁祈願のご報告

お知らせ

こんにちは。「オミカレ婚活パーティーの日」実行委員です。

毎月11日は、“いいご縁の日”。オミカレ婚活パーティーの日です!

オミカレでは、毎月11日の”いいご縁の日”に予約されたオミカレ会員の皆様に向けて、縁結びで有名な神社にて良縁祈願を行っております。

今回は、2022年11月11日にご予約をいただいた皆様を対象に、北海道札幌市にある「北海道神宮頓宮」で良縁祈願して参りました。

北海道神宮頓宮の紹介

北海道神宮頓宮は、さっぽろテレビ塔から徒歩10分もかからない札幌市の中央部にある神社です。

市民の方から”頓宮(とんぐう)さん”と呼ばれて愛されてきた北海道神宮頓宮は、明治11年に札幌神社(現在の北海道神宮)の遥拝所として誕生しました。

そんな北海道神宮頓宮が縁結びで有名な理由は、境内に鎮座する狛犬様。

触れると「縁結びの御利益や子宝に恵まれる」と人々の間で言われているんです。

鳥居前に鎮座する狛犬様に触れて願えば「いいご縁に結ばれる」と言われており、拝殿前に鎮座する狛犬様を撫でると「安産」「子授け」「家内安全」に御利益があると言われています。

いざ、良縁祈願へ!

立派な鳥居が印象的で、一歩境内に入った途端、神聖な空気を感じました。

鳥居をくぐり、すぐ左手には手水舎。

北海道では冬場は水が凍結してしまうため、水が出ないようになっているところが多いそうですが、北海道神宮頓宮の手水舎では年間を通じて水が出ている様です。

 

それでは、参拝のために拝殿へ向かいます!

拝殿前に見える狛犬様が「安産」「子授け」「家内安全」に御利益があると言われている狛犬様です。

 

鈴を鳴らし二拝二拍手一拝をして、心を込めて良縁祈願。

 

ご予約してくださったオミカレ会員様にたくさんの幸せや素敵なご縁がありますように。

 

絵馬にも願い事をしっかりと書き、奉納して参りました。

 

そして参拝後には良縁に御利益があると有名な狛犬様にも、しっかりと願いを込めながら撫でて参りました。

最後に・・

オミカレ会員の皆様が「ご縁」で結ばれたお相手と巡り合いますように。
オミカレスタッフ一同、心から願っております。

情勢に応じて訪問先や参拝方法を変更する可能性もございますが、引き続き皆様の良縁をしっかりと祈願して参りますのでお楽しみに^^

タイトルとURLをコピーしました