婚活を始めるタイミングっていつがいいの?


「いずれは結婚したいと思っているけど、今のところ相手もいないし予定もない」という方は多いでしょう。出会いもなく、婚活をしたほうがいいのかなと考えることもあるかもしれません。その一方で、始めるタイミングやきっかけがわからず、なかなか一歩が踏み出せないという方もいるのでは? ここでは、婚活に適したタイミングについてお伝えします。

女性の婚活スタートは早ければ早いほうがいい!

大学へ進学する人が増え、大学を出て就職する頃には20代前半です。学生時代からのお相手と結婚話が持ち上がるような場合を除いて、就職して数年ぐらいの間は「まだまだ結婚なんて早い」と考える女性も多いでしょう。
でも、いずれ結婚するつもりなら、少し早いかなと感じる時期から婚活を始めるのをおすすめします。

婚活では年齢が若いほうが有利になります。20代の女性であれば幅広い層の男性から興味を持たれるので、理想の相手と巡り会える可能性は高くなります。

また、将来子どもを持ちたい方は、年齢について考慮しながら婚活を始める時期を考えましょう。一般的に出産に適した年齢は10代後半から30代前半で、30代後半からは妊娠・出産にともなうリスクが高まるとされています。この点からも、できるだけ早めに婚活を始めて、30代前半までに結婚するのが良いと言えるでしょう。

男性は収入が安定しはじめる20代後半から

男性の婚活では、年齢の違いによる有利、不利はあまりありません。若い男性のほうが好まれることが多いですが、就職してまもない20代前半は、女性が結婚相手に求める収入の条件に合わない可能性が高いです。収入が増えはじめ、経済的に安定する20代後半から30代前半ぐらいが、多くの婚活女性にとって理想とする男性の年齢層です。

30代以降は重要な仕事を任せられる機会が増えるものです。そうしたときに結婚して家庭を築いていれば、家族のサポートを得て仕事に集中しやすい環境だと言えます。また、結婚していることによって社会的な信用も高くなります。こうしたことから30歳前後で結婚を考える男性は多いのです。

一方、30歳前後に結婚しなかった男性でも、40代になって結婚を考えるケースは少なくないようです。加齢による不妊のリスクは男性にもあるとされていますが、その点が重視されることは少なく、40代で婚活に成功する男性も多くなっています。

「婚活しようかな?」と思ったタイミングが始めるとき!

婚活を始めるタイミングや年齢について、男女別の傾向をご紹介しました。とは言え、始めるのに適したタイミングは人によって異なります。「理想のタイミングを逃してしまった」「今じゃないかもしれない」などと思わずに、「婚活しようかな」と思ったタイミングこそが、婚活を始めるべきタイミングだと考えましょう。

都道府県から婚活パーティーを探す 都道府県から婚活パーティーを探す お住まいの都道府県を選択してください

  • お住まいの都道府県を選択してください

リクエストされたアーカイブには何も見つかりませんでした。検索すれば関連投稿が見つかるかもしれません。