「イケメンで身長は175センチ以上、年収500万以上のハイスペック男子!」

と高い目標を掲げて婚活をすることはいいことですが、それにこだわりすぎるとあなたの心の門が狭まり、結局誰もあなたの心の扉を開けようとする人はいなくなります。

「出会いもないし、お金も時間もかかるしそろそろ限界・・・」

と思っている人におすすめしたいのが、ブルーオーシャン市場で婚活をすることです。

「結婚」を勝利だとした時、ブルーオーシャンで活動すると勝率が高く、早くゴールインすることができます。

ここでは、ブルーオーシャン市場での婚活の魅力やメリットをたっぷりご紹介しましょう。

婚活におけるブルーオーシャンとは?

赤いチェックのネルシャツ

「ブルーオーシャン戦略」とはもともとビジネス用語で、競争相手のほとんどいないところで目的物を探し、高い価値を見出せるものを低価格で手に入れる効率的な手法のことを言います。

対比するものとして「レッドオーシャン」がありますが、これは人気の高いものをターゲットにしているため「手に入れたい」と集まる競争相手が多く、市場がにぎわっている様子を表します。

婚活でいうレッドオーシャンとは、人気の高い男性を狙うフィールドのこと。

高収入、高学歴、安定した職業など条件が良かったり、容姿端麗で優しいなど文句のつけようがない人柄だったりする男性が当てはまります。

レッドオーシャンでの婚活は勝算が低く、ほかの競争者に負けてしまう可能性も高いので、婚活の効率は悪いでしょう。

ブルーオーシャンとは、他の人からはあまりモテない人を狙うフィールドのこと。

ライバルが少ないため、他の女性と取り合いになることも少なく、ブルーオーシャンに身を置く方が、お付き合いに結び付く確率は断然高くなります。

また、モテないからこそ誠実な人が多く、結婚に向いている素質を持った男性が多く存在するのです。

確実に結婚したいと願う女性こそ、進むべきフィールドはブルーオーシャンです。

ブルーオーシャン市場で婚活するメリット

カップルのティータイム風景

ブルーオーシャン市場で婚活することの一番のメリットは、ライバルが少ないため周りの動向を気にすることなく、マイペースでアプローチできるということです。

ライバルたちの出方を気にしながら婚活をしていると、心がせわしなく、あなたの本当の実力を発揮することができません。

ブルーオーシャンでは、あなたなりのアプローチの仕方で魅力をわかってもらうことができ、同時に、彼と自分と二人だけのペースを作り出すことができるので、相手の心をうまく惹きつけることができます。

婚活期間が短く済むことが多いため、費用が安く済むこともメリットです。

ブルーオーシャンではお付き合いに至る可能性が高く、とんとん拍子に話が進めば結婚までの期間が早いので、パーティーへの参加代や結婚相談所の月会費を節約することができます。

ライバルの多いレッドオーシャン市場では、周りと差をつけようと洋服代や美容院代にお金がかかりがちですが、ブルーオーシャンではそこまで頑張る必要はありません。

それどころか、特に何もしなくても、ライバルが少ないというだけでお目当ての男性に注目されやすくなり、かえってモテるという利点もあります。

ブルーオーシャン市場にいる男性とは?

たくさんの飛行機が左側に進んでいて一機だけUターンしている

では、ブルーオーシャンにいる男性にはどのような特徴があるのでしょうか。

さっそくその特徴を見ていきましょう。

オタクやマニアックな趣味を持った人

婚活イベントに参加するオタクには、趣味に没頭するあまり身だしなみをおろそかにしていたり、これまであまり恋愛をしてこなかったりで、モテない人が比較的多いです。

アプローチ下手で、相手からのアプローチにも慣れていないからこそ、ブルーオーシャン男子だといえます。

バツイチ

初婚の女性は、たくさんの男性の中から結婚相手を選ぶのであれば、わざわざバツイチの人を選びませんよね。

だからこそ、競争率が低いのです。

男性も、一度離婚を経験しているトラウマから消極的になりがちなのでモテず、ライバルが少なくて済みます。

年配

婚活年齢のボリューム層である20代~30代の女性が挙げる条件に多いのが「年齢が若いこと」です。

ですから、アラフィフ以上の男性は、なかなか女性に結婚相手として選ばれません。
中には「年配男性好き」という女性もいますが、かなり少数派。

ですから、年配男性の周りにはライバルとなる女性が少なく、ブルーオーシャンだといえるでしょう。

外国の人

国際結婚に憧れる女性は多いでしょう。

しかし、婚活で目の前にいきなり「国際結婚するかもしれない」という現実を突き付けられると、うろたえてしまうという人が大半です。

言葉やカルチャーの壁を乗り越えるのが本人だけならいいのですが、親や親せきにもそれを強いなければいけないことを考えると、外国人は避けられがち。

一見モテそうに思えるのですが、実はブルーオーシャン男子です。

ブルーオーシャン市場で勝利する方法

的の真ん中がハート自分の理想の条件を減らしてみる

あなたが婚活でなかなか勝利できない理由は、レッドオーシャンに突進しているからかもしれません。

イケメンで清潔感があり、職業では高収入の医師、弁護士や大手企業勤務、安定感抜群の公務員などのレッドオーシャン男子ばかりを狙っていると、当然結婚のチャンスは低くなります。

婚活を成功させるには、デッドヒートが繰り広げられるレッドオーシャンから離脱し、穏やかなブルーオーシャンに居場所をチェンジすることがポイント。

ですから、自分の理想とする条件を妥協するといいでしょう。

高収入や学歴の高さ、容姿端麗など男性のスペックが多く、それらが高いほど当然モテるので、たとえば、それほどイケメンでなくても、年収がそこそこであってもOKとして、相手を受け入れるハードルを下げてみましょう。

自分にとって完璧な男性を見つけようとするのではなく、半分クリアしていれば大丈夫など、条件を緩めることが早期結婚につながります。

オタクコンや趣味コンで探す

一般的に、オタクの人はあまりモテないと言われています。

趣味に傾倒しすぎるあまり周りが近づきにくかったり、逆に、本人が周りから距離を置いてしまうことがあるからです。

そのような中でオタクコンや趣味コンは、何とか出会いのない状況を打開したいという男性たちが集まり、過ごす場所。

一般的な婚活パーティーにはレッドオーシャン男子が集まりやすく、そこで繰り広げられる競争も激しいものですが、オタクコンではブルーオーシャン男子の参加率の方が高いので、彼氏を作りやすいでしょう。

ブルーオーシャン市場にいる運命の人を探そう!

青空にむしとり網

うまく婚活をして、いち早く「結婚」というゴールにたどり着きたいのであれば、ブルーオーシャンを開拓することがおすすめ。

レッドオーシャンで戦い続けるには自分自身にも戦闘力が必要で、ファッションや美容に気を使ったり、より良い条件の男性探しのためにアプリや結婚相談所で高額なオプションを付けたりなど、気力もお金もすべてを投げ出す覚悟がいるでしょう。

ですからレッドオーシャンでの戦いは、そう長く続けられるものではありません。

それであれば、誰よりも先にブルーオーシャンに先回りして、脅威の少ない大海原を自由に航海すればいいのです。

そこで、あなたにとってのブルーオーシャン探しのためにぜひ活用してほしいのが「オミカレ」です。

オミカレは、街コン、趣味コンなどの婚活イベントや結婚相談所など、出会いの場に関するあらゆる情報を掲載した情報サイト。

情報量は日本最大級でありながら、地域ごと、日付ごとに探したいイベントの条件を指定し、希望の条件に合うものをピンポイントで見つけることができる便利さが魅力です。

掲載されているイベントはバリエーション豊富で、オタクコンやアニメコン、再婚・バツイチコンなど、集まる人の条件によってカテゴライズされているので、自分が参加したいイベントを探しやすいと人気。

しかも、一括で複数の会社のイベントを検索できるので効率良く婚活ができることも好評です。

「オミカレ」は、ブルーオーシャンを探したいと思う人にとって絶好の婚活ツールになってくれるでしょう。

ブルーオーシャン市場で婚活をはじめよう!

結婚相手の条件にこだわりすぎるとレッドオーシャンで戦うこととなり、やがて力尽きて倒れ込んでしまうことの方が多いので、理想を少し妥協してみましょう。

争いの少ないブルーオーシャン市場を開拓することで、婚活を短期間で、効率よく進めることができますよ。