オミカレ公式インタビュー(3) PARTY☆PARTY イベント事業部 吉留優季さん


ibj_main

まずはIBJという会社について教えてください

IBJは「ご縁」につながる婚活事業をベースにしたさまざまなサービスをご提供しています。カウンセラーによる婚活サポートはもちろん、「ブライダルネット」という日本初の婚活サイトもオープンさせました。その翌年にスタートしたのが、婚活パーティサイト「PARTY☆PARTY」です。インターネット+リアルな出会いで成婚率を上げたいという思いから、婚活パーティなどのイベント事業を展開しています。

こういった業種では唯一の上場企業ですし、創業から15周年という実績もありますので、そういった面でも安心してご利用いただけるかと思います。

「PARTY☆PARTY」だからこそ!の特徴はなんでしょう?

まずは会場ですね。全会場が横並びペアシートの半個室タイプになっているので、緊張しすぎず、親密に1対1でお話していただけます。新宿、銀座、有楽町、恵比寿、横浜、大宮など9軒の自社専用ラウンジがあります。新宿ラウンジが一番大きく、月に160~180本の婚活パーティを開催しています。半個室も100室ほどあって、広いのでたまに迷ってしまわれるお客さまもいらっしゃるくらいです(笑)。

あと一番知っていただきたいのがカップル成立率の高さです。 8対8のパーティが基本ですが、だいたい40~50%(3~4組くらい)が平均ですね。パーティによってバラつきはあるのですが、45%くらいを目標にしています。

ちなみに、弊社のパーティは女性の参加費が平均3,000円くらいと、高いんです。男性の参加費も5,000円からというものが多いので、決して安くはないですよね。でも、これには理由がありまして、やっぱり参加費の値段と本気度ってある程度比例していくんですね。男女問わず、本気で婚活を考えていらっしゃる方同士の出会いの場にしたいので、冷やかしやキャンセルなどを防止するという目的もあるんです。

やはりお客さまにとっても期待度を高く持っていただけますし、キャンセルも少ないですね。

ずいぶんユニークなパーティをされているとか

そうなんです。スタンダードな個室で1対1のものから、エンタメ性の高いイベントパーティや、共通の趣味を楽しむもの、大人数のパーティ、お酒を飲みながらのものなど、約50種類くらいあるんです。さらに毎月数本はスタッフが考えて新しいパーティの企画を開催しています。

最近は「ソーセージパン男子」「こじらせ女子」をテーマにした新企画も開催しました。意外にもご好評をいただいて、うれしかったです! たまに集まらなかった……ということもあるので。それでも常にチャレンジ。旬なキーワードには敏感でいられるように、リサーチは欠かせないですね。

吉留さんが考える「婚活パーティ必勝法」はありますか?

なんとなく受付でお会いした瞬間に「あ、このお客さまはカップリング成功されるかも」という直感みたいなものがあるんですよね。たいてい笑顔の方です。第一印象ってすごく大事なので「感じが悪くない」「清潔感」はクリアしていただくといいと思います。

女性に関していえば、愛きょうって大事なんですよね。見た目がすごく美人とカワイイとかじゃなくても、そういう雰囲気って男性にすごく安心感を与えるんだと思います。 男性は、女性の話を聞いてくれて、かつ会話をリードしつつ、自分の話もしてくれる方は人気が高いです。あとこれは失敗パターンですが、プロフィールの時点で備考欄に自慢話を入れる方というのは、たとえステイタス重視のパーティでもNG。

とはいえ、最終的にはお互いの相性や好みで決まっちゃうで「こうすれば大丈夫!」みたいな法則はないんですよね。案外自分をつくらないで見せちゃうのもひとつの手かもしれませんし。

インタビューを終えて

ibj03_s
毎日約200名の参加者が来るという新宿店で、吉留さんが一番こだわっているのがスタッフのお客さま応対。スタッフは接客のプロに指導を受けて、言葉遣いからおじぎの角度にまでこだわっているんだそう。みなさん優しく、丁寧に対応してくださったのが印象的。初めてで緊張したり、構えてしまったりという人はパーティ前に気持ちがほぐれて、いい結果につながりそう! 吉留さんもパーティ後に「カップルになりました!」と報告されるのが、もっともうれしい瞬間なのだそうです。

リクエストされたアーカイブには何も見つかりませんでした。検索すれば関連投稿が見つかるかもしれません。