そろそろ婚活を始めようと思っていた矢先、新型コロナウイルス感染症による外出自粛が求められ、婚活に踏み出せずにいたという人は多いでしょう。

少しでも早く婚活を始めたいのに時間ばかりが過ぎ、どうしていいかわからないという人におすすめなのが、オンラインを利用したお見合いです。

一刻も早く出会い探しを始めたい人におすすめのオンラインお見合いについて、当日の流れやよく使われるZoom(ズーム)の使い方など、役立つ情報をご紹介します。

コロナの影響で結婚相談所も自粛ムードなの?

女性の顔の横にクエスチョンマーク日本政府の緊急事態宣言後、多くの店やサービスが休業となりました。

結婚相談所も例外ではなく、対面カウンセリングや、人が「3密」になる婚活パーティー、お見合いなどの開催は一斉に自粛。

しかし、コロナ禍によって、オンラインでの婚活サービスは以前よりも盛んになりました。

婚活パーティーやお見合いを開催する結婚相談所は、オンライン上に男女の出会いの場を設けるサービスを続々とはじめ、ここ数か月でオンライン婚活が目覚ましい発展を遂げています。

オンラインお見合いがアツイ

インターネットを介して出会いを求めるオンライン婚活の中でも話題になっているのが、「オンラインお見合い」です。

オンラインお見合いとは、結婚相談所に登録している男女が、実際に会うのではなく、オンライン上のビデオチャットでお見合いをするというもの。

お見合い会場まで移動する必要がなく、相手と直接対面しなくてもいいなど、コロナウイルス感染のさまざまなリスクを回避できる、「安全なお見合い」として人気です。

オンラインお見合いは、利用者が右肩上がりに増えている注目のサービスです。

どうやってオンラインで繋ぐの?

PCとスマホZoom(ズーム)を使うことが多い

現在、多くの結婚相談所のオンラインお見合いで利用されているのは「Zoom」というビデオ会議用のアプリです。

スマホやタブレット、パソコンなどどんな機器からでも接続でき、同時に数人とのビデオチャットをすることができます。

Zoomでどうやってオンラインお見合いをはじめるの?

<ビデオチャットのはじめ方>

①Zoomアプリをインストール
②結婚相談所から送られてくるURLをクリック、パスワード入力で専用ルームに入室
③オンラインお見合い開始

Zoomを利用するには、アプリのインストールが必要です。

iPhone、アンドロイド、パソコン版と種類があるので、アプリストアから事前に手に入れておきましょう。

Zoomは、参加するだけならアカウント登録なしでOK。

結婚相談所からチャットルームにアクセスするための招待URLとパスワードが送られてくるので、指定日時に入室します。

ワンクリックですぐにアプリが起動し、コンシェルジュの立ち合いのもとお見合いがスタート。

難しい操作なしで、誰もが簡単に始めることができます。

コンシェルジュのサポートで初心者でも安心

アプリや機械の操作に疎く、どうやってビデオチャットを利用すればいいかわからないという人も、コンシェルジュがフォローしてくれるので安心。

アプリの操作方法についてはもちろん、オンラインお見合いの仕切りもしてくれるので、Zoom利用未経験や初心者の人でも始めやすいでしょう。

オンラインお見合いの流れは?

PCにお見合い相手が映っているここでは、一般的なオンラインお見合いの流れをご紹介します。

オンラインお見合いでは、相手に与える印象が大切です。

当日はどんなに緊張していても、最初と最後の挨拶を丁寧にすることが肝心。

礼儀正しい振る舞いを心がけましょう。

事前準備

①オンライン上でお見合いが成立したら、仲人が日時を調整する

まずは、仲人を通じて、お見合いの日程を調整します。

②仲人がオンラインお見合い専用ルームを設定

お見合い日時が確定したら、仲人がオンライン上にお見合い専用ルームを設定。

アクセスするためのURLやパスワードは事前に受け取ります。

設定の仕方や操作方法などがわからなければ、この時点でアドバイスをもらっておきましょう。

当日

①はじめの2~3分、仲人からオンラインお見合いの説明

仲人から冒頭の2~3分でオンラインお見合いの説明があります。

②相手と2人きりでオンラインお見合いスタート

仲人がチャットルームから退出した後、2人だけでお見合いがスタート。

オンラインお見合いの一般的な所要時間は45分~1時間です。

③オンラインお見合い終了直前に仲人から案内があり、オンラインお見合い終了

終了時間が近づくと、仲人から案内があります。

退出を希望の場合は、時間がきたらそのまま退出を、相手と再会したいという人は仲人に仮交際の希望を伝え、連絡先を交換します。

オンラインお見合いの事前準備、何が必要?

整理整頓された部屋事前準備として必要なことは、基本的に「オンライン婚活パーティーのメリットデメリット」にある「オンライン婚活パーティーで気を付けるポイント」と同じ。

ここではさらに、オンラインお見合いを成功させるために付け加えたい4つのポイントをご紹介します。

①部屋がきれいに映る場所を選んでおく

オンラインお見合いでは、自宅が映ります。

散らかっていたり、整頓されずに生活感にあふれていたりすると、印象がよくありません。

部屋の掃除や片付けをしておくことはもちろんですが、部屋がきれいに見える撮影場所を選んでおくことも大切。

真っ白な壁の前や観葉植物の前など、おしゃれで清潔な印象を与える場所がおすすめです。

②顔映りのいい服を用意しておく

オンラインお見合いでは、顔映りのいい明るくきれいな色のトップスがおすすめです。

ただし、背景が白の場合、白い服では同化してしまうので、コントラストがつくような色を選ぶことがポイント。

ふと立ち上がった時などボトムスがチラ見えすることもあるので、ボトムスにも気を抜かず、全身見られることを意識した服を選びましょう。

③事前にカメラ映りをチェックしておく

カメラのレンズを通した時に自分がどのように映るのか、写真やビデオで自撮りしてチェックしておくといいでしょう。

カメラに映った時に自分がかわいく見えるヘアメイクを研究しておくこともおすすめです。

④友人とのオンライン飲み会で予行演習をしておく

当日、Zoomの操作に慌てなくて済むように、事前に友人とオンライン飲み会で予行演習をしておくと安心。

操作がスマートにできると、オンラインお見合いでも心の余裕が生まれます。

オンラインお見合いで出会ったお相手と交際を開始した人はいる?

手を繋いでデートしているカップルオンラインお見合いで交際開始した人はいる

オンラインお見合いから実際の交際に発展するカップルは、続々誕生中。

最近のパソコンやスマホは性能がよく、音声や画像もクリアなので、リアルに会うお見合いと比べても遜色ありません。

オンラインお見合いをした約半数が仮交際に発展とのデータも

オンラインお見合いは、オフラインでお見合いをするよりも仮交際に発展する率が高いというデータがあります。

通信技術の発達で、仮交際中のオンラインデートでも満足のいくコミュニケーションがしやすく、最近では、オンラインゲームのプレイで絆を深めるカップルもいます。

さらには、オンラインでプロポーズを成功させたという人も。

実際に会わなくても、オンラインで十分に出会いを見つけることができます。

気軽に「会える」からチャンスが多い

オンラインお見合いは、自宅から参加できる気軽さがメリット。

交通費も移動時間も不要なので、地方に住んでいる人でも参加しやすく、2人の住まいが遠方でも簡単にお見合いをすることができます。

オンラインだとお見合いの際のお茶代がかからず、男性が重荷に感じにくいことも嬉しいポイント。

男女ともどんどんお見合いにチャレンジできるので、効率よく出会いを探したい人に最適です。

少しでも早く結婚したい人にはオンラインお見合いがおすすめ

家で過ごす「ひとり時間」が増え、支え合うパートナーが欲しいなと考えるようになったのであれば、オンラインお見合いに参加してみることがおすすめ。

ほんの少し勇気を振り絞って、ぜひ幸せへの一歩を踏み出してください。

オンライン婚活パーティーを探す

合わせて読みたい!オンライン婚活初心者におすすめするノウハウ記事