30歳を過ぎて婚活を始めてみたけど、うまくいかずに焦っている女性は多いのではないでしょうか。

婚活パーティーに参加しても男性の人気は20代女性に集中して、30代は見向きもされなかったなんて経験もあるはず。年齢を引け目に感じるという方は、世代限定パーティーに参加してみてはいかがでしょう。

「30代限定の婚活パーティー」なら、20代女性がいないので30代女性が年齢で不利になることはありません。しかも、男性側は30代女性と出会いたいと考えて参加するので、ほかの婚活パーティーよりもカップルになれる可能性がぐっと高まります。

なぜ30代女性の婚活は厳しい?

30代になると婚活市場の人気が下がる

婚活市場において、年齢は市場価値を決める大切な指標の一つ。
特に女性の場合、婚活市場で人気が集中するのは20代。一般的に30歳を過ぎると結婚するのが難しくなると言われています。

理由は単純で、男性が若い女性を好むから。
婚活中の20代男性は同世代女性、30代男性は年下女性を結婚相手の対象と考えているケースが多く、40代男性でも20代女性とけっこを希望する人がいるくらいです。

婚活男性は結婚後の出産や子育ても視野に入れているので、医学的に安全に子どもが産めると考える若い女性を選ぶ傾向にあります。一般社団法人日本生殖医学会 によると、女性は30歳を過ぎると自然に妊娠する確率が下がることがわかっています。また、「高齢出産」となる35歳以上は出産に対するリスクが高まると言われているため、婚活男性はできるだけリスクが少ない20代女性を選ぶのです。

高望みしすぎている

婚活がうまくいかない30代女性の特徴の一つに「男性の理想が高い」ことが挙げられます。
「イケメン・高身長がいい」「年収は最低600万円」「結婚後は専業主婦が希望」など、無自覚に高望みしているケースが多いです。

20代の頃なら希望する条件の男性からお付き合いを申し込まれることもあったでしょう。しかし、30代では自分が求める条件の男性に選ばれることは難しいです。さらに高望みによって、出会う男性の数が減るデメリットもあります。

30代になって婚活市場の価値が落ちていることを認識して、男性に求める条件を下げることも必要です。婚活パーティーに参加する前に、「身長は自分より高ければいい」「共働きする」など考え方を変えましょう。

30代女性が世代限定パーティーに参加すべき理由

20代女性と勝負しなくていい

婚活市場では20代女性に人気が集中するので、30代女性が婚活パーティーでカップル成立の確率を上げる方法は、20代女性がいる出会いの場に行かないことです。

そこで参加すべきなのが「30代限定婚活パーティー」です。最初から20代女性がいないので、30代女性が年齢を理由に相手にされないなんてことはありません。

最大のメリットは年齢のミスマッチがないこと

30代限定の婚活パーティー最大のメリットは、参加者同士が結婚相手に求める年齢条件にミスマッチが生まれない点です。

年齢制限がない、または年齢条件の幅が広い婚活パーティーは、あらかじめ参加者の詳しい年齢層を知ることができません。30代女性が同世代と出会いたくて婚活パーティーに参加したのに、男性参加者は20代女性を好む40代や50代ばかりだったというケースもあります。せっかく参加して男女ともに需要がなければ、まったく意味のない婚活パーティーになってしまいます。

しかし、「30代限定」と年齢制限があれば、参加者は男女ともに同世代異性との出会いを求めていることは明らかですよね。出会いたい年齢の条件が一致している上に、同世代なら共通の話題も豊富なので、気になる相手と一気に距離を縮められる可能性も期待できます。

真剣度が高く、結婚に直結しやすい

30代限定の婚活パーティー参加者は、結婚に対する真剣度が高いという特徴があります。

結婚適齢期を迎える30代は、男性も同年代の友人や同僚に既婚者が増えたり、家族から身を固めるように急かされたりするので、結婚を強く意識するようになります。そのため、恋活目的ではなく結婚前提に交際できる相手を求めて婚活パーティーに参加する人が多いと言えます。

30代限定の婚活パーティーでカップルになれば、結婚に直結するお付き合いに発展する可能性は高いですね。

30代限定婚活パーティーで出会いをつかむためには?

若い印象を与えるテクニックを使う

30代限定とはいえ、30歳と39歳では大きな差があります。
参加するパーティーを年齢で絞る際、自分の年齢が若くなる条件で選ぶというテクニックがあります。

例えば、35歳女性の場合、「30歳~35歳限定」の条件より、「35歳~39歳限定」の条件のパーティーに参加した方が若い印象を持たれますよね。39歳女性の場合は、「37歳~39歳」など年齢の幅が狭い婚活パーティーがいいでしょう。年齢条件は自分を基準にして設定してください。

男性からの注目度を挙げるためにも自分の年齢が不利にならない条件でのパーティー選びを心がけることが大切です。

諦められない条件は少ないチャンスにかける

婚高望みするなと言われても、どうしても諦められない条件がある人もいるでしょう。そんな方は、「30代限定」という年齢制限と希望する条件と掛け合わせて参加する婚活パーティーを選んでみてください。

例えば、ハイステータスの男性に出会いたい場合、30代限定の年齢制限に加え、『年収◯◯万以上』『医者』『経営者』などの希望条件を追加しましょう。年齢条件の幅が広い婚活パーティーでは、20代女性ばかりがハイステータス男性に選ばれますが、「30代限定」の婚活パーティーならカップリングする可能性はゼロではないでしょう。

まとめ

30代女性が年齢を気にせず参加できるのが「30代限定の婚活パーティー」です。強力なライバルとなる20代女性がいないので、結婚の真剣度が高い同世代との効率的な出会いが期待できます。ただ、年齢確認の甘い婚活パーティーには20代女性が紛れている可能性もあるので注意してください。運営会社が本人確認書類の提示を義務付けているパーティーを選んで、結婚につながる出会いを探してみてください。