a’ccu(アクー)の婚活パーティーに参加してきました(1)予約、受付、プロフィールカード

ひさびさのパーティーレポート、今回は東京を中心に開催されているアクー (a’ccu)の婚活パーティーに参加してきました!

予約

まずは事前にサイトから予約をします。パーティーの予約手続き自体は、簡単な受付フォームに入力するだけ。

ただし、初めて参加する場合は名前、都道府県、携帯番号、メアド、生年月日、性別をサイトに登録する必要がありますよ。
いちおう報告しておきますと、パーティー参加からしばらく経ちますが今のところ僕の手元に営業電話やDMなどは届いていません。

まあ結婚相手を探すためのパーティーに身元確認は大切ですし、登録についてはそれほど身構える必要もないかな、というのが僕の意見です^^

ちなみに、今回僕は一人で参加しましたが、もし友達と一緒に参加する場合は一人だけ登録しておけばOKのようです。

当日受付

 さて、パーティー当日。
受付は開始15分前からですが、少し余裕をもって会場に到着するのは婚活の基本ですよね。
 受付で身分証を提示して参加費を払うと、スタッフさんの案内に従って席に付きます。

会場はなんだかオシャレなラウンジ風の空間。
ホテルの宴会場のような場所とはちょっと雰囲気が違います。

これはぜひ知っておいて欲しい事柄なのですが、ひと言で「婚活パーティー」といっても、その内容やコンセプトは主催者によってさまざま。
年収や職業、親との同居はあるか、などの条件を重視する人向けのパーティーもあれば、フリートークでのフィーリングを大切にするパーティーもありますので、自分に合ったイベントを見つけるのが成功の近道になります。

そういった意味では、アクーのパーティーはかなり恋愛要素を重視しているのかな、というのが僕の印象でした。
「サバサバと割り切った婚活は苦手」
「自由恋愛のような婚活がしたい」
そんな方に向いているのではないでしょうか。

プロフィールカード記入

席に着いたらパーティー開始までにプロフィールカードを記入しておきます。
accu

「私と友達になるとこんな特典が!」
「異性のこんな仕草にドキッとします」
といった項目はお相手と打ち解けてきた頃に話題になりやすいところ。
アピールのしどころですから、事前に考えておくといいかもしれません^^

ちょっと興味深いのは「趣味・特技」「オススメのデートスポット」の欄。
「イラストで描こう! ~もちろん文字でもOKです~」とあります。

イラストの得意な人はココで「おっ」と思わせるような絵を描くと話題になりますし、
相手に覚えてもらうチャンスも広がります♪

では、苦手な人はというと・・・。
それでもやっぱり文字だけでなく、イラストを付けたほうが良いと僕は思います!

「下手なら下手で笑ってもらえれば」
というくらいのサービス精神を見せれば、かえって好印象ではないでしょうか。
絵心ゼロの僕も、がんばって描きましたよ・・・^^;

なんにせよ、プロフィールカードというのは時間をかけてシッカリと記入するのが鉄則。
空欄だらけのカードで「やる気がない」と思われないためにも、早めに受付をすませてとりかかりましょう!

次回はパーティー開始からの流れについてレポートします^^