容姿に自信がない。モテない私でも婚活パーティーで結婚相手は見つかる?

容姿に自信がない。モテない私でも婚活パーティーで結婚相手は見つかる? 婚活初心者ガイド

容姿に自信がなくて婚活パーティーに行けないという人はいませんか。
実は、婚活パーティーでモテるのは、ルックスのいい人ばかりというわけではありません。
自分の意識や努力次第で「モテる女」になることは、十分に可能です!

今回は、自分の顔や見た目などの容姿に自信がない女性に向けて、婚活パーティーで恋人を見つけるために心掛けたいことなどをアドバイスします。

婚活パーティーは外見・ルックスなど容姿がいい人だけがモテるの?

婚活パーティーは外見・ルックスなど容姿がいい人だけがモテるの?
ルックスのいい人は、日常生活でもモテますよね。
それは、婚活パーティーにおいても同じです。
特に婚活パーティーでは初対面の人ばかりなので、外見が魅力的な人の方がより多くの人の目線を惹きつけるというのは確かです。

容姿がいい人ばかりがモテるわけではないって本当?

はい、本当です。
婚活パーティーでは、外見がそれほどいいわけでもないのにモテる人がいることも事実。
逆に、ルックスがいいのに男性が寄り付かない人もおり、一概に「美人でスタイルがいいからモテる」とは言えません。

婚活パーティーでは、はじめに参加した男性たち全員と話をする機会が設けられており、その後のフリータイムで本当に気になる人とさらに会話を楽しみます。
初めの段階では、やはり美人が多くの票を集める傾向にあります。
しかし、フリータイム後の投票では、全く違った結果となることもよくあるのです。
つまり「美人だからといって選ばれるわけではない」ということ。
婚活パーティーで選ばれるためには、性格などの中身も大切なのです。

性格などの中身も評価される

婚活パーティーは、結婚相手を探すためのパーティーです。
恋人選びでは外見重視という男性も、結婚相手選びとなると、性格やフィーリングが一致するかなど、内面も重視します。
たとえば、30代で結婚して80歳まで一緒に過ごすとなると、40年以上も人生を共にするになりますよね。
その点を踏まえると、男性にとって「一緒にいて心地いい」とか「人柄が好き」ということが重要なポイントとなるのは当然のこと。
いくら「絶世の美女」といわれるほどのルックスであっても、たとえば、余りにもネガティブだったり、他人に嫌みばかり言うような女性は、結婚相手の対象として見てもらうことができないでしょう。
性格などの中身も評価されています。

ルックスのいい女性が苦手な人もいる

実は男性の中には、美人でスタイルのいい、いわゆる「非の打ち所がない女性」が苦手な人もいます。
美人と付き合うことに気が引けてしまうとか、彼女がモテることで心配が絶えないなど、あえて外見のいい女性を避ける男性もいるのです。
男性がみんな美人好きなのかといえば、そうではないようですね。

第一印象でダメ?容姿に自信がない場合はどうすればいい?

第一印象でダメ?容姿に自信がない場合はどうすればいい?
容姿に自信がないと、第一印象で相手にハズされてしまうかも・・・と心配になりますよね。
実は、第一印象の善し悪しの原因は外見にあるのではなく、自分の内面にあります。

自分に自信を持つことが大切

第一印象がよくない人に共通するのが、「自分に自信がない」ということです。
自分の見た目にコンプレックスがあることで笑顔になれないために、無表情だったり伏し目がちだったり、見た目で暗い印象を与えてしまいがち。
自身の思い込みでネガティブな雰囲気を演出してしまっているのです。

しかし、第一印象のいい人は、顔を上げて堂々としており、卑屈な気持ちがないので、誰とでも笑顔で話すことができます。
こういった人は、自分にまったくコンプレックスがないというわけではありません。
自分の内面に何か自信が持てるものを持っており、外見だけにとらわれていないのです。

ポジティブな女性は、男性にとって魅力的です。
自分に自信を持つことこそが、男性を惹きつけるチャームポイントとなるでしょう。

容姿に自信がない人が婚活パーティーで心掛けたいこと5つ

容姿に自信がない人こそ、積極的に婚活パーティーに参加しましょう。
外見に自信がなくても、心がけ次第でコンプレックスを払拭することができ、男性とのコミュニケーションを十分に楽しめるようになります。
ここでは、婚活パーティーに出席する際に覚えておきたいポイントを5つご紹介します。

1.自分に似合うものを見つける

自分に自信をつけるために一番効果的なのが、外見を変えるということ。
ヘア、ファッション、メイクなどは、自分の好みを優先するのではなく、自分に似合うものを見つけましょう。
骨格や肌の色によって、似合うものは人それぞれです。
最近では、似合う洋服のタイプやパーソナルカラーをインターネットサイトやアプリなどで調べることができるので、ぜひ活用してみましょう。
客観的なアドバイスが欲しいなら、お店に足を運び、スタッフの方にアドバイスをもらうのがおすすめ。家族や友人など、身近な人の意見や感想を聞いてみるのもいいですよ。

2.いい香りをまとう

香りは、本能や感情などをつかさどる大脳辺縁系にダイレクトに伝わります。
いい香りは男性の本能を刺激し、自分の存在を強く印象づけることができるといわれています。
極端に言えば、メイクやファッションが多少微妙でも、いい香りさえ漂わせておけば、男性にとって魅力的で忘れられない女性になれるのです。
ですから、容姿に自信がない人こそ、香りにこだわるといいでしょう。
男性には、ほんのり甘いフローラル系やさわやかなシャボンの香りなどが人気です。

3.話し方に工夫で会話を楽しむ

男性と話す時には、リラックスを心がけましょう。
家族と話す時のような自然体を意識するのがコツです。
緊張で相手の顔を見られないという人は、相手の方におへそを向けることを意識するとOK。
それだけでも真正面から向き合っているように見え、相手にいい印象を与えられます。

4.知識を広げて、深めておく

せっかく男性との会話にこぎつけても、話が続かなければ楽しめません。
ですからいろいろなことに興味をもって、日ごろから知識を深めておきましょう。
話が広がると会話が盛り上がり、2人の距離が急接近するかもしれませんよ。

5.婚活パーティーにたくさん参加する

場数を踏むことで自然と自分に自信がつくようになります。
何度も婚活パーティーに参加するうちに、男性とのコミュニケーションの取り方やアピールの仕方が分かるようになり、心の余裕が振る舞いにも表れるようになります。
色々な人と出会うことで、自分の魅力についてもわかるはず。
何度も参加することで出会いの機会も増えるので、素敵な人と巡り合える確率も高まります。

見た目がタイプじゃなくても好きになることはある!

見た目がタイプじゃなくても好きになることはある!
モテる女性は、笑顔が多くポジティブ思考だったり、聞き上手だったり、外見だけではないさまざまな魅力を持っています。

また、お互いのフィーリングがピッタリ合えば、それだけで惹かれあうことだってあるのです。
たとえば、「タイプじゃないけど話してみたらすごく印象がよくて、なぜか好きになってしまった」というのはよくあるケース。
あなたの外見が男性にとってタイプではなくても、なにか「魅力的だな」と感じてもらえるものがあれば、十分に恋人候補として意識してもらえます。

おわりに

容姿に自信がないのは、もしかすると自分が卑屈になってるだけかもしれません。
誰もが「スタイルが悪い」とか「自分は可愛くない」とか、自分の外見になんらかのコンプレックスを持っているものです。
しかし、自信の無さを態度や顔つきに現わしてしまっては、いい出会いはやってこないでしょう。
ですから、ファッションやメイク、心がけなどでコンプレックスをカバーし、胸を張って婚活パーティーに参加する姿勢を大切にしましょう。
どんどん婚活パーティーに参加してみてくださいね。

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました