こんにちは! ラベルライター のTAKUMAです!

日本男児であれば誰もが一度は「海外の金髪美女と付き合ってみたい!」と夢見たことがあるのではないでしょうか。かくいう僕もその1人です。

そこで!

思い切って福岡で開催されている婚活パーティーに参加することにしました。今回参加した婚活パーティーは、全国で婚活パーティーを中心としたイベント業を主催している「シャンクレール」の婚活イベント。婚活パーティーの参加は、通算2回目。1回目はお遊びでの参加でしたが今回は本気です。絶対に海外の金髪美女と付き合います!

 

▼前回参加した婚活イベントの写真

今回の婚活パーティー会場は、天神駅の2番出口から徒歩1分!

 

▼写真は博多駅

今回の会場は天神駅から徒歩1分のところにある天神27ビルの8F。8Fにはシャンクレールの婚活ラウンジがあるようで、シャンクレールが福岡で開催する婚活パーティーのほとんどが、この婚活ラウンジを使って行われているみたいですね。

 

▼美容系のテナントが多く入居してた

せっかちな性格もあって婚活パーティーの開始時間よりも30分早めに会場へ到着してしまいました。おかげで会場には、参加者はおろか、スタッフすらいなかった……。

ちなみに、「シャンクレール」の婚活パーティーは、筆記用具持参が義務付けられていますが、忘れてきても100円でボールペンが販売されているので安心してください。

 

▼これです

開始までまだ少し時間があったので、会場にきた他の男性参加者に話を聞いてみました。

 

- 今日はどこから来られたんですか?
男性参加者「糸島からですね」

- 糸島っすか! 遠いですね! 婚活パーティーの参加は初めてですか?
男性参加者「いや、2回目ですね。周りが続々と結婚し出して、自分もそろそろしないとヤバイなと思って」

 

その男性は僕と同じ28歳で、周りが結婚し出してきているので焦りを感じて相手を探しているとのこと。あとで振り返ってみると、今回参加した婚活パーティーは、男女ともに28〜33歳くらいの人が多かったので、そのぐらいの年頃になると結婚したくなるのかぁなんて理解を深めていました。

個室ラウンジでの婚活パーティー開始!

今回参加したシャンクレールの婚活パーティーの流れは、こんな感じでした。

 

  1. 自己紹介カード記入
  2. 1回5分間の自己紹介タイム
  3. お友達カード(気になる相手に渡してアピールするカード)
  4. メッセージカード記入(気になる人にアプローチできるカード)
  5. 告白タイム(④のメッセージカードがお互いに一致したらカップル成立)
  6. カップル発表/退出(成立したら連絡先を交換!)

 

ということで、まずは自己紹介カードを記入します。

 

▼自己紹介カード

今回参加した婚活パーティーは、個室ラウンジ形式です。個室ラウンジと聞いてピンと来ないかもしれませんが、会場のなかにブースが10個ほどあり、そのブースのなかで男女が会話できるようになっています。

 

▼ブースはこんな感じ(写真は公式のYoutubeから引用)

各ブースは仕切りがあるので、中の様子は外からは見れないようになっていますね。自己紹介できる時間は5分間。毎回参加人数に合わせてかかる時間は変わってくるようです。

自己紹介スタート!

まず最初におこなう自己紹介は、与えられた5分の間で、自分や相手のことを知るために、各ブースでコミュニケーションを取ります。この日にお話した女性は、全部で9人で、会場が福岡ということもあって、みなさん九州の人ばかり。ここで、どうやら海外から参加されている金髪の美女は参加していないことを理解します。

年齢層はだいたい28~33歳くらいだったので、歳が離れすぎて会話が噛み合わないなんてことはありませんでした。話しているとどの人もとても良い方ばかりで、結婚や将来のことに関して真剣に考えているんだなぁといった印象を受けましたね。

が!

 

「フリーランスって何?」
「フリーランスって何しているの?」
「フリーランスってどんな仕事?」

 

職業欄に「フリーランス」と書いたばっかりに、ほとんどの女性からこんな質問をもらいました。もっと分かりやすく書いておけばよかった! 一方女性の仕事はというと、看護師や介護士、会社員が多かったと思います。ちなみに海外の金髪美女はいなかったものの、気になる女性が1人いました。その方は、ブライダル関係のお仕事をされていて、「職場に結婚できるような男性がいないため今回参加した」という、僕より年齢が一つ上の女性です。
 

- 今日はどこから来られたんですか?めっちゃ可愛いですね!
気になる女性「ありがとうございます(笑)今日は北九州からきました!」

- なんで婚活に参加しようと思ったんです?
気になる女性「仕事がウエディング関係で、周りに男性がいないんですよ。いたとしてもみんな結婚してるか、かなり歳いっている人たちで…」

- なるほど、それはちょっと相手が探しずらいですね。でも、それだけ可愛かったら相手なんて見つかりそうですけどね。
気になる女性「いやいや、難しいですよ。出会いないですもん」

 

この後、この女性との会話は盛り上がり、僕のなかでこの人が一番の本命に…!

すべての女性の話を聞き終えた印象は、結婚に対してかなり「真剣」に考えていたこと。それもそのはず、貴重なお休みの時間を割いて「婚活」に参加するぐらいですからね。「結婚」に対してはかなりシビアに考えている人が多かったです。それぞれが理想の結婚を想い描いて、全員がしっかりとしたビジョンを持っているように思えました。

女性はカジュアルな服装の方が多かったです。一方男性は、スーツで参加している方もいましたが、よほど変な服装じゃない限り会場で浮くことはないと思います。

 

ちなみに、僕のこの日の服装はこんな感じでした。

ただ、結婚に対して真剣に考えている女性が多かったので、真剣に結婚相手を探している男性にアドバイスするなら「スーツ」で参加した方が良いかと思われます。そちらの方が、真剣度が女性に伝わりますので。服装がカジュアル過ぎると逆に(こいつやる気ないな)と思われてしまうかもしれません。

ドキドキのカップル発表!のはずが…?

すべての自己紹介タイムが終わり、気になる人の番号を書いたメッセージカードをスタッフへ渡す時間がやってまいりました。このときに、自分が書いた番号の女性が、自分の番号を書いてくれていれば、カップル成立です。

今回、海外の金髪美女はいなかったものの、本命は話の盛り上がったブライダル関係のお仕事をされているという1つ年上の女性! 「職場に結婚できるような男性がいないため今回参加した」というこの女性にメッセージカードを渡したい!

あれ?

(話に夢中になり過ぎて相手の番号がわからない…!)

結局、間違って他の女性と成立してもいけないので無記入で提出することに……。

婚活パーティーで僕は残念ながらカップル成立ならずでしたが、この日2組のカップルが成立していました。参加されていた方は、男女ともにとても素敵な人ばかりでみなさん「結婚」や今後の人生に対して真剣に考えている人が多かったように思います。

「結婚」が必ずしも人生のゴールではありませんが、1人で歩むよりも2人で歩んだ方が人生の充実度は高いのは確かです。ということで、僕は明日から海外で金髪美女を探してきます!