マッチングアプリと街コンはどっちがよい?メリットやデメリットを比較

婚活のコツ

出会いの方法として人気が高い街コンとマッチングアプリ、あなたも利用しているのではないでしょうか?

街コンもマッチングアプリも、どちらも出会いのチャンスがありますが、違いを知って使い分けるのがおすすめです。

街コンやマッチングアプリについて簡単に特徴を紹介!

街コン_マッチングアプリ_特徴

街コン

街コンは、大規模な合コンです。最近は、小規模スタイルもありますが、初対面の男女が集まるイベントです。

街コンでは、食事がついていることも多いので、美味しい食事を食べながら、素敵な出会いにも繋がります。

一度に沢山の人と出会えるという点で、数打てば当たるといえるイベントでもあるでしょう。
友達と参加しやすいイベントでもあるので、婚活というよりも恋人探しや、友達探しで参加される人が多いです。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、出会いたい男女をネット上でサポートしてくれるサービス。

婚活向けのマッチングアプリもあれば、恋活向けのマッチングアプリもあり、目的によって使い分けが必要です。

料金は月額課金が多く、他の婚活サービスに比べてリーズナブルな価格に設定されています。

ひと昔と比べて、マッチングアプリで知り合って交際しているという人が増え、危険というイメージは減っています。

マッチングアプリでも、真剣に素敵な出会いを探している人は多いので、とりあえず登録するだけもありではないでしょうか。

街コン・マッチングアプリそれぞれのメリットとデメリット

街コン_マッチングアプリ_メリット_デメリット

街コン4つのメリット

沢山の人に出会えるので、ひとりくらいは気になる人がいる

街コンは、参加人数が多いので、ひとりくらいは気になる人が見つかるのでは?といわれています。

参加人数が少ないイベントに参加してしまうと、出会える確率は下がってしまうのですが、参加人数が多ければ、連絡先交換ができる人の人数も増えますし、チャンスが多いといえます。

会って話すから安心

街コンは、マッチングアプリと違い、まず会って話します。
そのため、顔も分かっていますし、この人苦手だなという人とは、連絡先の交換もしなくてよいです。

見た目だけでなく、話し方とか、他の人に対するマナーとか、食事の仕方など、細かいことも見たうえで、連絡先を交換してみたいと思った人と連絡先の交換ができます。

会話できる時間が多くある

街コンは、イベントの時間が長いことが多いので、沢山話せる時間があります。
二次会があるケースも多いので、そこでさらに仲良くなるチャンスにも期待できます。

友達と参加してよい

街コンは、一人参加のみと指定されていない場合、友達と参加できます。
友達と参加すれば、もし話せる異性がいなくても、時間を潰せますし、友達といることで話しかけてもらいやすくなるというメリットもあるでしょう。

街コン3つのデメリット

人数が多くても出会えるとは限らない

参加者が多いので、出会いの確率は高いものの100%出会えるとは言い切れません。

参加年齢やイベント内容などを確認して参加することで、出会える確率は高くなります。
よく確認してから参加しましょう。

参加費用が高い

街コンの参加費用は、主催会社により異なりますが、男性は6,000円前後で女性は4,000円前後が多いです。

街コンは、お食事が出ることが多いので、その分の費用と思えば高いというわけではないでしょう。

婚活向けではない

マッチングアプリの場合、婚活向けのマッチングアプリもありますが、街コンは恋活メインで行われているケースが多いので、今すぐに結婚したいと思っている人は少ないです。

結婚したいと思って参加するなら、マッチングアプリの婚活向けがおすすめです。

マッチングアプリ4つのメリット

簡単にいつでも出会いを探せる

登録は無料で行えるマッチングアプリが多く、まずはお試ししてから、有料というサービスも多いので自分に合うマッチングアプリも探しやすくなっています。

365日24時間活動できる

街コンの場合は、参加日時に合わせてスケジュールを調整しなければいけないですが、マッチングアプリは、365日24時間活動できます。

街コンのように数時間拘束されてしまうということがないので、趣味の時間もしっかり確保できるでしょう。

目的に合わせで使い分けられる

街コンの場合は、婚活・恋活どちらの目的で参加している人が多いのか分かりにくいです。

マッチングアプリは、恋活向けや婚活向けなどが分かれていることもあり、目的に合った出会いを見つけやすいといえるでしょう。

最近はマッチングアプリの数が増えているので、いくつか登録して活動されている人も多いようです。
複数利用することで、より多くの人と出会えるので、ぴったりのお相手が見つかる可能性がより高くなるといえます。

色々な人に出会える

街コンの場合、どうしても近場に住んでいる人が多くなりますので、遠くの人に出会えるのは、マッチングアプリの魅力でしょう。

もちろん、近場の人とも出会えます。
様々な検索条件を設定してお相手探しができるので、より理想に近いお相手だけが探せるという点で効率もよいです。

マッチングアプリ3つのデメリット

マッチングアプリでは、写真を登録していない人より登録している人のほうが、メッセージを受け取れる可能性が高いです。
事前に顔が分かっているという安心感から、「お会いましょう」という話にも繋がりやすいのです。

しかし、実際に会ってみたら、写真と全然違っていた・・・ということもあるのがマッチングアプリのデメリットです。

特に最近は、写真を加工できるアプリが増えているので、加工されている場合もあります。

すぐに会うことが難しい

マッチングアプリで出会った人と、次の日に会いましょうというのはなかなか無いと思います。

やはり何度かメッセージのやり取りをして、会ってみたいなと思ったら会うという流れが多いでしょう。

そのため、街コンのように会ってすぐに盛り上がるということができないのが、マッチングアプリのデメリットです。

メッセージで信頼関係を築く必要がある

安全性が高いといわれていても、まだまだマッチングアプリでの出会いでトラブルがあったという事例は耳にします。

そのため、メッセージで信頼関係を築く必要があります。
ここで時間がかかってしまうので、面倒になってしまう人もいるようです。

お相手が近くに住んでいない場合は、なおさらなかなか会えないということがあるでしょう。

まとめ

街コン_マッチングアプリ_比較
街コンとマッチングアプリについて、特徴やメリット、デメリットを比較してみました。
それぞれメリットとデメリットがありますが、出会いは運もあります。

実際に使ってみて分かることもあるので、まずはどちらも利用してみて、より自分に合う方法で素敵な出会いをみつけてみてください。

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください
  • お住まいの都道府県を選択してください

婚活パーティー・街コンの前に知っておきたい情報はこちらをチェック!

【オンライン婚活】オミカレLive体験談
街コンの参加理由や注意点
婚活パーティーの選び方
【婚活パーティー】エクシオ体験談
婚活パーティーサイトが怪しい理由
婚活パーティーのトラブルと回避方法

タイトルとURLをコピーしました