あなたは、婚活をしたことがありますか?20代の頃にライトな婚活をした人もいれば、30代に入ってから初めて意識する人もいるでしょう。

ですが、30代女性の婚活は、あなたが考えているほど甘くないかもしれません。

生涯未婚率が増加傾向にあることくらいはご存知かもしれませんが、結婚したいのに出来ない人も増えています。

厳しい現実を知らずに婚活を続けても、婚活市場に残り続けるだけです。

そこで今回は、30代女性の厳しい婚活事情と結婚する方法について、お話ししたいと思います。

本気で結婚したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

30代になると、理想の男性と出会えなくなる理由

考え事をする女性
「婚活さえすれば結婚できる」と思っている人は、少なくありません。

しかし、その考えこそが大きな間違いなのです。

まずは、30代になると急に婚活が厳しくなる理由から、説明したいと思います。

30代女性が相手に求める条件

女性も30代になると、それなりに人生経験を積んでいるので、男性を見る目が変わってきます。

若い頃は、好きという気持ちだけで突っ走れたのに、相手の条件が気になって気持ちにブレーキをかけたり、過去にお付き合いした男性と比較してしまうことも。

若い頃は意識していなかったことまで急に気になり始め、相手に求める条件が増えていきます。

みなさんにも、幾つか譲れない条件があるのではないでしょうか?

  • 年収
  • 職業
  • 年齢
  • 容姿(体重や身長含む)
  • 性格
  • ギャンブル、たばこ、飲酒
  • 兄弟構成
  • 居住地
  • 出身地
  • 最終学歴
  • 趣味

相手に求める条件が曖昧なのもNGですが、条件が多過ぎると、条件を満たす男性がいなくなってしまいます。

条件を満たす男性がいなければ、いつまでも理想通りの相手を探し続けなければなりません。

結果、終わりの見えない婚活に突入するのです。

30代女性婚活のハードルを上げる年収という条件

30代女性が拘る条件の中でも、特に問題視されているのが、相手に求める年収です。

「年収は気にしないけど、高ければ高いに越したことはない。」

これが本音ではないでしょうか?それなりに稼げる年齢に突入し、友達もいて、趣味もある。

今の生活に不満がなければ、この先、苦労などしたくないでしょう。

だからこそ、「婚活するなら、今より幸せになりたい」と考えてしまうのです。

それに、まだまだ専業主婦に憧れる、昭和な考えをお持ちの女性がいるのも事実。

共働き世帯が増えているのに、婚活女性に人気があるのは、女性1人養えるくらい稼いでいる男性。

生活レベルを下げたくない気持ちも理解できますが、日本人の平均年収は約420万円というのが現実なのです。

お金を稼ぐ厳しさも知っている30代だからこそ、年収に固執する人が増えるのは仕方ないかもしれません。

人生経験を積めば積むほど、人間は打算的になります。

学生時代のように甘い恋愛に酔いしれることなく、条件ありきで相手を選ぶようになってしまうのです。

男性が女性に求める条件も厳しくなってくる

険しい顔の男性
女性は年齢とともに、相手に求める条件がどんどん厳しくなっていきます。

では、男性側はどのような気持ちで、婚活しているのでしょうか?

ここからは、ちょっと耳が痛くなるような男性の本音をお話ししますので、心して読んでくださいね。

男性が女性に求める条件

まずは、男性が女性に求める条件から見ていきましょう。

  • 年齢
  • 容姿
  • 性格
  • 家事力
  • 一般常識やマナー
  • 趣味

男性の方が女性に求める条件が少ない傾向にありますが、それでも譲れない条件もあります。特に多いのが、結婚相手の年齢です。

男性が結婚相手の年齢に拘る理由

相手の年齢に拘る理由には、以下のようなものがあります。

  • 子供が欲しいから
  • 親に紹介しづらいから
  • 擦れていないから

1つ目はやはり「子供が欲しい」という理由。

高齢出産のリスクなどを考慮すると、少しでも若い女性を希望する男性の気持ちも、理解できなくはありません。

また、30代になると責任のある仕事を任されたりして、自分に自信を持つ女性がいます。

中には、自分の意見ばかり主張し、男性を論破するほどの女性もいますが、可愛げのない女性は嫌われます。

会社ではお局化している女性もいるかもしれませんが、強気な30代よりも、20代女性の方が純粋だと思い込んでいる男性もいるようです。

30代女性全員がそうとは限りませんが、1人で生きてきた時間が長くなるほど、強くなるのは否めません。

男性も自分の年齢を踏まえた上で婚活すべきですが、40代以上の男性でも、20代の女性を求めるのが現実です。

婚活の場では、若さが大きな武器になるのは言うまでもありません。

30代だからこそ、できる婚活をしていく

シャンパングラスを片手に持つ女性
「30代で婚活しても遅いのでは?」と諦めないでください。厳しい現実をお話ししましたが、現実を知っておくことで対策を練ることができます。

これから婚活を始める皆さんに大事なのは、ここからです。

好条件の男性にはライバルが多いことを知っておく

年収だけ見れば、婚活市場にもハイスペックな独身男性がたくさんいます。

ただし、希望条件に匹敵する男性がいるというだけで、彼らから申し込んできてくれるとは限りません。

なぜなら、年収の高い男性にはライバルも多いからです。

中間結果を教えてくれる婚活パーティーに参加すればお分かり頂けると思いますが、高収入の男性には多くの女性からの指名があります。

一方、低収入の男性や年収が未記入の男性に人気が殺到することはありません。

それに、ハイスペックな男性に群がるライバルの中には、20代の女性もいます。

年齢を気にしない男性であれば、30代女性にも勝ち目があるかもしれませんが、勝算がないまま挑んでも即撃沈するのでご注意を!

30代女性の婚活パーティー必勝法

では、どのような点に気を付ければ、婚活パーティーで成功するのでしょうか?

  • 最年長にならない婚活パーティーに参加する
  • 自分に見合った男性をターゲットにする
  • 待ちの姿勢ではなく、積極的に行動する

実は、参加する婚活パーティーによっても、成功率が変わってきます。

パーティー初心者さんは、男性参加者の年齢や年収を見て参加するパーティーを選びがちですが、どちらかというと、自分に勝ち目のあるパーティーに参加することの方が大事です。

つまり、自分の年齢が若く見える婚活パーティーに参加しなければ、結果を出すのが難しいでしょう。

また、条件に合う男性ばかり指名してもマッチングしない場合は、指名してくれる男性をターゲットに変えるべきです。

たとえタイプじゃなかったとしても、その男性が運命のお相手かもしれないからです。

相手のことを良く知らないのに、条件だけで切っていると、いつまで経っても結婚はおろか、彼氏すらできないでしょう。

そして、忘れないで頂きたいのが、積極的になること。

20代の女性であれば、フリータイムでもたくさんの男性が殺到しますし、たいした努力をしなくても指名されます。

しかし、30代の女性は、自分からも男性を指名していかなければ、気にもかけてもらえません。

見た目がどんなに良くても、20代の女性には敵いません。30代女性は、自分から積極的にアピールすることも重要です。

結婚相談所を活用するのも手

30代に突入したら、一人で婚活するよりプロの手を借りた方が、スムーズに結婚できるでしょう。

結婚相談所の料金は高額なので、敷居が高いと感じる人もいるかもしれませんが、ある程度経済力のある女性ならば、出費を惜しまない方が良質な婚活をすることができます。

そこで、30代女性に結婚相談所をおすすめする理由をお話したいと思います。

婚活のプロがサポートしてくれる

30代の女性が婚活に失敗する理由は、理想が高過ぎることと、自分の価値を知らないことにあります。

この現実を指摘してくれるのが、結婚相談所のアドバイザーです。

婚活を客観的に見てくれる第三者がいることで、上手くいかない理由を率直に伝えてくれますし、改善策も教えてくれます。

また、婚活のプロだからこそ、条件だけでなく、本当に合うお相手を紹介してくれます。

一人だと失敗しがちな婚活も、プロのサポートで、結婚まで導いてくれます。だから、途中で諦めてしまうこともありません。

それに、忙しい人でも婚活を続けられるのは、アドバイザーが代わりに動いてくれる部分も多いから。

結婚相談所は忙しい30代にとって、最も効率的な婚活手段と言えるのではないでしょうか。

真剣に結婚相手を探している男性と出会える

結婚相談所では、真剣に結婚相手を探している男性と出会えるという点も大きなメリットです。

30代は、無駄な時間を費やしている暇などありません。結婚への近道は、結婚したい男性と出会うことです。

いくら出会いを増やしても、結婚に結び付かない出会いでは意味がありません。

結婚に繋がる出会いを探すなら、結婚相談所が一番安心です。

男性も結婚相談所に高い料金を払っているわけですから、真剣に結婚相手を探している人ばかりです。

それに、高い料金を払えるということは、きちんと働いている証拠でもあります。

手軽に利用できる婚活サイトや既婚者が混ざっているかもしれない合コンより、身元が保証された人と出会えます。

婚活相談所を探すならオミカレ結婚相談所検索

難しいと言われているからこそ、しっかりと考えて婚活をしていきたい

結婚後には、出産というライフイベントも控えています。結婚はゴールではなく、通過点です。

30代は、自分の理想に合った人をじっくり探している時間などありません。

夢や理想を追いかける余裕があるのは、20代までです。まだまだ若いつもりでいても、婚活市場で男性が選ぶのは、20代の女性です。

頑固に理想を曲げなければ、いつまで経っても結婚できず、あっという間にアラフォーです。

現実をきちんと見つめ、地に足の付いた無駄のない婚活で、結婚に繋がる出会いを手に入れてくださいね。