「友達と一緒がいいから」

「なんとなく参加者が多そうだから」

そんな理由で、土日開催の街コンにばかり参加していませんか?

街コンは土日だけでなく、平日も定期的に開催されています。

もし土日の街コンにしか参加したことがなくて、いまいち成果が出ていないな…と感じているなら、平日開催の街コンに参加してみると良いかもしれません。

当記事では、平日開催の街コンに参加するメリットを5つ紹介します。

婚活に行き詰まっているあなたは、ぜひ参考にしてみてください!

メリット①:多種多様な職種の人と出会える可能性が高い

色々な種類の働く人の絵

「休み=土日祝日」というイメージがありますが、実際にはそんなことはありません。

社会には多種多様な職業があり、必ずしも土日祝日が休みとは限りません。

サービス業などは、むしろ「土日祝日は忙しく、休みといえばもっぱら平日」という人がほとんどではないでしょうか。

それ以外にも、夜勤がある職業の人も平日の街コンに参加する傾向があります。

街コンのメリットはさまざまありますが、1つに「普段出会えない人と会えるチャンスがある」ことがあげられます。

それこそ、普段の生活ではなかなか出会えないような仕事をしている人と、仲良くなれる可能性があるということです。

例えば、医療関係者や美容師、警察官、消防士、弁護士など…

「そういう仕事に就いている人ってどんな感じなのかな?」

「知り合うにはどうしたら…」

なんて考えたことはありませんか?

街コンには、いろいろな職業の人が参加します。

平日開催の街コンは、土日と少し参加者の層が異なるので、また違った雰囲気を味わえるはずです。

メリット②:生活スタイルや休日が合う人と出会える可能性が高い

カレンダーと鉛筆1本

あなたが街コンに参加しようとしている理由は何でしょうか?

ほとんどの場合、出会いを求めるため。

もっといえば、恋人や結婚相手を見つけるためです。

恋人に求める条件は人によってそれぞれかと思いますが、やっぱり生活スタイルや休日が合うって大切なことです。

実際にお付き合いを始めた後のことを想像してみてください。

デートしたくてもなかなか休みが合わなくて、会えるのは良くてひと月の間に1回程度…なんてことになったらどうでしょう。

あまりに寂しいと思いませんか?

もしくは「シフト制だから、希望すれば土日に休みが取れるし」と思うかもしれませんが、それは本当に現実的でしょうか。

サービス業などの仕事をしている場合、何度も土日に休みを取るのは難しいはずです。

あなたが平日休みの場合やシフト制の仕事をしているなら、同じような生活スタイルの人を見つけられる平日開催の街コンがおすすめです。

なぜなら、ストレスなく交際を続けていくうえで、お互いの生活スタイルが似ていることは非常に大切なことだから。

休みや生活スタイルが似ていれば、自然と2人で過ごす時間も増えます。

お互いの理解がより深まり、もっと親密な関係になって、いずれは結婚を意識するようになるでしょう。

「平日休み限定」「シフト休み限定」といった条件がついた平日開催の街コンもあります。

自分と似たような働き方をしている人が参加者なら、話しも弾みやすいでしょう。

メリット③:参加者とゆっくり話しやすい

男女が集う婚活パーティーの様子

街コンというと、「たくさんの人が参加するので、気に入った人がいてもなかなかゆっくり話す時間が取れない」というイメージがあるかもしれません。

街コンには、「大勢と出会うチャンスがある」というメリットの反面、「一人一人とじっくり話す時間が取りにくい」というデメリットがあるのも確かです。

大人数の中で自分をアピールするのが苦手な人や、もっと一人一人とじっくり話す時間を取りたいと考えている人にこそ、平日開催の街コンはおすすめです。

なぜなら、平日開催の街コンの方が参加人数は少ない傾向にあるから。

参加者が少なければ、それだけ1対1やテーブルごとのトークタイムを長くとることができます。

参加者同士がゆっくりと、リラックスして話すことができるのです。

「まずは気軽に始められる婚活からやってみたい」

「なるべく参加者同士でゆっくり話して、相手のことをよく知りたい」

という、ある意味で相反する希望を叶えてくれるのが、平日開催の街コンといえるかもしれません。

メリット④:仕事帰りに街コンに行ける

右手を顎にあてPCを見ている女性

仕事帰りにふらっと街コンに参加できちゃうのも、平日開催の魅力です。

実際、平日に開催される街コンには、仕事帰りに参加する人も多くいます。

たまには、ちょっぴりオシャレして出社し、早めに仕事を切り上げて、友達と一緒に街コンへ…なんて日があると、生活にハリが出そうな気がしませんか?

仕事帰りに街コンへ行けると、婚活のためだけに休日を割かなくて済みます。

なので、休みは自分磨きや趣味のためにしっかり使えるのです。

自分磨きも婚活の一環と考えれば、非常に効率の良い時間の使い方だと思いませんか?

時間を有効活用することは、婚活を無理なく継続させる意味でも重要です。

婚活の期間は人によってバラつきがあります。

始めてすぐに結果が出ることもあれば、数か月~年単位で取り組む人だっているわけです。

それだけ長い時間をかけて活動する場合、できるだけ自分にとって負担をかけない方法を模索していかないと、続けていくのが苦しくなってしまいます。

もし「婚活のためだけに休みを割き、趣味などを楽しむ余裕がまったくない」と感じるなら、平日に開催される街コンへの参加を検討してみてください。

趣味など好きなことを楽しみつつ婚活にも取り組むといった姿勢のほうが、あなたの魅力が増して、結果的に良い成果を得られるのではないでしょうか。

メリット⑤:参加費が多少安くなる可能性がある

 

一万円札の柵が4つ

「婚活はお金がかかる」そんな話しを聞いたことがありませんか?

結婚相談所に入会するとなれば、入会金や諸経費でかなりのお金がかかります。

マッチングサービスの月会費、婚活パーティーの参加費、街コンの参加費もそうです。

婚活は、何かとお金がかかるものなのです。

それ以外にも、美容やファッション、自分磨きのための習い事など、さまざまなところでお金がかかります。

無理のない範囲で婚活を進めていくうえでも、なるべく出費は抑えたいところです。

土日に開催される街コンと比べると人が集まりにくい平日の街コンは、若干安い価格に設定されている場合があり、『狙い目』だといえるでしょう。

もちろん、平日開催だからといって街コンのクオリティーが下がるという事はありません。

あなたに合った出会いのスタイルを見つけよう

いま、婚活といえば色々な方法があります。

婚活する全ての人にとってこの方法が最良!というものはなく、その人にとって合った方法なら、それが最良になるのです。

土日に参加するのか、平日に参加するのかという違いだけでも、出会える人も感じ方も変わってきます。

自分にとってどんな出会いのスタイルが合っているのか、それは試してみないとわかりません。

もし土日開催の街コンにしか出たことがなくて「なかなかうまくいかないな」と感じているなら、思いきって普段とは違う方法にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

今回は平日開催の街コンについてご紹介しましたが、あなたにとってメリットはありそうですか?

少しでも「良さそう」と感じたら、1度参加してみると良いかもしれません。