SHINです。エクシオに参加した前回の続きです。

印象確認カードの記入

1対1での会話が終わると、次は自分が気に入った方をチェックして相手に知らせる「印象確認カード」の記入です。いや〜さすがに全員と話するのは疲れました(笑)。でも婚活成功のためには避けて通ることができない道なのです!

印象確認カードは1対1でお話して印象が良かった人に丸印を付ける作業です。これを司会者の方が集めて集計して結果を伝えてもらうという流れです。

もちろんこれでカップルが決まる訳ではなく、あくまでもファーストインプレッションという位置づけです。

exeo4


この作業は大変重要ですので、先ほど記入したチェックシートを元に相手を気に入った3〜5人程度に丸印をつけます。後で自分にチェックしてくれた人がわかるのでドキドキワクワクです!

他のパーティーにも参加しているのでわかるのですが、ここで気をつけるのは「まだわからないから誰にも丸印をつけない」とか「理想の人がいなかったから丸印をつけない」など無記入で出す事は絶対にやめましょう。(特に女性の方に無記入の方が多いと思います)
ここで無記入で出すと、もはやノーチャンスです。男性側も自分に印のついていない方にフリータイムなどでアタックするのは躊躇します。
やはり見た目と数分の会話程度ではその人の良いところをすべてがわかるはずもありません。

草食系のSHINは自分に記入されていない女性に話しかける勇気なんてありません(笑)

深く考えすぎず、「雰囲気悪くなかったな」「話しやすかったな」という方にどんどん記入していきましょう。

もちろんSHINは先ほど気に入った

4番さん
20番さん

に加え
14番さん、18番さん、21番さん、22番さん

にも丸印を付けました。せっかくのチャンスですので少しでも可能性は高いほうがよいに決まってます!

Part.3 〜アプローチカードの記入・カード返却〜 に続く

【オミカレ婚活体験記!】エクシオにリアルガチで参加してみた結果 の記事一覧

Part.1 〜受付・プロフィール交換・1on1での会話〜
Part.2 〜中間印象カードの記入〜
Part.3 〜アプローチカードの記入・カード返却〜
Part.4 〜フリータイム・最終投票〜

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください