「自分の描いた未来予想図では、とっくに結婚しているはずなのに……。」

結婚したいと思っているのに結婚できないばかりか、彼氏もいないことに焦っている人はいませんか。

忙しさに追われてあっという間に時が過ぎ、気づけばアラサー、アラフォーになってしまったという人は多いでしょう。

それであれば、婚活パーティーに参加して、どんどん出会いを探しに出かけることがおすすめです。

ここでは、婚活パーティーでいい出会いを見つけるために、事前準備として取り組みたいポイントをご紹介します。

事前準備①:婚活女性を魅力的に見せるおすすめの服装

右耳にピアスをつけようとしている女性

<婚活パーティーのためのファッションポイント>

・ウケがいいのはワンピースやフレアスカート
・パンツなら細身
・印象を柔らかく見せるパステルカラー
・柄物よりも無地が◎
・アクセントに小ぶりのアクセサリーをON

 

婚活パーティーでは、相手に与える第一印象が大切です。

自分を魅力的に演出するためには、さりげない女性らしさと清潔感のあるファッションを心がけることがポイント。

女性らしさを感じさせるアイテムの代表がワンピースやスカートなど、女性特有のアイテムです。

シフォン素材など生地が軽やかなものは、よりフェミニンさを醸し出します。

男性は女性のボディラインがわかるファッションに色気を感じるので、パンツを履くのであれば、スリムなラインのものにしましょう。

色は、ピンクやブルー、イエローなどのパステルカラーが人気で、柄物よりも無地のシンプルなデザインの方が好印象です。

そして最大のポイントは、アクセサリーをつけるということ。

ピアスやイヤリングなど揺れるものは、男性が自然と目で追うため、興味を惹きつけることができます。

いずれも、服の汚れやしわがあると途端に台無しになってしまうので、十分に注意しましょう。

「ドレスコードなしのパーティーはこれで決まり!モテ婚活のファッションコーデ!」「婚活パーティーで第一印象UPする女性の服装選び」なども参考にしてくださいね。

事前準備②:相手の印象に残るには、自己紹介・自己PRが大事

部屋で洋服を選んでいる女性

プロフィールカードに「特になし」と記載することや空欄を作ることは、あなたの魅力をダウンさせてしまいます。

プロフィールカードは、婚活パーティーの前に記入しますが、時間がないからと、適当に書くのはNG。

面倒くさがりで雑な印象を与えてしまうので、なるべくすべての欄を埋めるようにしましょう。

ポジティブなことを書く

「あなたの性格は?」とあれば「小さなことでくよくよしない」とか、「恋人に求めることは?」とあれば「一緒に笑ってくれること」など、明るい性格を想像させるような内容がいいでしょう。

「根暗だ」とか「落ち込みやすい」など、本当にそのような性格であっても、伏せておく方がいいです。

嘘をついたり話を盛ったりする必要はありませんが、できるだけポジティブに捉えてもらえるような書き方をしてください。

「理想の相手は?」の項目はサラリでOK

自分の好みのタイプを書く欄には、あまりたくさん記入しない方がベター。

「背が高くて筋肉質、転勤なし、同居なし」などの希望をずらずらと並べると、わがままで自己中心的なイメージを持たれてしまいます。

男性に近寄りがたいイメージを与えてしまい、あなたに言い寄ってくれる人もいなくなるでしょう。

「優しくて思いやりのある人」など当たり障りのない内容にとどめておくことがおすすめです。

「プロが添削! 婚活パーティーのプロフィールシートの書き方のコツ~ホワイトキー編~」 などを参考にしながら、どんなことを記入しようか考えておきましょう。

事前準備③:会話のネタになるプロフィールカードには力を入れて!

プロフィールカードを記入している女性プロフィールカードにはネタを仕込むことを意識して

プロフィールカードは、初めて会ったばかりで打ち解けていない2人を近づけてくれるものです。

ですから、プロフィールカードを目にした時に「これって何?話を聞いてみたい!」と思わせるようなネタを仕込みましょう。

<会話のネタとなるプロフィールカード例>

【出身】 横浜市(中華街の近くで育ちました)
【休日の過ごし方】 愛犬(ポメラニアン)の散歩と近所のランニング
【趣味・特技】 映画鑑賞(特にマーベル系)、スパイスから選ぶカレー作り

このように、プロフィールカードになるべく具体的な内容を記すことがポイントです。

出身には「横浜生まれ」と書くだけでなく、「横浜中華街の近くで育ちました」などと加えれば「そうなんだ!地元の人ならではのおすすめのお店はある?」など、話が広がりやすくなり、会話が盛り上がります。

「休日の過ごし方」は具体的に書くこと

休日の過ごし方は、あなたがどんな人なのかを知ってもらうための自己アピールにもってこいの項目です。

「散歩」などと簡単に済ませず、「愛犬(ポメラニアン)の散歩と近所のランニング」など、光景が思い浮かぶような内容の方がイメージしやすく、印象に残ります。

「趣味」もできるだけ詳しく

趣味は、たとえ相手にわからないような内容でも、なるべく詳細に書くといいでしょう。

たとえば、映画鑑賞や料理が趣味だという人はたくさんいますが、これだけではありきたりで何の印象にも残りません。

そこで「映画鑑賞(特にマーベル系)」とか「スパイスから選ぶカレー作り」などと具体的な情報を書き加えることで、男性の興味を惹きつけやすくなるでしょう。

事前準備④:気になる人とカップリング成功!? パーティー後の戦略を立てよう!

右手を顎にあて右斜め上を見て何かを閃いた女性

婚活パーティーでカップリングが成功したとしても、その後が滞ってしまうと、縁が薄れてしまいます。

せっかく掴んだ縁を離さないためにも、あらかじめカップリング後の予定を立てておき、二人の関係が順調に発展するような戦略を立てておきましょう。

二次会で使えそうなお店を見つけておく

婚活を成功させるには、カップリング後、2人の盛り上がった感情が薄れる前にどんどん前に進みたいところ。

そこで、すかさず「気になるお店があるんだけど行ってみない?」と誘ってみましょう。

雰囲気のいいバーやボックス席のあるところなど、お互いの距離が近づくようなお店選びがおすすめです。

連絡先の交換をシミュレーションしておく

連絡先の交換をする時に、スマホや携帯電話の操作に手間取ってしまうことのないよう、一度シミュレーションしておきましょう。

LINEのIDやメールアドレスなど、自分の連絡先を出すまでにもたついてしまう人は多いので、すぐに相手に渡すことができるように準備しておくといいですよ。

次回デートのスケジュールや行きたい場所を考えておく

二次会にこぎつけることができれば、次のデートの約束も二次会中に済ませておきたいものです。

もし男性から「次はいつ会う?」と聞かれた時に即答できるように、デートできる日を何日かピックアップしておきましょう。

また、どこに行きたいか提案することができるように用意しておくことも◎。

婚活パーティー後の関係をスムーズに進めるには、スピード感が大切です。

「ちょっと待って」とか「また今度」と先送りにしているとチャンスを逃してしまうので、しっかり準備しておきましょう。

早速、自分好みの出会いの場を探そう!

ガーデンパーティーで目を見ながら話し合っている男女

婚活パーティーの前に準備をすることを把握したのなら、さっそく参加するパーティーを選んでみましょう。

自分好みの婚活パーティーを見つけたいのなら、「オミカレ」を使うと便利です。

オミカレは、婚活イベントの総合情報サイトとして、婚活パーティーや趣味コン、街コンなど、全国各地のあらゆる婚活イベントの開催情報を掲載しています。

毎日のように各地で開催されるイベントを地域別、日程別で一発検索することができるので、自分の都合に合わせてスケジュールを立てやすく、突然「あさって行きたい!」と思い立った時にも、すぐに予約が可能です。

オミカレには、バラエティ豊かなパーティーが掲載されています。

男女数人が同じスペースに集まって会話を楽しむ一般的な婚活パーティーはもちろん、お酒を楽しむ目的だったり、百人近い大人数だったりなど、特色のあるパーティーも目白押し。

アニメやスポーツなど同じ趣味を持つ人たちが一堂に会す「趣味コン」は、参加者と共通の話題を見つけやすいので初対面の人でも打ち解けやすく、人見知りの人にもおすすめです。

オミカレでは、自分の参加したいパーティーの条件を指定して検索することもできるので、きっと好みのパーティーに巡り合うことができますよ。

事前準備をしっかりして、自信を持ってイベントに挑もう!

婚活パーティーに参加して彼氏をゲットするには、ぬかりなく事前準備をしておくことがポイントです。

準備が整っていると自分に自信を持つことができ、笑顔や振る舞いにも余裕があらわれるでしょう。

積極的に婚活パーティーに参加して、素敵な男性とのご縁を結んでくださいね。