婚活パーティーや合コンに参加しながら全力で婚活を続けていたもののいい結果が出ず、うまくいかないことに悩んでいる人は多いでしょう。

特に、結婚に対しての焦りが出てくるアラサー世代になると悩みは一層深くなりがち。

結婚相談所は、本気で結婚したいと思う人たちに利用されている注目の婚活手段です。

そこで今回は、結婚相談所について徹底調査!

結婚相談所ではどのようなことが行われるのか、結婚相談所のメリット、デメリットや成婚率についてなど、余すところなくご紹介していきましょう。

結婚相談所の会員に向いてる人

ホップステップジャンプの看板

結婚相談所は、結婚したいと思う人が会費を払って入会し、仲介人を通じて結婚相手を見つけるところです。

仲人やスタッフの人がお相手探しからお見合い、お付き合いまでをサポートしてくれるので、恋愛経験が乏しかったり、今まで誰とも付き合ったことがなかったりする人でも大丈夫。

男性へのアプローチの仕方がわからなくても、仲介人が間に入り相談に乗ってくれるので、頼りにすることができます。

また、できるだけ早い時期に結婚したいという人にも◎。

結婚相談所に登録する人は、結婚願望の強い人たちばかりなので、何年もお付き合いしてから入籍するという人は少数派です。

中には、数か月でゴールインするカップルもいるので、ほかの婚活方法に比べて結婚までが比較的スピーディーです。

結婚相談所では、気になるお相手のプロフィールを事前に知ることができます。

年齢や居住地、職業(会社名)のほか、趣味や自己PRなど、相手の情報をある程度把握することができ、それを判断材料に男性と本当に会うかどうかを決めることができるので安心です。

結婚相談所に入会すべき? メリット・デメリット編

メリットデメリットのシーソー結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットは、結婚することに対して意欲的な人と出会えるということ。

合コンやパーティーに参加する男性の中には遊び目的という人もいますが、結婚相談所にはそういった男性はほとんどいないので、結婚にたどり着きやすいでしょう。

また、結婚相談所に登録する時には、公的な書類で本人であることを確認したり、会社名や職種を含めたパーソナルな情報まで細かに記載したりして、丁寧にプロフィールを作ります。

プロフィールの内容を信頼することができるので、自分の求める条件に合った異性を探すことができることも利点です。

結婚相談所のデメリット

デメリットは、お金がかかること。

結婚相談所の入会金や登録料などの初期費用は10万円前後が相場とされ、その他、月会費やお見合い料、結婚が決まった時には成婚料など、何かと費用が掛かります。

一度のお見合いで交際、結婚となれば一番いいのですが、すべてのケースがうまくいくとは限らないので、成婚までにお金がかかり続けることがネック。

その分、結婚相談所のスタッフが一生懸命お付き合いや結婚に向けてサポートしてくれるので、ほかの婚活方法に比べて割高になるのはある程度しょうがないのですが、金銭に余裕をもって登録することが必要です。

また、高いお金を払ったからと言ってお見合いまでたどり着くという保証はありません。

担当の仲介人と相性が合わないこともあり、うまくコミュニケーションを取れないと、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまう可能性もあります。

結婚相談所の婚活サービスってどんな事をするの?

 

相談窓口の女性

結婚相談所は、お付き合いから結婚までの二人の仲を取り持ち、コミュニケーションを円滑にするサービスのプロ集団で、仲介人は、男女間のパイプ役です。

結婚相談所に入会する前には、仲介人の方のカウンセリングがあります。

どんな男性がいいのかという希望条件や、いつごろまでの結婚を目指しているかなど、ヒアリングしながら、あなたにどのような婚活スタイルが合っているかを提案してくれます。

結婚相談所のシステムや担当者の提案などに納得し、様々な点を含めて「婚活サポートをお任せしたい!」と決断することができれば、入会。

改めて婚活スケジュールをプランニングし、仲介人とともに結婚実現に向けての作戦会議を行います。

同時に、プロフィールを登録したり、写真を撮影したりして、自分をアピールするための材料を用意します。

婚活計画が決まれば、今度はお相手選びです。

仲介人があなたの好みの条件に合う男性を探し出してくれるので、あなたもその男性を気に入れば、仲介人を通してアプローチをします。

お互いが「会いたい」と思い合えば、いよいよお見合いです。

お見合いの席は、仲介人がセッティングしますがほとんどの場合当日の同席はなく、男性とあなたの二人きりで会うことになります。

お見合いでフィーリングが合えば、まずは交際から。

その後、仲が進展すれば真剣交際になり、プロポーズを受けることができれば成婚、退会となります。

交際期間中も仲介人のヒアリングやカウンセリングがあり、相手に直接言いにくいことを伝えてもらうこともできるので、万全のサポート体制が安心です。

結婚に繋がる出会いはあるの!? 結婚相談所の成婚率って?

結婚指輪とYESのサイコロ

結婚相談所には、結婚につながる出会いがたくさんあります。

というのも、結婚相談所に入会する人たちは皆「結婚したい」という思いが強いから。

社内恋愛や友人の紹介などの一般的な出会いでは、付き合い始めた時点で結婚を意識している人はほとんどいません。

しかし、結婚相談所に登録している男性は、ご縁さえあればいつでも結婚していいと思っているので、運命の人を見つけてから結婚までの期間が、一般的な出会いと比べてスピーディーな傾向にあります。

ですから、結婚相談所で出会った人とフィーリングが合えば、結婚にまで至りやすいといえるでしょう。

婚活の実態を調べたとあるデータによると、婚活が結婚に結び付いたという人は、婚活者全体の約2割程度。

一見少ないように見えますが、婚活パーティーや街コン、合コンなども含めたデータなので、どちらかというと高い方だといえるでしょう。

特に結婚相談所を利用した婚活をする人は年々増加傾向にあり、若い世代の利用者も右肩上がりです。

結婚相談所では、成婚率を公表しているところが大半ですが、企業によって成婚率に大きな幅が見られます。

どうしてこのようなばらつきが出るのかというと、成婚率の計算方法には定義がないからです。

一般的な成婚率の計算方法では、会員総数のうち成婚退会した人の割合を出しますが、中には、全退会者数のうち成婚者数のパーセンテージを成婚率とするところもあり、そうなるとおのずと成婚率が上がります。

ですから、結婚相談所選びで成婚率を参考にする時は、同じ計算方法で結果が出された結婚相談所同士を比べるといいでしょう。

独身女性におすすめの結婚相談所

スーツの女性が提案をしている

結婚相談所への登録に興味があっても、どうやって探せばいいかわからないという人は多いと思います。

そのような時に便利に活用することができるのが「オミカレ」。

全国各地にある結婚相談所をひとまとめにし、700以上も掲載されている結婚相談所の中から地域別で探すことができるのが特徴です。

入会金や月会費などの気になる費用も目立つところに明記。

ツヴァイ、楽天オーネット、ノッツェなどの大手をはじめ、地元に根付いた企業なども多く、さらに「一年以内に結婚」「無料お試し有」など、条件を付けた検索をすることもできるので、希望に合った結婚相談所が見つかりやすいでしょう。

それぞれの結婚相談所の特色や、用意されているプランが一目瞭然でわかりやすい点も高い評価を得ています。

検索窓に結婚相談所名を入れて一つ一つの企業のホームページを訪ねて探すより、オミカレに掲載されている結婚相談所の一覧の中から気になったものだけをピックアップする方が効率的ですよね。

たとえば東京であれば100社以上もの結婚相談所が掲載されていますが、これだけ情報が豊富でも短時間で比較、検討することができます。

初めて使う人にもわかりやすいので、結婚相談所初心者や、普段忙しくて時間がないという人には特におすすめです。

プロの手を借りて婚活するのもいいかも!

握手しているパズル

結婚相談所は、恋愛経験が少なくても、人と接することが苦手でも、仲介人がサポートしてくれるので安心して婚活をすることができます。

合コンや街コンなど、今までの婚活がうまくいかなかったという人こそ、婚活のプロにお任せしてみるのもいいかもしれませんよ。