アーバンマリッジパーティーの評判を聞いて潜入してきました!◆アラサー婚活男子体験談◆

「マッチング率が高い!」という口コミを頼りにアーバンマリッジパーティに参加してきました。

ドキドキしながらいざ会場へ!

予約したのは7月の某日の日曜日お昼から広島市内で開催されているパーティ。婚活パーティに参加するのはかなり久しぶりなのでちょっとドキドキしながら会場へ向かう俺。
アーバンマリッジエントランス

開催場所は広島市中区の東急ハンズの前にあるビルで、すぐわかる。ちょっと緊張しながらビルの3階にある会場に向かうと、すでに参加者の姿がちらほら。グループで参加している女子や以外とかわいい感じの子もいる!!テンションUP↑

会場は照明を落として若干ムーディーな雰囲気。ちょっと期待が高まる。30坪度の会場の壁ぞいにブースが設定されており、どうやらここでお相手とお話をするらしい。ちょっとトーク力に自信のない俺はちょっと不安になる。。。
アーバンマリッジ会場風景

しばらくすると、パーティの主催者の方からパーティ開催に向けてのアナウンスがあり

「プロフィールカードが大事ですから、ちゃんと書いてくださいね!」との事で、カップルになって最初に行きたい場所や最近見た映画などについて「うーん。。。」と思いながら書いてみる。
見渡してみると参加者は男女それぞれ8名くらい? 

「行きたい場所をイラストで描いてください、コメントで書くより印象的ですよ~」というアドバイスがあったので慌てて、ディズニーランドのシンデレラ城をスマホで調べて描いてみたが、、、俺 絵 下手すぎ。。。

アーバンマリッジパーティの仕組み

「それではアーバンマリッジパーティの流れを説明します~」という事で聞いていると

女性がブースに待っている

男性がブースに入り、プロフィールカードを交換してトークスタート 時間は4分間
それでは男性の方移動してください~ というアナウンスで男性はブースを離れてチェックシートに印象を記入

女性がチェックシート記入が終わったタイミングで鉛筆をテーブルに置いたら、男性が隣のブースに入る

一周終わると、気になる異性を男性、女性がカードに書いて途中集計をする

自分に関心のある異性やどの子が人気があるかが天使のカード?で分かる

天使のカードのデータを参考にメッセージカードを渡してアプローチを行う

カップリング

という事らしい。
アーバンマリッジプロフィールカード

「それでは始めま~す」という司会の方の合図の元、パーティがスタート。司会の方が元気な感じなんで勇気つけられる。
何を話していいか正直わかんないが、「こんにちわー」ととりあえず元気にあいさつをして、ドギマギしながら最初の方とプロフィールシート交換。

「お仕事は看護師さんをしてるんですね~ 」「お休みの日は何してるんですか?」などプロフィールカードの情報をもとにトークを進めるが、意外と4分間は短い。相手の雰囲気が分かったり、会話のタイミングが合い始めたかも~って思ったぐらいで時間終了になってしまうのがちょっと残念。

作戦変更

何人かとお話していると、プロフィールカードを見ながら「仕事は?」「休み何してるるんですか?」の質問攻撃がちょっとダサイかなと思って、作戦変更!

旅好きな人が集まるパーティって事もあり「最近、旅行しました?」をメインに話してみる事に。これは俺が最近、海外にいったのでネタに使えるなって思ったところあり、話す内容を決めていると以外と緊張せずにトークを進める事ができた。これに気づけてラッキー!

やっぱりノープランで話すよりネタがあった方がいいわ^^

で、女性のブースを回っていると、だんだん最初に話していた子どんな子だっけ??ってなってきたので、カワイイ♪ 話が以外と合うだけじゃなくてもうちょっと詳しく書くようにする。司会のヒトが言うようにやっぱりチェックシート大事だわ。

そうこうするうちに女性全員とトークが終わって、気に入った女性をカードに記入タイム。
アーバンマリッジメッセージカード

「どの子にアプローチしよう?」ここは悩みどころだけど、3人まで記入ができるので、話が合った看護師さん、ルックスが好みOLの子、旅行の話で盛り上がった介護の子で決まり★20代前半でかわいい子いたがこちらがアラサーという事でちょっと遠慮。

しばらく待っていると天使のカードが出来たみたいなのでちょっとドキドキしながら自分の分をとりにいく。

天使のカードは自分に関心をもっている子や人気のある子がわかる仕組み。見るとあんまり話の合わなかったややぽちゃな子がどうやら俺に関心があるみたい。でも、やっぱり話が合った子にカードを渡しに行こうってこどで、次のアプローチタイムに入る。持ち時間は今度は1分間。短い。。。
アーバンマリッジ天使のカード

ここでまた、女性の待っているブースをまわるわけだけど、意中の子でない子とも1分間お話しないといけないわけで
「今日のパーティどうだったですか~?」という感じで雑談を交わしながら、お話したい子のブースが来たら、テンションを上げて話をする。

気になった子の対応は若干微妙な感じだったけど、なんとか一周終わってドキドキしながら結果を待つ。

マッチングの結果は・・・

マッチングした人だけ会場に残る感じで、俺の結果は





マッチングせず。。。がっくり。。。

結構楽しく話したつもりだったけど、残念。

でも初めての婚活パーティという事で以外と楽しめたからよしとしよう。前向きに考える俺。

反省点も含めて感想

反省点も含めて感想

・プロフィールカードは丁寧に書くべし ちょっと字が雑だったかなと反省。

・すきな映画、好きな音楽、デートに行きたいところとかは事前に考えておく。意外とすぐに思いつかない事もある。

・トークのネタになりそうな事は用意しておく 「最近、旅行いった?」ネタを思いついてから会話が楽になった。

・1時間ちょっとで10人弱と話さないといけないので、けっこう疲れる。体調は万全にすべし。(前日、少し飲みすぎたのは反省)

・好みじゃないなって子と話す時もテンションは高めで。そうじゃないと、気に入った子の前でもあんまりしゃべれない。

結論からすると、ふつうに女子とデートする時と同じで準備が大事!! 「仕事は段取りがすべて!」ってゆってた先輩の話を思い出す。
「先輩、仕事も婚活も段取りがすべてっすね」と心の中で思いながら、会場を後にする。

でも婚活パーティは久しぶりで最初は正直とまどったけそアーバンマリッジのパーティは天使のカードがあって、作戦を考えやすいしいいかも。

帰り道にネットで調べたらこんなのあった 

「婚活」の会話にはツボがある!

確かにあるのかも(笑) まずは予習だね~ でも、メールアドレスも3人の子に渡してあるし返信あればいいな♪なんて期待しつつ。。。

婚活段取り力をつけて頑張ろ!

■お見合いパーティを探す

リクエストされたアーカイブには何も見つかりませんでした。検索すれば関連投稿が見つかるかもしれません。