日常生活の中で自然に出会った人と運命的に惹かれ合って結婚をする。私もいつか理想の王子様が現れると信じていましたが、現実はそんなに甘くありません。毎日、家と会社の往復だけで出会いはなく、たまに素敵な人を見かけても左手の薬指にはキラリと光る指輪。このまま私は一生独身・・・?なんて焦るよりも、婚活パーティーに参加して自分から理想の王子様をみつけに行きませんか。実際に婚活パーティーで出会った人たちの声とともに、婚活パーティーで素敵な出会いをみつけやすい理由をご紹介します。

婚活パーティーで素敵な出会いがみつかりやすい理由

思い立ったらすぐに行動できる

インターネットで検索してみると、毎日どこかでたくさんの婚活パーティーが実施されていることがわかります。そのため、行きたいと思ったときにすぐに参加することができます。また、たいていは一人参加となっているため、誰かと予定を調整する必要もありません。婚活したいと思い立った時に即行動できるのが婚活パーティーの良いところです。

短い時間で一度にたくさんの方と出会える

たいていの婚活パーティーは、約90分〜120分程度の時間で行われます。男女各5名〜 8名ほどで、当日参加している異性の方全員と話せるお見合い形式が多いでしょう。また、イベント形式であれば20名程度のものから、多いときであれば100名近くの大規模なものもあります。これだけ短時間にたくさんの異性と直接対面で出会えるのは婚活パーティーの強みです。また、相手も出会いを求めている(結婚に前向きである)という点は、自然な出会いと比べて明らかに優位なことでしょう。

自分の希望条件に合った方と出会い、プロフィールも確認できる

結婚相手に対して、年収、年齢、身長、高学歴・・・など、これだけは譲れないという条件をお持ちの方にとって、希望条件で絞られた方のみが集まる婚活パーティーは非常に効率的です。

また、婚活パーティー中は相手とプロフィールカードを交換して会話をすることが多いのですが、相手の趣味や嗜好を確認しながら話せるため、会話が続きやすいのも特徴です。年収や学歴、婚歴などは面と向かって聞きにくい話題ですよね。それが出会ってすぐに確認できるというのは、その後の運びも非常にスムーズになることでしょう。

出会ったことのない方との新しい出会いがみつかる

今まで自然に生まれた出会いとして多いのが学生時代の同級生や社内、友人経由での紹介など。しかし、近いコミュニティの中での出会いは、最初のデートから付き合うまで、そして付き合ってからも共通の知人に干渉されているような気がしてしまいます。周りは応援しているつもりかもしれませんが、うまくいかなかった場合に責任を感じてしまったり、そのコミュニティの中でもギクシャクしてしまったりすることもあるでしょう。

それとは反対に、身近なコミュニティ外の方に出会えるのが婚活パーティーです。周りの目を気にすることなく自分らしく振る舞うことができます。普段出会えないような自分とは違う環境、経験、考え方をお持ちの方との新しい出会いがみつかりやすいといえます。

自分のことを理解してくれる方と出会える確率が高い

最近、婚活パーティーで増えているのが『趣味コン』と呼ばれる共通の趣味を持つ人との出会いの場。こんなに趣味に没頭しているオタクには一生出会いがないかもしれない、なんて思っていた人もいるかもしれませんが、その趣味愛を共有できる人と出会えるなんて思ってもないチャンスです。あなたの知識が博識だとして尊敬されるかもしれません。

趣味だけではありません。例えば、バツイチ、シフト勤務、ぽっちゃりさんなど結婚したいけどコンプレックスが気になる方に対して、それに理解のある方との出会いの場が多く用意されています。

自分ではマイナスポイントと思いがちですが、相手の方からしたらそれが良い点と思うこともあるのです。そういった自分の理解者との出会いも婚活パーティーでみつけることができるのです。

婚活したいなら、最初に婚活パーティーに参加してみよう

結婚したいと思っているなら、まずは出会いの数が大切。そして、たくさんの方との出会いの中で、さらに自分が大事にしたいポイントが見えてくるはずです。自分が重視したい条件に合わせた婚活パーティーに参加すると良いでしょう。

また、人間関係などのしがらみがなく、気になるコンプレックスが強みに変わるのも婚活パーティーの良いところです。

まずは気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください